大事にしていた鞄を、不注意でざっくり傷つけてしまいました。

革がすごいギザギザに切れた感じで線が入ってしまい……。

元通りは諦めましたが、外を歩けるような見た目になるかどうかも疑問。使っていて仕方なくついたキズなら味がでたと喜ぶところですが、不注意だけに悔しい思いがします。

まあ、不注意もまた生活の一部。こういう傷も受け入れる懐の深さこそ、革を楽しむ上で最も必要な資質なのかもしれませんけれども。