南極からピラミッド見つかったとかいう話。

 ▼「欧州と米国の科学者らが南極に3つの古代ピラミッドを発見した。研究者によると、これらの構造物は人が作ったもの。」 (SPUTNIK)

本当だとしたらまことにロマンあふれる話ですが……。

なんせピラミッドつくれるくらい高度な文明があったとしたら、文字や絵、宗教なんかも当然予想されるわけで、いろいろおもしろいことが出てきそうですし。

ただ、この画像だけ見てたら人工物か自然のもの(山)か、割と判断つきにくいと思うんですよね。研究者が~っていう話だけど、どうやって見分けつけてるんだろう。確信を持って断言できる段階なのかは謎です。

ホントだと良いなという、希望・願望の段階という感じではないのかなぁ、たぶん。まあ、続報に期待ですね。