雪が降っていた。 秋葉原の中を、真っ白い結晶が埋め尽くしていた。 数日ぶりに訪れた白く霞む街で、 今も降り続ける雪の中で、 俺は一本のエロゲーと出会った。

kanon_2
雑コラですまん!

……かどうかは知りませんが、ともあれ本日は2015年一発目の月末金曜日、エロゲーの日でした。

しかし、東京都内は朝から生憎の雪。うおおおお。さみいいいい!!! 北国の人は笑うかもしれませんが、最近まで暖かかったから気温差も凄いし、靴も雪耐性あるのが無いんですよ……。気温はいつも以上に低いし足場はぐちゃぐちゃだし、ビル風にのって雪がびょおびょお吹きつけてくるしでコンディション最悪。一部では電車も止まったり遅れたりしていたようで、これでは多くのエロゲーマーも二の足を踏んで外出を控えるかもしれません。大事な新年一発目のエロゲーの日からこんなことになるとは今年は不吉な気配がする……。そう、雪に不慣れな東京のエロゲーマーが秋葉原にたどり着く凍えてしまい、下の画像のような未来が……。

yukimachi

とかなんとか思っていたのですが、朝9時前に秋葉原につくと、ソフマップアミューズメント館前には既に人が並んでいました。さすがエロゲーマー。雨ニモマケズ雪ニモマケズ、児ポ法にも都条例にも負けない丈夫な身体を持っています。ただ、さすがに今日は人数が少なかったですね。キラータイトルが少なかったことに加え、この悪天候ですから仕方がないのかもしれません。



あと、なんか朝に雪の中並んでいる様子をツイートしたらえらいRTされてました。どの辺が世間の皆さまの琴線に触れたのか、いまいちわかりませんが。

雪の影響もあり寒空の下お客さんを待たせないようにするためでしょうか、ソフマップさんは9時45分くらいにオープン。私も数本のソフトを引き取って、そのまま発売記念イベントまわりに出かけました。

まず、戯画さんから発売の『ハルキス』。『ホチキス』以来続く学園恋愛ADVのシリーズで、コンシューマ化もされている現在の戯画の主力の一角。全体として見ても今月の目玉です。

003

アキバ☆ソフマップ1号店の前で配布会と抽選会が行われていました。抽選会のほうは、先日触れたみことあけみ先生のサイン会。棒くじを引いて赤色がついていたら当選というもので、あっさり当選することができました。やったぜ!

12時~12時半までに整列するグループに割り振られたので、ぶらぶらと時間を潰してから会場(☆1号店7Fのイベントスペース)へ。会場は下の写真のような感じでした(許可をいただいて撮影しています)。私のグループはだいたい30人くらいでした。12~14時までのサイン会ですから30分で30人だとしたら1部120人程度。ただ、13時半以降は人がほとんど来ていませんでした。13時半で整列を打ち切ったのか、13時半~14時のグループには応募者が少なくクジもハズレが相次いだのかはよくわかりません。ただ、見ていた感じ13時半~14時の整理券もあったような気がします。あくまでも想像ですが、もしかするとこの天気の影響もあって客足がやや伸びにくく、後半のブロックは定員に達さなかったのかもしれませんね。

012

みことあけみ先生は相変わらずたいへん丁寧に文字を書いてくださり、頭が下がります。あと今回はなんかちょっと絵が加わってました(笑)。ひとことふたことお話する機会もあったので、差し入れをお渡ししたりちょこっと昔の作品のこととかをお話ししたり。最近でたラノベの挿絵のことも言おうかと思ったけど、業種が違うとはいえ他社製品の話を戯画のスタッフの方もおられる前では言いづらいのでグッと我慢。握手を求めて嬉しそうにしている熱心なファンの方もおられ(みこと先生は男性です)、トークなどは無かったもののなかなか熱気のあるサイン会でした。

014

こちらが頂いたサイン入りイラストボード。大事にいたします! ソフマップ&戯画のスタッフのみなさん、みことあけみ先生、そして会場でご一緒したユーザーのみなさん、ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ。

他にもいろいろとイベントを周りましたのでそちらも。Regulusさんの処女作『1/7の魔法使い』は発売記念イベントで、購入者にラノベ(初回特典でラノベがついてくる)の着せ替えブックカバーを配布しておられました。また、ブースには声優さんの寄せ書きも展示してあり。この人数だと置いてあるだけで存在感放ってますね……。

005 006

MOONSTONEさんの新作『夏の色のノスタルジア』もイベントを開催。こちらは、マイクロファイバータオル(メーカーさんは「モバイルクリーナー」と称しています)。開催店舗も秋葉原だけでなく、北海道から九州まで幅広くフォローしていて、気合のほどが伺えます。シナリオライターの呉氏と以前イベントでお話した際、『何処へ行くの、あの日』のファンだということをお伝えすると、最近はあんな感じの暗い話は売れなくて作れなくて少し残念、というようなことをおっしゃっていて、今作はその「今は難しくなった」昔の雰囲気を意識しているというようなことも小耳に挟んでいるので、非常に楽しみにしています。

008
MOONSTONEさんのブースで配布されていたモバイルクリーナー。鮮やかな青に黄色の向日葵が映える。

他にも配布会やら何やらありましたが(今から実施されるものも)、主要なのはこんなところで。午前中から昼過ぎ頃まではひどかった雪も、13時頃からは雨にかわり、次第に雨足も弱くなって動きやすい天気になっていました。正直もうちょっと早くやんで欲しかった! やっぱ雨/雪の中大荷物を抱えてエロゲーショプを回るというのは色々と苦労が多くて大変なのです……。

とはいえそんな悪天候をものともせずに秋葉原を闊歩する人もいっぱいいたわけで、まだまだエロゲーの火は簡単には消えなさそう。全国に根を張る数多くのエロゲーマーに乾杯しつつ、本日はこの辺で。