本日は月末エロゲーの日でしたが、コミケの後ということもあってのことでしょう、発売本数も少なくかなり静かな秋葉原でした。

私も、購入はソフトハウスキャラさんの『領地貴族』のみ……のつもりだったのですが、いろいろあって予約していた『はらかつ!2』と『ツンえむ!』も回収。それでもまあ3本。穏やかなものです。

秋葉原の動向を見ている限り、一人勝ち状態だったのはまどそふとさんの『ワガママハイスペックOC』。相変わらずの展開力で追いかけていたのが『みなとカーニバルFD』。みなとそふと系列は安定感あるし根強い人気がありますね。

ただ、一時ほどの勢いみたいなものは感じなかったかなぁ。これが、今回発売されたのがFDだからなのか、新作パッケージがでるスピードによるものなのか、何か他に理由があるのか、あるいは私の目がフシアナなだけで今なお往年を凌ぐほどの勢いを保っているのかは、みなとを追いかけているわけではない私にはちょっとよくわかりません。まあ、発信力も実力もあるメーカーさんだと思うので、今回は回避しましたが、新作を楽しみにしています。

来月はド本命の『VenusBlood -BRAVE-』、対抗『鬼がくる!』、博打枠で『ファルネーゼ』と控えているものの、やはり少し抑えめになりそう。まあ、キャラと九尾だけでじゅうぶん時間使っちゃいそうですけどね~。