今日コンビニで、たこ焼きの温めをお願いしました。

レンジのチンが終わった後、店員さんが(温めの際外していた)付属のソースをつけなおそうとして失敗、地面に落としました。

その後彼は何事もなかったかのように、床に落ちたソースをたこ焼きに貼り付け、袋に入れて渡してくれました。

混雑していたので特に何も言わなかったのですが、私の感覚では、床に落とした食べ物系のものは交換します、というところなんだけどなーと思い。昔コンビニでバイトしていたときは、そのへんの「教育」を徹底されたものだったのですが、今はなくなったのかな。

あ、ちなみに店員さんは日本人です。同じ店でもう3年以上いると思う。

私の感覚が時代遅れになったのか、それともやっぱりそこはひとこと言っても良かったのか。ちょっともやもやっとした1日になってしまいました。