ドライヤーが壊れました。

今朝、シャワーを浴びて髪を乾かそうとしたら、スイッチを入れてもうんともすんとも言わない状態。やむを得ずタオルでがしがしと拭いただけの生乾きのまま仕事へ向かいました。

うーん、この前新しいのにしたばっかりだったんだけどな~。

夏場だったり、あるいは髪がもう少し短ければなしで済ますこともできたかもしれないのですが、最近めっきり冷え込んできたうえに散髪をサボってちょっと伸び気味だったので厳しいですね。

ふだんワンポイントでしか使わないけれど、あってあたりまえのものが突然使えなくなると、なかなか不便を感じます。それが他では替えの効かないものだったりするとなおのこと。

こういうものに対して、きちんと「備え」ができていることってめったにないと思うのですが、経験の中で不便を感じることが多かったりすると気をつけるようになるのかもしれません。先日マウスが壊れて非常に往生して以来、予備のマウスを置くようになりましたし。

まあさすがに使いもしないドライヤーを2台も置いとく気にはならないんですけど、風だけでるのでいいからとランクを落としてちゃちなものを買った結果、安物買いの銭失いになってしまったので、次はちょっと高くても良いのを買おうと思います。マイナスイオンとかでなくてもいいんで、丈夫なやつを……。