今日は月末……ではないのですが、ホントの月末が31日のせいか、エロゲーが前倒し的に大量に発売されました。来週もエロゲーの日があるので、「前編」ということで。

というか、月末金曜日が30日とか31日だとエロゲーの発売日が1週前倒しになることが多いのって、土日が銀行休みだからとかそういう理由なんでしょうか。

閑話休題、本日はまず、大正義クロシェットさんの『はるるみなもに!』 。

001

さすがの予約数だったようで、ソフ1号館では「はるみな」だけすべてのフロアで予約引き換えが可能でした。久しぶりの別階引換。

昔は、月末金曜日のソフは5階(エロゲーフロア)だけでなく、3、6階でも予約引換が可能という運用だったのですが、最近は5階だけ、ということが増えました。不慣れな別フロアでの引換をしなくて済むようにレジ数を増やしたとか回転を上げる努力をした、ということもあるのかもしれませんが、予約引き換えに並ぶ人の数も減ってきた印象です。最近は9時頃に秋葉原についても、余裕で先頭集団列に並べますしね……。

まあそんな中、「全フロア」での引換を可能にしているというだけで、いかに「はるみな」が予約を集めているかうかがい知ることができます。これと絡んで、秋葉原のメロンブックス2号店は3/24の1日限定で深夜販売&早朝販売を実施しました。

000

まああの狭い店内に大量の人が並んだらパンクするということなのでしょうが、そうなるくらいに予約が集まっていたのでしょう。げに恐るべきは乳袋……じゃなかった、クロシェットさん。

続いて、戯画さんの『フルキス』。

002

前作が正直微妙だったので今回どうかなーという感じも抱きつつ、まあ戯画ってそういうブランドだしね、ということで予約。期待も不安も特にない、非常にフラットな心境です。たぶんいちばんにプレイする。なんだかんだでキスシリーズ皆勤賞です。

なお、購入者抽選の景品もイベント参加券も、両方外れました。こればっかりはしゃーないとはいえ悔しい。当選された方、楽しんでらしてください。

お次、『甘夏アドゥレセンス』(コンフィチュールソフト)。舌噛みそうなブランド名です。フランス語でジャムの意味だっけ。「甘い」ニュアンスなんでしょうか。

003

「おっぱいには、青春でやりたいことのだいたいすべてがつまっている」というキャッチフレーズで、期待に胸がいっぱいになります。抽選はハズレ。凄い当選率高そうだったんですが……うーん、今日はホントダメ。

そして、恒例ソフトハウスキャラさんの『呪いの魔剣に闇憑き乙女』。

004

『勇者砲』の時にも同じこと書いた気がしますが、メインCVに青山ゆかりさんがいません。時間かかりそうだしのんびりやります。目標、2ヶ月計画で……。

そして『神頼みしすぎて俺の未来がヤバい。』。

005

ぶっちゃけ『人気声優』のときにセット予約特典があったから予約した、というところでしたが、ゲーム紹介文を読んでいるとだんだんいろんなことが不安になってくるようなヤバい感じが非常に魅力的です。神様私を助けてプリーズ。

というところ。あかべぇ系、げーせん18はとうとう回避。『水葬銀貨のイストリア』は迷ったのですが、前作『紙の上の~』が世間の評判に反して私にはいまいちピンとこなかったので避けました。それでもまあ評判を聞いてから決めようかなと思っています。

それでは、来週もまだ月末エロゲーの日「後編」が残っておりますが、ひとまずみなさま快適なエロゲーライフを。