6月が終わります。

いまのところ観測史上初、6月中の梅雨明けになったそうで。

▼「関東甲信 早すぎる梅雨明け 6月は初めて
きょう29日、気象庁は関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。平年(7月21日ごろ)より22日早く、昨年(7月6日ごろ)より7日早い梅雨明けです。関東甲信地方が6月に梅雨明けするのは初めてのことです。(これまで関東甲信地方で最も早く梅雨が明けたのは2001年の7月1日でした。)

梅雨の期間(梅雨入りした6月6日から梅雨明け前日の6月28日まで)の日数は23日と、1978年(6月11日から7月4日まで)に並んで1番の短さです。

※梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の移り変わりの期間があります。
※梅雨入り・明けの時期は、秋に再検討され、見直されることがあります。

秋の見直しがあるのでこれで確定かどうか分かりませんけれど、非常に日射しが強く気温も高くて過ごしにくい毎日が続いています。じわじわと体力が削られていく、あまりうれしくない状況ですね。

とにかく皆さま、体調には気をつけてお過ごしください。