なんやこれ……。

 ▼「5枚入りで5,800円!世界で最も高いポテトチップス発売→即完売の人気っぷり」(IRORIO)

「The world’s most exclusive potato chips(世界一高級なポテチ)」という名のこちらは、1箱5枚入りで499クローナ(日本円で約5800円)。
(中略)
原材料は北欧の希少ブランド食材を使用しており、なかでも松茸はそのクオリティを損なわないよう、綿の手袋を付けて丁寧に収穫されたそう。

食材の選定から開発まで、同醸造所とスウェーデンのトップシェフによるスペシャルチームが共同で行ないました。

意味不明な高級ブランド信仰です。松茸の最高に美味しい食べ方がポテチだっていうなら良いんですけど、なんでポテチに松茸いれなあかんねん。キャビアとかフォアグラみたいに、高級食材ぶち込めば良いってもんじゃないでしょうに。

高価な素材を使っているから良い、美味しいんじゃなくてその食べものにとってベストな素材を選ぶのが一番大事なことのはずなんですけど、どうなんでしょう。本末転倒してないかしら。

なんか『美味しんぼ』のハンバーガー回を思い出しました。

oisinbo_barger


まあ6000円くらいなら、話の種にという人もいるのかな。ちょっと高いランチとか、ガチャ2回ぶんと考えれば……。