『ぼくの一人戦争』購入時のシークレットシートにて告知があった、あかべぇそふとつぅ&姉妹ブランドの過去作品で各原画家が店舗特典・雑誌用に描き下ろしたイラストを詰め込んだ、全ページフルカラーの画集「あかべぇそふとつぅ10周年記念フルカラー画集」。

akabe10th

あかべぇそふとつぅ10周年記念フルカラー画集

500ページ超の大ボリューム(イベントで聞いた限りだと700ページ行くかもみたいな?)で、もはや本としての体裁を保てるのか……みたいな感じがするという、人によっては期待度が高いであろう(私は結構楽しみにしています)本。

image-20120522115037
こんなふうに使ってはダメですよ。

実は優先受付の期限が今月末までとなっており、そろそろ迫ってきています。

交換の方法は、『ぼくの一人戦争・初回版』に同梱の「10周年記念シークレットシート」1枚を含む、シークレットシート10枚との交換。郵送で、送料はユーザー持ち(着払いで送られてくる)です。

一応受付期間終了後でも在庫分のみの受付はあるようですが、無くなり次第受付終了とのこと。モノがモノだけにそれほど大量に刷るとは思えない(だって、500ページのフルカラー本なんか、いくら大量刷りの割引が効いたとしても一冊いくらかかるか想像するのも恐ろしいですよ……)ので、確実に手に入れたいという人は今のうちに申し込むのが良いかと思われます。

今月末の〆切というのは、シークレットシート10枚を送る〆切ではなくて「シークレットシート交換専用メールフォーム」での申請〆切ですから、もうちょっとでシークレットシートが揃うけど仕事が忙しくて月末までにエロゲー買いにいけない……! というような人でも、申し込んでおくのはアリかもしれません。ただ、もらう気もないのにとりあえず申請……とかしちゃうとその分刷ってしまってメーカーさんにご迷惑がかかる可能性があるから、「冷やかし」はやめたほうがいいかも。(実際にシークレットシートが送られてきてから印刷数を決めるなら余計な心配なのですが)

とりあえず、恥ずかしながら私はすっかり忘れていたのでさっき申し込み済ませてきました。『魂響』のシークレットシート送ろう……。