本日は月末エロゲーの日ということで、ざっくりと買い物予定など。現地レポートは書けるかわからない(午後から仕事が入った)ので今のうちに。

まず、予約してるのは以下。

001


(OPムービー)

AXL新作『あやかしコントラクト』。いつもどおりのAXLなんだろうなぁと思いつつ、なら買わない理由もないのでいつもどおり購入します。『守護の楯』みたいな確変が起こる可能性もあるし、大ハズレはないだろうし。とりあえずプレイ一番のり予定。ムービーが、派手さはないものの非常にいい感じです。橋本みゆきさんの歌も、繰り返し聞いているうちに思わず口ずさんでしまうタイプのじわじわ系。楽しみですね。

002

COSMIC CUTE『love,VAMPIRE FLOWERS』。何年ぶりになったかの早狩武志新作エロゲーです。もうがまんできない!!! ……ですがそこをぐっと我慢。耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、神棚に一ヶ月ほど祀ってからプレイする予定。

003

わるきゅ~れ『プレイ!プレイ!プレイ!屍』。気が向いた時にヤります。

004

Frill『円交少女』。こういうのが、恋泉天音先生のただしい起用だと思います。Frillさんはわかってる。ただ、エロゲーでは陸上部ガールにあんまり良い思い出がないのでその辺のジンクスを払拭できるかが結構問題。蓋を開けてみるまで、箱のなかにはフアンが一杯です。(なんだこのテキトーなコメント)

005

Lusterise『光翼戦姫エクスティア』。はじめショップ(青いお店)で予約票見たとき、「Triangleのゲームを間違えて表記してるんじゃないの?」と思ってしまいました。二次元ドリームでお馴染み、最近だと『魔将の贄4』で活躍中の上田ながの先生のソロ作品です。特典小冊子にエレクトさわる先生やらBLADE先生やらといった豪華な面々が名を連ねているので、そっちも楽しみ。

006


(OPムービー)

pure more『少女アクティビティ』。マグロ(※ツイッターキャンペーン参照)です。ネタは抜きにして、音楽や映像、公開されているストーリーから予測される内容などが非常にツボ。OPムービーほんと好きです。個人的にかなり期待しているのですが、あんまり期待しすぎるとヒロインがマグロだったときにショックが大きいので必死に自分を抑えています。サントラの発売日が伸びました。

007

Black Lilith『対魔忍ユキカゼ2』。正直メガネはどうかと思うんですけど、凜子さんが好き過ぎるので買います。しかし、絵柄がだいぶ変わった気がするというか、凜子のおっぱいデカくなりすぎじゃないですか?

rinko00 rinko01

並べるとハッキリ分かりますね! おっぱいの上側からくびれがなくなって首のラインからべろーんと垂れ下がるような感じになってます。あと、下乳もすごい膨れてる。4年間に成長したのかもしれないけど、前のメリハリのあるボディのほうが好みだったかなぁ。

009

Liquid『秘蹟神姫アルカナセイバーERE』。EREとは「エロティック・リマスター・エディション」のことらしい。言ったもん勝ちですね。新作の『痴漢王』を見送ってあえてこちら。『アルカナセイバー』は私がプレイしてきた変身魔法少女凌辱系作品の中でもかなりいい線行ってて、3年くらいインストールされっぱなしでことあるごとにお世話になったすばらしいエロゲーだったのです。お布施も兼ねて。

010

LASS『迷える2人とセカイのすべて LOVE HEAVEN 300%』。通常版です。抱き枕カバーはいらない。本編やったし一応……という程度のモチベーション。

011

Insync『妄想コンプリート!』。ホントに出るんですね。キャラ1でもうすぐ出せる、という感じのことをおっしゃっていたので『さくらさくら』状態にはならないだろうとは思っていましたが、いざ出るとなると趣深いものがあります。正直興味関心は薄れかけているのですが、予約してるしね、ということで。

012

CYCLET『妖神鎮め ~少女の決断、御子の決意~』。和泉万夜氏の単独シナリオだし、ハーフプライスだしということで。『駄作』といい、ここの作品はよくもわるくもとんがっているので期待したいところ。『EXTRAVAGANZA』や『無限煉姦』のような、エログロの果てに染みこむような切なさのある作品だと嬉しいのですが、いかにもな感じのサブタイトルがジンクス的にはちょっと不安かもしれない。

こんな感じです。2桁いってるんで、『攫ノ雌』、『恋想リレーション』、『ふたなりエルフ快楽調教』は評判待ち。『なついろレシピ』はまだ迷っています。ちょうど夏になっていい時期に出るし、季節枠(いま作った)で買っちゃおうかなぁ。話題の『ALIA’s CARNIVAL!』は余裕で見送りです。

購入予定に入っていない注目作は2本。まず、クラウド「ファインディング」でお馴染みホワイトソフトさんの『猫撫ディストーション 恋愛事象のデッドエンド』。正直さんざんユーザーに対して不誠実なことをしてきたメーカーさんがクラウドやってうまくいくとは思えないのですが、果たしてどんな感じになったのか、野次馬的関心で動向を見守っています。

もう1本は、BLACKRAINBOWさんの『麻雀バトルヒロインズ』。まったく情報を集めていないのでテキトーな印象論ですけど、ぱっと見た感じのタイトル、グラフィック、ストーリー紹介、麻雀バトルというネタ、どこを切ってもネタ臭しかしません。今月のマインスイーパーを目指したい人には是非ともお薦めしたい逸品ではないかと思っています。面白かったらそれはそれで儲けモンですしね。

jirai

というわけで、本日も秋葉原に出没していると思います。 雨、降らないといいな。

それでは皆さま、どうぞ良いエロゲーライフをお過ごしください。