インフルエンザの予防接種を打って来ました。

なんかあとでもらった紙に「お風呂に入っても構いません」と書いてあったのでたずねると、どうも「予防接種のあとは風呂に入るな」というのは過去の話だそうで。

 ▼「予防接種の後にお風呂に入っても良い?予防接種後の3つの注意点」 (iGotit)

現在の家庭では、お風呂が家にあるのは当たり前ですね。しかし昔は、当たり前ではなく、どの家庭も銭湯や公衆浴場に行き汗を流していたんです。銭湯や公衆浴場は、たくさんの人がお風呂に入ります。昔は衛生状態も良くなかったため、病原菌が予防接種をした傷口へ入り、炎症する可能性があると考えられていたのです。その名残で最近までは、予防接種後はお風呂に入ってはいけないといわれていました。

一方で現在では、家庭のお風呂場は使用するタイルが抗菌されているものもあり、昔に比べ衛生的といえます。予防接種後一時間おき、特に変わった症状がなければお風呂に入っても良いとされています。この一時間というのは、予防接種による副反応を確認するためです。前述でご説明した副反応が出なければ、お風呂に入っても問題はありません。
 
へー。ただ、私が病院で受けた説明はもう少し詳しくて、駐車したあとの患部をあたためたり、熱で急激に血液の流れを良くすると、それによって発熱する人がいる(なんで発熱するのかまでは説明してもらえなかった)みたいなことを言われました。 

こういう常識も結構変化してるんですねぇ。