よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

わたくしごと

ハチサマ当選してた話。

4月25日に八王子で開催される「ハチサマ5 Hachinai Spring」。

hacisama5a

当選していました。やったねー。

hacisama5

Twitterキャンペーン系はまったく当たらないけど(ノД`)。というかサイン年賀状とか複数当たってる人もいる中で、あれだけ初期から応募続けていてクリアファイル1回ってのは寂しい。それとも、1回でも当たっていることを喜ぶべきなのだろうか……。

それはさておきコロナでの中止が続いてしょんぼりしていましたが、今回もどうなるか……企画してもらえるだけありがたい話ではあるので(グッズとか作るのも会場押さえるのも大変でしょうし)、当選したからには開催を信じて待つことにします。

とはいえ、スタッフさんや出演者のみなさん、また参加するオーディエンスの健康が第一。今回は払い戻しも控えるし、頑張ってグッズは買いますので、無理のないようにしてください。

神田・秋葉原の喫茶ルノアールが激減する話。

今年の1月11日から、喫茶ルノアールの閉店が相次いでいます(私の行動範囲で)。神田・立川・秋葉原……。特に秋葉原は2店舗が閉店と、一気に数が減ります。まあもともと数が多かったので複数閉店しても幾つかの店舗は残るんですけどね。

runo12
 ▼「GINZA Renoir.2021年インフォメーション

ルノアールは、ドトールやエクセルに比べるとコーヒー1杯の価格が高い(アイスコーヒーで530円とか)のですが、その分椅子の座り心地が良く、客が長期間滞在することを前提とした喫茶店です。昔は店内にコピー機が置いてある店舗もあり、「勉強会歓迎」とか「会議もどうぞ」みたいな貼り紙がしてあったりもしました。今でもレンタル会議室併設の店舗が少なくありませんね。

3時間、4時間と居座っても文句を言われないどころかいろいろサービスしてもらえるので、大学時代は新宿のルノアールでしょっちゅう勉強会をしたものです。また、月末エロゲーの日には大量の荷物を抱えて夕方のイベントまで時間をつぶしたり、コミケ前後には遠方から来た友人と滞在したり……。そういう背景もあって思い入れのある喫茶店。神田・秋葉原というホームグラウンドから数が減るのは残念です。

まあ、たしかに駅前一等地に数が多すぎだって話もわかるんです。秋葉原は4店舗。下の赤いと、数字①・②が現在ある店舗です。が撤退する店舗です。狭い範囲に4つ。このご時世を考えるとちょっと多すぎだし家賃料も半端ないでしょうから半分にするのは仕方ないですね……。

runo11

閉店する「秋葉原店」。中央通り沿いの大黒屋隣、ビルの2Fにあります。おそらく古参のアキバボーイに最も馴染みがあるのはここではないでしょうか。私もよくお世話になりました。

runo01

本日立ち寄ってきましたが、入り口には告知などがなく、中に告知がありました。1月26日までの営業ということです。

runo02

そして、立地的にあんまり目立たない気がするんだけど案外いつも人がいっぱいだった、ニュー秋葉原店。ビッグアップルと書泉ブックタワーのちょうど真ん中くらい、磯丸水産横。地下に降りるお店です。こちらには、表の看板に閉店の告知がありました。2月14日に閉店だそうです。

runo03

runo04

両店舗の代替店舗として紹介されているのが、秋葉原駅の電気街口出てすぐにある「秋葉原電気街口店」。洋服の青山の隣ですね。地下の広くてきれいなお店です。

runo06

それと、秋葉原昭和通り口店。ヨドバシの隣、昭和通り口の駐輪場のあたりです。

runo05

コロナで出歩く人も減っていく中、これだけあれば冬は持ちこたえられそう。夏は……コロナが収束したら座れなくなりそうですね。

そして、一足先に閉店したのがここから徒歩で行ける神田北口の店舗。今月11日に告知があり、15日で終わりというスピード閉店でした。

下の写真、何も書かれていない白い看板が神田北口ルノアールの面影。

runo09

近づくと、閉店のお知らせが貼ってあります。

runo10

直近だとJR神田駅南口に代替店舗があります。ぶっちゃけ私はもともと南口のルノアールユーザーなので、こっちの店舗閉店はあんまり影響ないかな……。ただ、北口のほうから流れてくるとゆっくり座れなくなるかもしれないのが残念ですね。

