急な予定で大阪にいました。夜の新幹線で東京帰ってます。前は出張費用が現金支給だったから安いホテル泊まって浮かせてたんだけど、実費振込になってから限界まで良いとこ泊まるようになってしまった。

さて、あちらで見かけた「楸」という名前の焼き鳥屋さん。

椿



この辺りは有名なのですが、「楸」は意外と知られていないというか、マイナーな感じがします。

そうでもない?

 正解は「ひさぎ」……だと思っていたら、ひさぎは古語で、現在植物の名前としては「キササゲ」というのだそうです。まぁ、あんまり聞かないですしね。

しかし、つばき、えのき、ひいらぎ、ときたらひさぎのほうが仲間はずれ感なくていいと思うのですが。