「案に批判した」というのは毎日新聞の主観なので鵜呑みにしないほうが良さそう。

ただ、どういう文脈で何を思ってこんな発言をしたのかは知りたい。まあせいぜい、「東京をけなして講演先をヨイショ」という、考えなしの口走りだと思いますが。

 ▼「都にチクリ? 菅官房長官、コロナ再拡大は「東京問題」」(毎日新聞)

 菅義偉官房長官は11日、北海道千歳市内で講演し、新型コロナウイルスの感染再拡大について「この問題は圧倒的に『東京問題』と言っても過言ではない。東京中心の問題になってきている」と述べた。政府は新型コロナ対策で東京都と23区の連携強化を求めており、菅氏の発言は都などの対応を暗に批判したものとみられる。

 菅氏は政府の新型コロナ対応について「東京やそれぞれの区と連携しながら取り組んでいる」と強調。感染再拡大を「東京問題」と指摘する一方で、この日の新規感染者数が1人にとどまった北海道について「知事、市長の連携によって大部分、封じ込めているのではないか」と評価した。

 この日、都内の新規感染者が3日連続で200人を超えたことに関しては「政府としては社会経済活動を進めていく方針には変わりはない」と強調。都内の医療提供体制の現状について「新型コロナ対応のベッドの2割弱しか使っていない」とし、緊急事態宣言の再発令には否定的な考えを示した。「政府は徹底的にPCR検査(遺伝子検査)をして、陽性の人を探す『攻めの姿勢』で対応している」とも述べ、政府の新型コロナ対応に理解を求めた。【秋山信一】

ただ、一極集中のはげしい日本の場合「東京問題」は東京だけの話で終わらないのがキツいわけで。ほんとに東京問題だと認識しているのなら、何か目立ったかたちで動いてほしいですけどね。