ラノベのコーナーとかにちょっとずつ置かれていたLINEノベルの本。これ売れるんかなぁと思っていたのですが、どうもサービス終了するようです。

 ▼LINEノベル サービス終了のお知らせ

平素より『LINEノベル』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

昨年4月にサービスを発表し、同年8月から運営しておりました小説投稿プラットフォーム「LINEノベル」(以下「本サービス」といいます。)について、今後の事業方針など様々な要因を踏まえて検討を重ねた結果、誠に残念ながら2020年8月末を持ちまして、サービスを終了することとなりましたのでお知らせいたします。

つきましては、2020年8月31日(月)15:00をもちまして、本サービスのWEB版・アプリ版をクローズし、アプリの新規ダウンロードを停止させていただきます。また、2020年8月24日(月)15:00をもちまして、本サービスのアプリ内通貨「ノベルコイン」(以下「前払式支払手段」といいます。)の販売を停止いたします。

短い生命でした……。

なろうやカクヨムとの差別化もあまり図れてなかった(ちょっとSFとか現代モノに寄せようみたいな感じはありましたが、明確なものではなかった)し、シェアを奪うには遅すぎた感ありますね。

まあこういうフリー小説が盛り上がれば良いなとは思っているので、そこは残念です……。