三面記事ニュースですが。

 ▼「裁判官が半裸画像投稿=ツイッターに、厳重注意-東京高裁」 (時事通信)
 ツイッターに半裸の男性など不適切な画像や文章を投稿し、裁判官の品位を傷つけたとして、東京高裁の岡口基一裁判官(50)が今月、同高裁長官から口頭で厳重注意を受けていたことが27日、分かった。
「無理やり性交」=弁護士に退会命令-第二東京

 問題とされた投稿は、2014年4月から今年3月までの3件。縄で縛られた上半身裸の男性の画像や、「これからも、エロエロツイートとか頑張るね」などの書き込みがあった
 岡口裁判官は1994年の任官で、水戸地裁や大阪高裁を経て昨年4月から現職。厳重注意を受けた今月21日、3件中2件の投稿へのリンクを掲載した上で、「国民の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くおわびする。このようなつぶやきは二度としない」などと投稿した。(2016/06/27-17:15)
 
こういうのって、どういう顔してその後職場にいればいいんでしょうねぇ……。お互い凄い気まずそう。

まあ、ゆうて阪神和田監督のみたいなやつもありますからアレですが。

愛しい奈々!おはよー!チュッ(笑) 
もう俺と奈々は既に運命共同体となっておりますので、どうか最後までお付き合いください(笑) 

明日の晩は抱っこして、腕枕して寝てあげるからね 

奈々!俺にもチュッは?(笑) 

まだお風呂かな?一緒に入ろう! 今度ね!って…もう俺と奈々は、何でもありでしょ?(笑) 

また湯船に浸かって、ちょっと恥ずかしそうな顔のかわいい奈々を見せてね! チュッ

「愛しい奈々!おはよー!チュッ(笑)」。これは死ねます。和田監督はそういう意味ではホントに凄い。鋼の精神だと思う。こんなん暴露されてもまだ監督つづけられるなんて……。

しかし、この手の「やっちゃった案件」ってのは、どうやったら救いが訪れるんでしょうねぇ。