runo08

なお、神田と秋葉原の間、淡路町のところにも1店舗あります。

runo07

このルノアールは広いわりに人が少なくて穴場。秋葉原周辺だと私の利用頻度が一番高いのがここなのだったりします。ただ、新型コロナの影響で日曜日の営業なし、土曜と祝日は17:50までになっているんで現状ちょっと使い勝手が悪いかな……。秋葉原の喫茶店に平日行くことはあんまりありませんから(神田は割と行く)。おかげで最近は電気街口店に行くことが増えました。

というわけで、神田-秋葉原に7店舗もあったルノアール。3つが閉店でほぼ半減となります。というか、かつては秋葉原中央口付近にも1店舗あったので、実質8→4で半減。秋葉原近辺に関して言えば5→2で半分以下になりますね。ちょっとリッチなオトナの奥の手、「困った時のルノアール!」ができなくなるわけです。うぅむ。

スタバ・ドトールのような安価な喫茶店と違って比較的いつでも座れ、店内の雰囲気もちょっぴりラグジュアリー。落ち着いて読書や作業ができるのが魅力のお店でしたが、「ルノアール難民」の発生によって少し状況は変化するかもしれません。ただそれでも使いやすいお店であることは間違いないので、これ以上は減らないでほしいなぁ……。



……そういえば今日は「大学入学共通テスト」2日目でした。ほんとはなんか書こうと思っていたのですが、データがなさすぎて書けることが見当たらなかったので、しばらくして情報が揃いそうなら書くことにします。

秋葉原のcafe EUROが閉店する話。

ショックです……。秋葉原関係では暗い話題の投稿が多くなってるなぁ。今回も閉店のお話。

秋葉原ジャンク通りにある喫茶店・cafe EURO。

cafeeuro01

夏場にアイスクリームをここで買って食べる、というのが標準的秋葉人の流儀という感じのお店で、私もよくお世話になりました。あと、立地がクソ暑い時の喫茶店として非常に有能で、夏場はエロゲーを購入してからイベントに行くまでの間の時間つぶしでよく立ち寄ったものでした。

そのcafe EUROさん、どうも今月末(※31日ではなく30日)で閉店だそうです。

cafeeuro02

お店の前には、「14年間のご愛顧ありがとうございました」の文字が。悲しい……(´;ω;`)。

14年も続いていたんですね。私がアキバでうろうろし始めていた頃は無かったお店だったのでもっと新しい印象でしたが、もうそんなに経つとは。ジャンク通りの1つの顔みたいになっていたんですね。

ツイッターでは新年3日に告知がなされていました。でも、恥ずかしながらツイッターがあったことも今知りました。



ツイッターでは29日となっていますが、30日が最終日で確定のようです。

現在はアイスではなく、黒毛和牛バーガーを販売中。一流レストランが使うA5ランクのお肉の余剰部分を、つなぎを使わずにこねた贅沢なバーガーということで、私も食べてみましたが味が濃くて非常に美味しかったです。

cafeeuro03

サイズ感的に880円が適性かと言われると難しいですが、女性には丁度良い塩梅かもしれません。そういえば今日は店内女性陣が多かったですね。

こうやってフラフラと歩くと、コロナで秋葉原の様子がだいぶ変わって来たことを実感します。

中央通りの小諸そばがあった「アキバセンタービル」のあたりは、ビル改装のため(と聞いています)完全に無人になっていました。

komoro

人通りの多い中央通りで3件並んで「むじんくん」してるのは結構ぎょっとします。違和感が凄い。

まあ、新陳代謝が激しいのはいつものことといえばそうなのかもしれません。アパホテルの近く、エロDVDを売っていたMiSが5月に閉店したのですが、気づいたらメイドカフェ(LILIAN CUCU)になってました。




