これ結構うれしいニュース。というか、いままでダメだったことにイライラしていたので……。

 ▼「交通系ICカードが駅の入場券に Suicaなど10種類 JR東が3月開始」(IT Media NEWS)

 JR東日本は1月19日、交通系ICカードを駅の入場券として使えるサービス「タッチでエキナカ」を3月13日に始めると発表した。顧客がSuicaなどを使って同じ駅の改札を出入りすると、入場料を残高から自動で引き落とす。送迎や通り抜けをしやすくし、駅ナカ施設の利用を増やす。

 実施エリアは首都圏、新潟県内、仙台市内のうち、Suicaでの乗降に対応している駅。対象のICカードはSuicaに加え「PASMO」「Kitaca」「TOICA」など計10種類。「モバイルPASMO」や「モバイルSuica」、Apple Pay向けSuicaも含める。仙台エリアでは「icsca」も対象になる。

 改札内の滞在は2時間まで認める。入場料は150円で、東京駅など一部の駅では140円。私鉄への乗り換え改札口や簡易改札機、新幹線の改札機では、サービス開始後も従来の入場券が必要な場合がある。

駅ナカにさまざまな店舗がある東京駅や新宿駅は、ICカードで入れると便利。急にトイレに行きたくなることもあるし、新宿は急いでるときに外をまわるより通り抜けしたくなるんですよね。

というわけでまだあと2か月弱先ですが、早く可能になってほしいところです。