今日、会社の給湯室で大先輩(今年で定年)と出くわしました。2人ともカップ麺にお湯を注いでおり、そのまま立ち話。

私があまり好かれていないこともあるのでしょうが、いきなり私の抱えている案件についてチクチク嫌味を言ってきます。まあ、私が過剰反応しているだけで嫌味じゃないのかもしれない(ご自分の案件についても自虐してましたから)のですが、「お前がちゃんとやらないせいでこっちが尻拭いしてるんだ」みたいなことを言われてしまいました。

「そうですか、じゃあこれからもよろしく」くらいの切り返しで受け流せば良かったのでしょうが、こっちもカチンと来て正面から応戦してしまいます。

その後いろんなことを言い合ったのですが、とにかく「今のうちの会社は終わってる」とか「新参のお前にはわからないだろうが、昔から終わっていたのがもっとボロボロになった」みたいなことを言い、「俺は辞めるから良いがお前らは大変だね」と嫌味全開。挙句の果てにその責任を、「案件抱えたまま無責任に産休や育休とる女どもが悪い。それを許してるお前らリベラル気取りの若者も悪い」みたいな話にしはじめます。

この辺になって、怒り半分呆れ半分みたいな状態になりました。

本気で言ってるのかね、コイツ? ていう。

コンプライアンスがどうこう以前に日本の社会のためには産休育休とらないようにしろみたいな話こそクソくらえだし、そういうハラスメントをなくしたほうがお互い働きやすいのは明白だし、しわよせがどうとか言ってるけどお前はそのしわよせを受けて働いてる立場じゃねーだろ(むしろこっちがしわよせを引き受けてるけど別に文句はない)という。

だいたいそれを言うなら、ひどかった時代に建て直しができなかったあんたらの世代が悪いんだろう、その責任とらずにこっちになすりつけてるんじゃねーよと怒鳴りそうになりました。言い(え)ませんでしたが。

話が進むにつれて、いったい全体、このひとは何のためにマウントとりたがっているのかがまるでわからなくなり。ただ私が気に入らないから説教じみたことを言いたいだけなのか? だとしたら嫌味に気づかないふりをして適当に受けこたえしてるのがいいのか……? みたいなことを考え、混乱してしまいました。

話を終えた今もあんまりよくわかりませんが、とにかく感覚があわねーなってのは痛感。そして、ホントにだっせーなぁという気にしかなりませんでした。自分を顧みず他人のことにケチばかりつけている人にはなりたくないと思いました。まあ私のこの発言も、他人のことにケチつけてるだけなのかもしれませんけれども。