liliancucu

そのアパホテルの1Fにあった油そば専門店「ぶらぶら 秋葉原店」も9月に閉店して、今はカレー屋さんが出来てました。「カレー食堂 心」ってヨドバシの8Fにあるお店の分家でしょうか。今月中旬から営業開始だそうです。

apacurry

至近距離にある「アルバ」とカレーかぶりしてますけど……。まあこっちはスープカレーみたいだし問題ないのかな?

昨年9月にはジャンク通りにノーガホテル(NOHGA)秋葉原もオープン。エロゲーマーとしては忘れがたい「紙風船」の店舗があったあたりですが、オサレ極まるレストラン(ピザ・レストラン)になってました。

nohga

割とお高い。場所柄もあるんでしょうけど。

nohgapizza

ちなみにテイクアウトも可。テイクアウトのみの500円割引券もお店でもらえました。マリナーラ(1000円)が半額で食べられると考えればまぁアリでしょうか。場所を確保できたらテイクアウトで食べてみたい。近所の公園とかかなぁ……。

ドスパラ(別館)があったところも、「We Get! 秋葉原」という「卸売価格」での雑貨販売店がオープンしています。去年の12月ですから、まだ1ヶ月経ってないくらいですね。

weget

weget2

マスク50枚箱200円とか、アルコールジェル100円とか、マジかよっていう安さです。まあ内容を見ると効果が疑問視されたせいで誰も買わなくなったタイプの品もあったので、出どころはどっかの売れなくて困っている在庫じゃないかと思うんですが……。

肉をがっつり食べられるTucano's Grill2号店(ヨドバシの1Fにあるほうじゃなくて)もラーメン店になってましたし、タピオカ屋もうなぎ屋(名代 宇奈とと)になってたし、閉店するお店が出てくるのは寂しいけれど、ゴーストタウンみたいにならないだけマシなのかなぁ。駅前のアドアーズビルは絶賛テナント募集中ですが(爆)。

それにしても、cafe EURO閉店はよく通っただけにやっぱり寂しい。ただ、コロナ禍で人出が激減していることがどの業種にも大きな打撃になっているわけで、現状は「終わりの始まり」かもしれません。前にも言ったけれど、海外旅行客向けの免税店とか旅行のツアー客をメインにしていた電気屋とかは決算と前後して雪崩を打ったように倒れていく可能性があります。「感傷に浸れたぶんまだマシだったね」なんて後で言うハメになるくらい、これから似たようなことが続く……そんなことがないように祈るばかりです。

巧妙(?)な偽Amazon詐欺にご注意を、という話。

今日はフィッシング詐欺の話です。当ブログでは何度か取り上げてきていますが、まさか今更と思っていたら職場でネタにしていたらマジで引っかかった人がいたっぽいのでやっぱりまだまだ根強い勢力なんだなぁと痛感しました。注意喚起がてら記事にしておきます。

つい数日前、私のプライベートメールにこんなのが届きました。
amasagi

検索用にコピペしておくと、文面はこうです。

Amazon お客様 残念ながら,アカウントAmazonを更新できませんでした。

このカードは期限切れですか?請求先住所が変更される理由はさまざまです。アカウント情報の一部が間違っているため、お客様のアカウントを維持するために、Amazon情報を確認する必要があります。これでアカウントを確認できます

また、24時間以内に確認がない場合は、アカウントをロックするように警告します
 
ログインアカウントのメールアドレスがログインされていない場合
お問い合わせ:Amazonカスタマーサービス
お知らせ:
 
