よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2019年01月

センター試験終了

お疲れ様でした。

教育産業関係者ということで例年結構問題を分析するほうに関わっていたのですが、今年は仕事を移った影響でデータ分析とか今後の話とかにシフトして、慣れていないのでたいへんでした。ぶっちゃけまだやるべきことは残っています。

まぁ明日以降全国の受験生の自己採点結果が集まってからが本番ですか。

一喜一憂あるとは思いますが、受験生のみなさんに幸多いことを祈っています。

センター試験

いよいよ今日からですね。受験生のみなさま、頑張ってください。

センター試験、あと2年で終わるということで、共通一次試験とかいろいろあったけど今後の大学入試とかどういう感じにするんでしょうか。

なんか、「こういうことがやりたいから改革する!」というのではなく「改革しなきゃいけないからとりあえずやめる」という、改革ありきでいじってるような気配がしていて非常に心配です。

ワリを食うのは今の若い人たちですから、まあほんとに大変ですよねぇ……。浪人したらどうなるんだろう。

シリーズの終焉。

神羅万象チョコ、終わるんですってね……。

 ▼「「神羅万象チョコ」シリーズついに完結… 15年の歴史に幕
バンダイは11日、食玩「神羅万象チョコ」シリーズが完結すると発表した。

「神羅万象チョコ」シリーズは、バンダイのオリジナルキャラクター菓子として2005年から発売。個性豊かなキャラクターが描かれたカードとウエハースチョコがセットになっている。豊富なラインナップのカードには、キャラクターのパワーやセリフが書かれており、ストーリーへの関与度によってホロカードなどカードの種類が分かれている。

「神羅万象チョコ」ホームページには、「大切なお知らせ」として告知動画が掲載。「14章続いた物語がついに幕を閉じる」とシリーズの完結を告知した。合わせて、最終弾を7月22日に発売することも発表。カードは、イラストレーター・原川氏による全種描き下ろしイラストとなる。

私の世代で「~チョコ」と言えばビックリマンなんですが、こういうストーリーの骨組みとキャラクターがあって、余白の部分を想像させていくようなものがすごく好きでした。

神羅万象チョコは1つ2つ購入したきりとはいえ、これだけ長い歴史をもつシリーズが終わるというのは一抹の寂しさがあります。現役ユーザーのかたは、最後に向かって盛り上がっていくんでしょうか。是非盛大なお祀りをしていってほしいですね。

まつのやが便利な話。

最近、昼食は松の屋という日々が続いています。

松屋のとんかつ系チェーンで、500円前後で各種カツ定食が食べられるのですが、ご飯・味噌汁のおかわり無料なのが嬉しい。

他の定食屋でも見かけないわけではありませんが、松の屋はそういった中でもとくに味、量が良いと個人的には思うので、職場の近くにあるのはほんとうにありがたい限り。混み合うのが玉に瑕なくらいでしょうか。それだって、早めに行けば解決できますし。

末永く残って欲しいけど、こういうチェーンってホントに入れ替わり激しいからどうなるかなぁ。競争原理がはたらいて同じようなお見せが増えていくなら歓迎なんですけど、ただ単に売れなくて潰れるとかは勘弁してほしいところです。

今年は本当についてない話。

サブのスマホ、Androidをバージョンアップしようとしたらいきなり電源が切れてブラックアウト。そのまま復旧していません。原因もわかんないし、ショップはもう空いてないし、如何ともし難い。

なんか年頭からひたすら機械系のトラブルに見舞われているのですが、厄年でもないのに何なんでしょう、ホント。たまらんですわ。

……たまらんと言えば、CV歌織。懐かしいですね。

ホームセンター最強伝説

欲しくてずっと適当なものを探していたものが、すべてホームセンターで揃いました。

普段遣い用のちょっと乱暴に扱ってもいいようなアウターも、軽い運動用のジャージも、そろそろ変え時かなと思っていた寝間着も、ジョギング用の運動靴も、なにもかも。

んで、全部買って6,000円ちょい。シーズン割引ついていたのと、靴以外ほぼ全部ノーブランドに近いものだとはいえ、実用性を考えると神がかり的に安い。デザイン性はともかく、機能性は悪くない。ホントに、言うことなしです。

一張羅までホムセンで、とは言いませんが、ちょっとした私生活の衣類を揃えるにはもってこいだということを今さらながら理解しました。今後はもっと積極活用していこう……。

ハチナイ・ランクマ隠居する話。

タイトルそのままですが、ハチナイのランクマ、隠居することにしました。引退ではなく隠居です。

理由は、実生活の忙しさもさることながら、常々言ってきた通り「ランクマで何をしたいのか」がよくわからないからです。

さまざまなシステム改善がおこなわれているゲームの現状そのものに大きな不満はありません。しかし、他とスコアを競うためにキャラを育て、調子ガチャにカリカリし、時間を吸い取られることにイライラする、というのがどうも楽しめないなと思ったのです。正直、ランクマがなかった11~12月の間は非常に楽しくハチナイを遊べて、そのことが余計にランクマのしんどさを思わせたところもありました。

