スーツを1日着たら、ブラッシングをしてホコリを落としたほうが良いという話、知ってはいるのですがなかなかできないんですよね……。正直、脱いでハンガーにかけたら安心しちゃう。

靴のブラッシングなんかもそうで、シューツリーに入れるのが精一杯、という期間が結構ありました。今はようやく習慣が見について、脱いだ後ブラシを掛けてからシューツリー入れてます。

スーツも靴も、ブラシかける時間なんてそれこそ2分程度なんですよ。そして、効果は明らかに時間以上のものがあります。単純に汚れ落としになって傷みが減るとかきれいに着られるとかいうのはもちろんのこと、ブラシをかけているときに大きな汚れやキズに気がついて、早めの対応ができるというのが大きい。

モノを大事にしたりキチンとした格好を心がけたいのなら、絶対にやったほうが得策です。

……と、分かっちゃいるけどなかなかできないんですよね。歯磨きとかと一緒でほんとにクセになるくらいまで心と体を慣らさないとだめ。こういうコツコツしたことをきちんとできる人になりたかった……。幼少時代の訓練が足りなかったかな?