• パスワードは誰にも教えないでください
• 個人情報とは関係なく、推測されにくいパスワードを作成してください。数字と記号には必ず大文字と小文字を使用してください。
• アカウントを安全に保つために、アカウントごとに異なるパスワードを使用してください

見た瞬間、「は?」となりました。

まず、「Amazon お客様」「アカウントAmazon」をはじめかなり日本語が不自由です。この時点でもう怪しさ5凸を通り越して上限解放MAXレベルです。

jyogen

次に、表記がばらばら。たとえば「残念ながら,アカウント」の読点は「,」(半角カンマ)なのに、「いるため、お客様の」は「、」(全角読点)になっています。また、一部で「。」(句点)があったりなかったり……。とくに最後の箇条書きのところは、1つ目と3つ目に句点がないのに、2つ目の末尾には句点が置かれています。素人のメールならともかく、企業、それもAmazonほどの大手企業がこんなクソみたいなメールを送ることはまずありえません。送っていたとしたら、担当者と上司は交替させられるんじゃないかってレベルです。

3つ目。Amazonのカード更新は先日やったばかりです(笑)。飛んで火に入る夏の虫たぁこのことよ。燃えろ。

これは詐欺かなー、詐欺だなー、と思い、一応安全を確保したうえでリンクをクリック! するとこんな画面に飛ばされました。

amasagi2

はい、詐欺ですね。フォントが違う(たとえば、「新しい」の「新」の「木」の部分に変なハネが入っていたりしますよね。ぱっと見でかなり違和感があると思います)。ページ自体も思いっきりハリボテで、リンクをクリックしてもこのページから一切移動しません。ただ、URLには「amazon」の文字が入っており(amazon.co.jp.sxlz.org.cn/ap/signin)、完全にやっつけではない感があります。

あとブラウザで並べると、タブのアイコンが全然……というほどでもないかもしれませんが、しっかり比較して見れば分かるくらいには違いました。

amasagi3amasagi5


左が偽アマゾンのアイコン。右が本物のアマゾンのアイコンです。なんかブランド品の鑑定みたいになってますが、矢印の色幅や曲線の角度が全然違う。ブラウザ上で並べるとかなりハッキリとわかります。

PC慣れしていない人でも分かるかな、というのはこういうところですね。

もちろん、メールのヘッダー見てドメインからWhois情報調べれば一発でAmazon公式でないことがわかります(登録者は中国でした)。リンク先もAmazonとは無関係。ただ、メールのヘッダーを見たりドメイン確認するかと思える人はそもそも引っかかりません(たぶん)。重要なのは、詳しくない人でもフィッシングを回避するにはどうすればいいか、というところです。

そこで、自分が今よりも未熟だったころにどんなことを考えて危機管理していたか思い出しながら、対処法をピックアップしてみました。

 1.「ID・パスワードの入力を迫る」内容に対してはまず疑う。
※最近は、何のサイトか明言せず、単に「荷物が届いています。ログインして確認してください」みたいなパターンもあります。とにかくIDとパスワードのセットを収集されると怖いです。

 2.「アカウントを停止する」、「罰金が発生する」、「料金を支払え」、「今だけ(あなただけ)○○」等の煽り文句があったら、驚く前に疑う。
※金を払え、とか停止するぞ、と脅されると人はつい不安になり、きちんと確かめずに対処に走ってしまいがちです。特に心当たりが複数ある人や気の弱いは……。そういう心理の隙をついてくるのがフィッシング詐欺ですから気をつけるのも難しいですが、ここは大事なところです。最近は、「ワクチン摂取の権利が当たりました。3日以内に振り込みと連絡先を」とかいうタイプもあるようです。

 3.日本語に不自然なところがないかチェック。
※海外からのメールで不自然さがわかりやすいのは、私の経験上次の4つです。
  ・助詞(てにをは)
  ・敬語
  ・表記(句読点)
  ・フォント
最近は機械翻訳ではない、きちんとした日本語文面のメールも増えてきましたが、上記4つはなかなか誤魔化しきれていない感があります。

