非常に傷つくことがあって、正直へこんでいます。

理解してもらいたかったわけじゃないし、別に恨まれても仕方ないとは思っていたけれど、そういう結果にしたくて動いていたわけじゃないんだけどなぁ、という。

周囲はことごとく敵にまわるし。

まあもう、私ができることは何もないので諦めます。誰も幸せにならなかったよ。