先日飛び込んできた嬉しいニュース。

 ▼atlusnet

お客様各位

いつもアトラス製品を、ご愛顧賜りまして厚く御礼申し上げます。

本日プレスリリースにて公表させて頂いたとおり、2014年4月1日付で、株式会社インデックスは、株式会社アトラスと株式会社インデックスに、会社分割をする事となりました。

そして、我々コンシューマソフトウェア局は、2014年4月1日より、株式会社アトラスとして事業継続をさせて頂く事を、ご報告させて頂きます。

ご存じの通り、旧株式会社アトラスは2010年10月に、株式会社インデックスと事業統合をし、アトラスのコンシューマゲーム事業は、インデックスのコンシューマソフトウェア局として、事業継続をして参りました。

その時点で、株式会社アトラスは消滅し、ブランド名として「アトラス」を継続する形になりましたが、このような形を残念に思われたお客様からも、本日まで変わらぬ多くのご声援をいただいておりましたこと、改めて御礼申し上げます。

本日改めて、会社組織としての「アトラス」で再出発のご報告ができることは、お客様に昨年来、ご心配を頂く状況が続いていたにも関わらず、変わらぬご声援を頂いて来たからこそであると、アトラススタッフ一同、感極まる思いで一杯です。 

本当にありがとう御座いました。

今回のご報告に際し、新生「株式会社アトラス」として皆様のご期待に添えるような作品を世に出せるよう、我々一同努力して参ります。

セガサミーグループとして、最大限のシナジーを生み出すべく、新たな取り組みにも積極的に挑戦して行きたいと考えておりますし、未発表タイトルも複数開発しております。これからもご愛顧、ご声援を賜れれば幸いです。

コンシューマソフトウェア局 局長 平岡直人


うおお。 アトラス復活!!! 感無量です。・゚・(ノД`)・゚・。

メガテン、豪血寺、世界樹……数々の名作を送り出し、しかし経営的には波に乗り切れず、大地を背負わされたアトラス神のように苦労に満ちた波瀾万丈の人生を送ってきたアトラスさんが、再び会社として出発することに。何度倒れてもよみがえるその姿は、さながら不死鳥の如し。いま流行りの言い方をすれば、レジェンドや! (こういうの、一年後くらいに見たら白けそうですが)

そういえば、プリクラってセガとアトラスの共同開発品なんですよね。あんだけ社会現象にもなるものつくっておいてダメっていうのは、やっぱり経営に問題あるのかなぁ。 

今度は軌道に乗ることを祈っています。そして、新しい作品を楽しみにしています。