 4.文面の一部をコピペして検索。
※有名なやつならだいたい誰かが詐欺だと報告しているか、知恵袋・教えてgooのような質問サイトに投稿があります。

 5.メールのリンクを使わず、本家サイトから同様の内容を確認できるかチェックする。
※今回であれば、AmazonにGoogle検索から入って同じ内容が自分に届いているかチェックします。これは結構重要で、そもそもどういう組織からのメールであるかが書かれていなくてわからないような場合は100%詐欺です。

という感じでしょうか。「1」~「3」のステップは疑いを持つのに役立つくらいですが、「4」「5」でだいたいの場合詐欺かそうでないかがハッキリします。

今回のメール、昔の私なら「4」で確定にしたと思います。2018年に同様の手口が広がっていたようで、すぐに検索ヒットしますから。

 ▼「Amazon をかたるフィッシング(2018/11/30)」(一般財団法人 セキュリティ対策協議会)

個人のブログなんかも引っかかりますね。

 ▼「あなたのアカウント Аmazon を更新できませんでした。」(satoの雑技術ノート)

というわけで、こういうメールはフィッシング詐欺ってことで良いでしょう。個人情報は入力しないよう、みなさまくれぐれもお気をつけ下さい。

秋葉原アトレの帽子屋OVERRIDEとスーツ店brefが閉店する話。

秋葉原アトレ1の2Fにある帽子屋さん、OVERRIDE。

帽子というオサレアイテムをあんまり購入しないのでほとんど縁がない……と言いたいのですが、実は父親の誕生日に1度、親戚への進学プレゼントに1度、自分用に1度と3度も帽子を購入していたお店だったりします。KANGOLのハンチングを2回買ったかな。自分用は、FILAのキャップ。

買わないまでも、季節に合わせた色鮮やかな帽子が並んでいるのは目を楽しませてくれるものでもありましたし割と好きなお店だったのですが、どうも閉店するようです。

override

今月24日まで。あと10日ほどです。いま、最大50%引きくらいの結構な閉店セールやっているので、帽子買おうかなと思っていた人は行ってみると良いかもしれません。

閉店情報はHPにも載っています。

 ▼「閉店ショップのお知らせ

2021年1月24日(日)をもちまして以下のショップが閉店いたします。

アトレ秋葉原1店
2階 オーバーライド [帽子]
3階 ブレフ [メンズファッション]

長い間ご愛顧いただきましたこと深く感謝申し上げます。

更に、3Fのオーダースーツ店、brefも閉店する模様。この前スーツの記事書いたところだったのになぁ……。まあbrefは一応徒歩圏に(神田駅近く)大きなお店があるのですが、秋葉原駅前徒歩0分という驚異的な好立地のショップがなくなるのは痛いです。夏用のスーツ作ろうかと思ってたのに……。それにしても、閉店セールとかしないbrefはホント硬派ですね。

まあハッキリとは書かれていないけれど、コロナの影響でしょう。やっぱり人出が明らかに減っていますし。もともとアトレは閉店が早かったので20時閉店でもそこまで影響しないかなーとか思っていたのですが、老舗とも言えるこういうショップが閉店していくのはキツいですね。

今の所2F、3Fの空きスペースには占い店と二次元コスパが入っていますがおよそ流行っているとは言い難く、テナントが決まらない状況が続くならアトレもやばいのかなぁと微妙な気持ちになります。秋葉原ユーザー的にはあのアトレかなり便利(秋葉原にあんまりないジャンルをカバーしてくれている)なので頑張ってほしいのですが……。うーん、心配です。

テレワークPetite

感染症拡大を受けて我が社も全面テレワーク!!

……となればよかったのですが、旧態依然とした組織ではそうもいかず、結局来週から部分的テレワークになりました。

部分とはどこか? なんと、会議です!!

