7月25日の記事がTwitterで拡散していただいたようで、ブログのアクセスが凄いことに。

だいたい1日平均100、少ないと50、多くて200アクセスのブログに、いきなり30,000とか来たんでこうなりました。

access03

さすがに驚きましたが、嬉しいかと言われれば案外そうでもなく。もちろん、イヤではないですけどね。

正直昔だったらニヤニヤしていた気もしますが、今はほんとうに雨の日も風の日も続けることが目的で、気になったことがあれば頑張って書くという気ままなスタンスになって久しい。アクセス数というのがモチベーションではなくなっています。そんなわけですから、ここからアクセスをもっと伸ばすか! という気にはなりません。

加えて今回の場合、扱ったテーマがテーマですからね……。喜ぶような話でもない。

うちのアクセス解析では具体的にどのツイートというのはわかりませんし、記事に関して他の人の反応をエゴサしてまで見に行く元気もないので、記事内容についてどういう取り上げられ方をしているのかは不明。一応かなり慎重に書いたつもりなのでそこは認めた上での話に繋がっていればいいなぁとは思うものの、ブログのほうに書いてくださったいくつかのコメントは、あまり私の論と関係ない感じだったりもするので、記事の書き方が下手で伝わらなかったかなーという気もしますし。

それにまあ、本音を言えば一時的にやってきてくれた29,900人の人より、定期的にのぞいてくださっている100人の方のほうが私にとっては重要でありがたい存在です。そういう方が時々でも良いので変わらず足を運んでくださることのほうが大事。

とはいえアクセスはTwitterからでしたので私の宣伝ツイートをRTしてくださった方や、私とフォロー関係にない方で記事をツイートしてくださった方がおられるわけで、それにはお礼を申し上げたいと思って記事を書きました。

ありがとうございました。

とりあえずアクセスがあろうがなかろうが、今後もぼちぼちと何か発信を続けていきます。たまに思い出して見に来てくださると励みになりますのでよろしくおねがいします。