ちなみに、ランクマを一生懸命やっておられる方をけなしたりというつもりは、ほんとうにミジンコほどもありません。

Twitterハチナイ勢のみなさまはオフ会をしたり自分たちで積極的にランクマを楽しむための企画などを立ち上げており、すごいなぁと思っています。私自身はその輪の中に入れなかった(入らなかった)わけで(その理由は私がコミュ障気味であるということに加え、セクショナリズムを嫌ったということもあるのですが)、やはりアクティブに動くという意欲・情熱を持ち得なかった私の怠慢なのだと思います。そして、積極的な姿勢をもってランクマを楽しんでおられる皆さんに、尊敬と羨望の念を抱く次第です。

とはいえ下がりきったモチベをあげるには何か大きなきっかけでもないと難しく、ライブやグッズは正直あまりそういう手がかりにはならず。運営さんと会話する機会であるオフミに参加できればそこで直接モヤモヤを解消できるかな、と考えていましたが、2回目以降は落ち続けてついぞランクマの意図をたずねる機会は得られませんでした。倍率が高まっているということはそれだけハチナイの人気が出ているということで喜ばしいのですが、そうなると、まあ私が積極的に頑張らなくても良いよね、みたいな感じにはなるものでして、ヲタ特有のきもちわるい「ワシが育てた」感が薄れていったのも手間をかけてランクマを戦い抜く気力が失われた原因かもしれません。

何を言っても言い訳くさいんですが、長くハチナイを続けていくためにも、自分を疲れさせることはしないでおこうかな、と今回の結論に至りました。キリもいいですしね。「2019年に入るこのときをもって、ランクマを隠居します」ってのは。

引退ではないので報酬くらいはもちろん狙っていきますが、もう表彰台や1桁ランクインを狙う、ということはないでしょう。あ、報酬が近藤ちゃんだったら全力でいきますけど。

これまで合計16回のランクマ、プラチナトロフィー8回、うち1位1回(ウィング杯入れれば2回)、2位3回。それなりに上位ランカーと名乗っていいくらいの成績は残せたかなと思います。競い合ってくださったみなさま、ありがとうございました。私のことなんかあんまり気にされてないかもしれないんで仰々しく宣言するのも恥ずかしいのですが、1桁や表彰台を競ったときに多少交流した方もおられるので、一方的な感傷でご挨拶だけさせてください。第一線からは退きますが、遠くから応援しつつ熱い戦いを楽しみにしています。

とまあそんなわけで、ハチナイはこれまで通り続けながらも対人に血道をあげる生活とはお別れし、自分の中の楽しみだけで完結するスタイルに変更していきます。とりあえず、中継ぎ近藤ちゃん5凸のためにGoogleカード買ってきますかね……。

ネット開通

ようやく復帰できそうです。

やっぱり手応えとしては遅いなぁ……。というか、前が早すぎたのか。ブラウザのちょっとしたロードとかで引っかかるのが気になります。

まあ、そのうち慣れるのかもしれませんけれども。とりあえず、もろもろ溜まっているタスクをこれからこなしていきます。

明日ネット復旧(予定)。

ようやく明日、ネット環境復活の予定です。長かった……。

ゆうて、個人回線からマンション回線になるんで速度は落ちそうですけど、そんなのが気になるほど大容量のデータやりとりはしない(せいぜいエロゲーのパッチくらい?)はずなので、当面はこれで……。

どうしても耐え難い不都合が発生したら、そのときはまた新たな方策を検討していきます。とりあえず、速やかにPCでネットできるようになってほしいでござる……。

メンテナンスは大事な話。

以前ちらっと書いたのですが、この時期私はドライアイに悩まされていました。

んで目薬注すようにしたところ、これが劇的に改善。現在、ドライアイってなんだっけ状態です。

あと、乾燥肌もひどくていつも眉毛から白い粉(皮膚)がポロポロと落ちていたのですが、化粧水と乳液ちゃんと使うようにしてから、これも全然でなくなりました。きれいな肌かどうかといえばそれは無いですが、汚くはなくなってホッとしています。

どうでもいいと無視しがちですが、日頃のちょっとしたメンテで毎日がずいぶん快適になるんだなぁと実感。メンテにこだわりすぎては本末転倒にしても、ある程度のケアは今後も続けていこうと思っています。
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
シルキーズプラス A5和牛 『バタフライシーカー』

あけいろ怪奇譚
バナー(3)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!




情熱FX大陸