来週からの会議は、会議室に参集する必要がなくなり、オフィスのマイデスクでパソコンから参加してOKとなりました。そのための撮影機器も買い揃えた模様。

やった! すごい! これで勝つる!! ……ってなったんでしょうかね。いやまあ会議室は密になりやすいから方向性自体は歓迎なんですが、もうちょっと力を入れるところは別にあるんじゃないかというか、会議だけリモートにしても焼け石に水なんじゃないかというか。

こんなことやるわりに、ウォータークーラーとかそのまんまですし。そんな対策で大丈夫か?

食事処問題。

東京都の緊急事態行動が始まったことで、都内飲食店の大半は8時閉店。したがって7時半にラストオーダーというかたりになっています。

おかげで、仕事が終わった後食事をして帰るのが絶望的に……。終わるのどんなに早くても19時過ぎだもんなぁ。電光石火で着替えて荷物まとめても19時20分。繁華街まで10分では行けないから、お店には入れません。しゃーないんで味気ない自炊かコンビニ弁当です。

そう考えると見事に「行動制限」の役割を果たしているんですかね。1ヶ月続けることで抑制できるなら多少の不便さも受け入れるに吝かではありません。

ただ、アホはコンビニでお酒買って道端とか公演のベンチとか駅前で呑んでるんで、それはほんとうにイラッとする。

全体から見ればごくごく少数ですし、大多数の側がきちんとしていれば感染はおそらく落ち着くのでしょう。ただ、好き勝手やってる少数派によって士気は下がるし、緊急事態行動の実効性そのものも多少は落ち込むことは間違いないはずです。

それを考えると、「言うこときかない」人たちでも動かざるを得ないような「制裁」を用意してほしいなぁとか思ってしまいます。あんまり国家に強制力もたせたくないし、個人の自由を侵害することになるからダメだってのはわかってるんですけど、そういう気分になるくらいには不愉快。

ほんと、どうしてそこまで「誰かと直で」酒を呑みたいんですかね。独りで呑んだり、リモート呑みで良いじゃんと思うんですが。

緊急事態宣言が出たけれど。

朝の電車はいっぱいだし、会社の終業は変わらないし、帰りの時間はやっぱりいっぱいだし、飲食店に人は多いし……。秋葉原の立ち飲み屋も今日は満員で、外とはいえ密になってみんな呑んでました。

あんまり効果なさそうですね、これは。

しごとはじめとカレンダーの「ミス」。

今年は新型コロナの影響で在宅が多かったので、少し始業を前倒しして(あと月曜日でキリが良いので)今日から職場に招集がかかりました。コミケ&帰省とかしてたら無理だったでしょうね……。

まぁ、ゆうて今日の仕事なんて新年の挨拶をして訓示聞いて、会社に来てた年賀状チェックして終わりみたいなもんでしたけどね。あ、出入り業者さんが毎年くれるカレンダーと、謎の紅白饅頭配られましたね……去年はこんなもんなかった気がするんですがどこで仕入れたんだろう。

カレンダーといえば、今年のカレンダーはオリンピックが伸びたせいでまた夏頃の祝日がシフトしてるんですが、それが反映されていないものがあると注意書きがついていました。

calmis

まあ業者のカレンダーとかたぶん相当早く印刷に回したでしょうからこんなことになるとは思わんわな……。

 ▼「2021年の祝日に要注意!休みのはずが平日?夏には4連休!カレンダー修正の必要も…?」(BuzzFeedNews)

1年延期で開催される予定の東京五輪に合わせ、「海の日」と「スポーツの日」(元・体育の日)、そして「山の日」が移動することが決まっています。

実は印刷された多くのカレンダーや手帳には、この祝日が反映されていません。なぜならこの移動に関する改正特例法が公布されたのが、12月4日と最近のことだからなんです。

本来、東京五輪は昨年開催のはずだったため、こうして祝日が移動するのは2年連続です。内閣官房によると、今年の祝日は以下の通りに変更されています。

(1)海の日(7月第3月曜)→7月22日(木):五輪開催式前日

(2)スポーツの日(10月第2月曜)→7月23日(金):五輪開催式当日

(3)山の日(8月11日)→8月8日(日):五輪閉会式当日

この移動により、7月は22日(木)から25日(日)までが4連休に。

8月は8日が日曜日のため9日(月)が振替休日になり、8月7日(土)から9日(月)までが3連休になります。いっぽう、10月の祝日はゼロに。

もし、手元のカレンダーや手帳が以下のようになっていたら、注意が必要です。

(1)7月19日(月)が「海の日」

(2)8月11日(水)が「山の日」

(3)10月11日(月)が「スポーツの日」

この3日、実際は「平日」ですから……。

どうして、このようなことになってしまったのでしょうか? 実は、祝日の移動を決める「特例法」の審議に時間がかかっていたからなんです。

そもそもこの特例法は「アスリート、観客等の円滑な輸送と、経済活動、市民生活の共存を図る」目的があります。

祝日を移動するためには法改正が必要で、法案は閣議決定を経て5月29日に国会に提出されていました。しかし、6月までの通常国会では新型コロナ対策に関する法案などが成立した一方で、この法案は審議未了のままに。

その後も野党の求めに与党が応じないまま国会はなかなか開かれず、菅義偉新首相の指名のために召集された9月の臨時国会も3日で終了。結果的に10月に召集された臨時国会で審議され、11月に成立、12月4日に公布されました。

カレンダーは基本的に、前年の10月末ごろが納期。その1年ほど前から製作を開始する場合もあり、12月の段階の決定では間に合わないケースがほとんどです。

10月の段階では、内閣府にも業者から多くの問い合わせが寄せられていたといいます。手元のカレンダーの「祝日」の記載に気をつけてくださいね。

ということで。確かに、出入り業者のカレンダーは祝日表示間違ってました。手帳についてるやつもですね。手帳、10月頃には販売してたもんなぁ。

あと、今年は節分が2月2日

 ▼「「節分」来年は”2月2日” 例年より1日早いのは124年ぶり」(NHK NEWS WEB)

豆まきが行われる「節分」は例年、2月3日ですが、来年2021年は暦のずれの影響で1日早まり、124年ぶりに2月2日となる珍しい年になります。「節分」は「立春」の前日とされていますが、国立天文台暦計算室によりますと、暦のずれの影響で来年は「立春」が2月3日で、「節分」が2月2日になるということです。

「立春」と「節分」が例年よりも1日早くなるのは明治30年以来、124年ぶりです。

「節分」は、再来年は2月3日に戻りますが、2025年から4年ごとに再び2月2日になり、2057年と2058年は2年連続で2月2日になるなど、今世紀の末にかけて2月2日になる頻度が高まる傾向にあるということです。

国立天文台の担当者は、来年のカレンダーのなかには「節分」の日付けを間違えて2月3日と記載したものもあったということで、「来年は例年よりも1日早いので豆まきなどの行事を予定している人は間違わないようにしてほしい」と話しています。

※1984年(昭和59年)に「立春」2月5日、「節分」2月4日と例年よりも1日遅くなっています。

124年ぶりだそうですから、相当珍しい年ですね。ラッキー?

まあ節分って別に休みでもなんでもないので大半の人が気にしないような気もしますが、毎年きちんと年中行事としてこなしていた人とか、お子さんたちと豆まきイベントとして楽しむ人には注意が必要ですね。ちなみにこれも、業者のカレンダー間違ってました(笑)。

2020-2021年末年始の秋葉原。

今年は帰省NGで東京に人がいっぱい残っていた(ふだんは年末年始といえば東京から人がぐっと少なくなります)のと、コミケがなくて時間もあったので、年末年始と散歩がてら神田・秋葉原・末広町・本郷あたりをうろうろしていました。

例年と違う秋葉原の「最後」と「最初」を拾ったので、備忘録がてら。特に面白いことはないと思いますが、こういう年の足跡として残しておきます。

■12月31日

20201231b

通称ビラ通り。ツクモとかケンタッキーとかがあるラインです。いつもはたくさんいる喫茶店系客引きのおねーさんたちがほぼいません。スッキリしていて通りやすかったですね……。ただ、例年の大晦日とは比べ物にならないくらい人がいます。

20201231c

中央通りのビックカメラ前交差点。大晦日の夕方ですがお店はほとんど営業中。人出もかなり多いですね。

20201231d

駅前交差点はごらんの状態。かなり人が多いのが分かると思います。

20201231e

タリーズも夜までやってました。お疲れさまです。

20201231f

そして、初詣に備え臨戦態勢に入る神田明神。例年だとこの時間帯からすでに賑わいはじめ、お昼を過ぎても参拝できないくらい混雑しますが、今年はちょうどこの大晦日に東京都の新規感染者が1300人を超えたこともあって、おちついた感じでした。

といった感じで夜がふけ、翌日へ。

■1月1日
元旦、とりあえず神田明神に行ってみると(15時ごろ)、列形成用のコーンの撤去が始まっていました。

20210101a

列も解消して、すぐ参拝できる状態。例年だとまだまだ混雑する時間帯ですから、やっぱり今年はかなり人が少なかったのだろうと思われます。

20210101c

一方、中央通りは凄い人。ビックカメラ前交差点も、ごらんの様子です。

20210101e

駅前交差点。人が動いてるところだと、より人が多いのがわかりますね。この日は各店舗で初売りが行われたり、ヨドバシでPS5のゲリラ販売があったりというのは分かるのですが、ふだんの元旦はもっと閑散としている印象だったので、活気があって驚きました。

20210101h

上は、中央通りからまっすぐいった末広町方面の同じ時間帯の様子です。こっちのほうが例年のアキバっぽいぞ。末広町はこんだけガラガラなので、やっぱり秋葉原には人が集まってるんでしょうね。

20210101k

20210101f

ラジ館前やアニメイト前の福袋も人気でよく売れていたように思います。

20210101g

中央通りAKB48劇場前というかドンキ前。屋台的な飲食店が多いこともあって、街路樹のところにずらっと人が並んで食事をしていました。横並びだし、外だから密になりにくいし、かえって良いのかな……? ゴミはちゃんと捨ててくれよって感じですけどね。

20210101i

アトレは1月2日から。全体的にシャッターが下りていましたが、中央通り沿いのスクスタ看板イラストは見られたので良かったです。

20210101l

基本穏やかな年始の様子でしたが、ちょっと残念だったのは路上喫煙。

ふだんもいないわけではないのですが、私が歩いた限り、この日は路上喫煙のお兄さん/おじさんが相当多かった印象でした。まあ中には店舗の敷地で吸っている人もいて、これは私有地内なので条例違反ないし路上喫煙にはならないのですが(下の写真みたいなやつ)、当然店の許可はとってないと思いますしやっぱりうーんってなりますよね(許可取って喫煙されてたらすみません……)。

20210101x

喫煙自体は全然構わないと思うんですよ。決まりをまもっていれば。でも路上はNG、私有地内の無許可喫煙もダメでしょう。新年早々これかぁと残念な気持ちになりました。あと喫煙者の大半が、道とか排水溝に吸いカス捨ててたのはもっともやっとします。私も注意すりゃよかったのかもしれませんが、新年だし酔っ払っててもヤだなーということで言えませんでした。チキンです。すみません。

ともあれ今日で三が日も終わり。明日からまた日常が戻ってくる……のでしょうか。緊急事態宣言出す出さないみたいな話もありますのでちょっと心配です。

来年は、「いつもどおりの」秋葉原だと良いなぁ。
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
シルキーズプラス A5和牛 『バタフライシーカー』

あけいろ怪奇譚
バナー(3)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!




アーカイブ(過去記事)
情熱FX大陸