よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2018年06月

勝てば官軍

サッカーワールドカップ、日本がコロンビアから勝ち点3点をゲット。日本単体でもアジア勢としても歴史的な勝利に、世間は湧いています。

日本サッカーを称賛する声と反比例してトーンダウンしたのは、ハリルホジッチ元代表監督を辞任させた日本サッカー協会への批判。ほんとうにサッパリ聞かなくなりました。

まさに「実力で黙らせた」形になったわけで、まあスゲーなと思う一方、これで日本のサッカー改革はまた振り出しだ、という嘆きの声も聞かれます。私にはそのあたりの実情はわかりませんので結果を見るしかできないのですが(正直、どちらの側面もあるでしょう)、勝てば官軍というのはほんとうにそうだなぁと思う次第です。

過程とか手続きとか、そのあたりは常に良い部分も悪い部分もある。蓋然性の高さはあるにしても、現実は蓋を開けて見るまで分からない。そういう思考の行き着く先はあんまり良いものに思えないのですが、結果の持つ説得力というのは非常に強く、抗い難いものがあります。

協会批判をしていた人たちが、なおも声をあげ続けることができるかどうか、その声をサッカーファンたちに届けられるかどうかには、注目していきたいですね。

イキり?

なんかわかんないけど、新しく出向してきた中堅の人、休憩のときとか常に「こ○す……○ろす!」とかブツブツ言っててマジ怖いです。大丈夫なんかこれ?

クビがどうこう以前に、生活上なんかおきてるのではと心配ですけど、たまたま虫の居所悪かったとかそんな感じなんかなぁ。

遠くのデスクに行ってくれたので私は問題ないものの、彼が近くに来たブースの皆さまの士気が心配です。トラブったら、人事部でなんとかしてくれんのかね。

大阪の地震の話。

本日の朝、大阪北部で大きな地震がありました。少なからぬ死傷者が出たとも報道されています。まずは、被災されたすべての方へお見舞い申し上げます。

私はもともとあの辺(神戸大阪京都の「三都」あたり)で20年近く生活していた関西人でした。親戚や友人も少なからずおり心配でしたが、被災地域から少しはなれていたり、緊急に安否の確認が必要な家族ではないので、現場の混乱を避けるため連絡はまだしていません。状況が落ち着いたころに、メールか電話かしてみます。

女の子が壁の下敷きになって亡くなったという現場の写真を見、学校の崩れた壁が地震のことなど頭に入れていなかったであろうつくりなのを知ると、阪神淡路大震災を知らない世代が成人するほどの時間が経ち、人びとの心にも余裕と油断ができていたのかなという気がします。

日本では、この規模の地震がほんとうにいつ起きてもおかしくない。そのことを忘れないようにしないと、またぞろ悲劇が繰り返されるのでしょう。かく言う私の部屋も、2度大きな震災に見舞われた時のことなどすっかり忘れたかのように、棚の上に荷物が山積みになっています。地震のあとは、「タワーに潰されたら死ぬ。部屋整理しよう」とか考えるのに。喉元過ぎれば、というやつですね。

危機管理に必要なのは、災害がいつか自分の周りで起こりうるという意識を持つことと、そのとき何が起こるか想像できる力だ、とかつて教わったことがあります。難しいけど大切なことだと、こうした報道に触れるたびに思うのでした。

父の日

だということに今さっき気づきました。母の日は結構意識してたんですけどね。父には世話になった割に感謝の念が薄い……。1日遅れになるけど、何か贈り物するかぁ。あ、でも明日雨か。うーん、面倒くさいな! やめやめ……。

幼稚な呟きの氾濫

Twitterを見るたび、幼稚な呟きの氾濫に驚きます。

kumagai

東京へ行くたびに日本社会の幼稚さに驚く。テレビに溢れる「ゆるキャラ」。バスのスクリーンには「パンツ大明神」のアニメが流れる。バスの車体にも動物のアニメ。イスラエルの教授が「日本は良い国だと思いましたが幼稚なキャラクターの氾濫にはうんざりしました」と語っていた。恥ずかしかった。

なんでもこの方、元NHK特派員のジャーナリストだそうで……。

いったい、氏の言う「幼稚さ」とは何なのでしょう。「キャラクター」が幼稚なのでしょうか? ドラマや映画なら良いの? それとも、「溢れて」いることや「氾濫」が幼稚なのでしょうか? 一度やりだすとそればっかりになるのは子どもっぽいみたいなこと? 前後のツイートもないので、さっぱりわかりません。

仮に、「キャラクター」が幼稚なのだとすれば、いったいなぜそう言えるのかが分かりません。なにかを「模す」ということは幼稚なことなのでしょうか。あるいはまた、氏には何か「成熟した」文化のありようがわかっているということでしょうか。ならば、是非それを教えていただきたい。そうして、その基準をもって、幼稚で恥ずかしい文化と、成熟していて誇らしい文化を、リストにでもしてもらいたいものです。

そもそも、昨今の多様性を許容しようとする価値判断傾向の中で、たいした留保もなくある1つの文化を「幼稚だ」などと断罪するのは正気の沙汰とは思えません。多様な文化のありようを認めないというのは、視野狭窄であり狭量であり、古くて有害な思考です。

また、イスラエルの教授のことばを引用していますが、ということは、「イスラエル基準」で幼稚ということなのでしょうか。それとも、何か普遍的な価値観なり美意識なりに基づいているのでしょうか。具体的な指摘はあるのに、中身はからっぽ。単にゆるキャラとパンツアニメと動物アニメをわけもなくくさしただけの呟きになっています。

「アニメやゲームは犯罪者を生む」という無知無分別な発言のほうが、根拠がわかるぶんまだマシかもしれないくらいです。

ともかくも、こうした細かなひだを含む問題を、かくも雑に放言してしまうジャーナリストにはうんざりです。恥ずかしがって欲しいですね。

無駄遣い控えよう

ICカードで買い物をするようになって、飲み物とかお菓子とかぽこぽこ買ってしまい、無駄な出費がめちゃくちゃふえてました。ひとつきで三万円近くつかっていたという……。カードこわい。

請求書来てびっくり。思わずがっつり使用を控えたら、五千円くらいになりました。やっぱりきちんとお金の管理しないとダメっすね。

疲労の蓄積。

最近、休日出勤が続いています。

時間自体は半日ほどなのですが、朝から行くためにゆっくり眠れない。平日の仕事も8時9時当たり前で、終わったあとも付き合いやら何やらがあるとそんなに早くは帰れない。たまにフリータイムができれば、秋葉原のメロン行くとかして、結局遅くなる……。

こうなると、どうもだんだんと疲れが溜まってきて身体にガタがきます。肩が痛い、腰が痛い、喉が痛い、目が痛い。さりとて医者にも整体にも行けず、だましだまし動き続けるしかなく……。

仕事自体はやりがいもあるのですが、さすがにこの余裕のない状態は良くない気がします。うまく息抜きして身体も休めないといかんですな。

欲の捨て方

あれをしたい、これがほしい、こうみられたい、ああなりたい……。

人間誰でも欲は捨てがたくつきまとい、欲があるからそれが叶わないことに苦しみます。何かが満たされないことから生じるものが欲だとすれば、完全に満たされることのない不完全な存在の人間はいつも欲を纏っていて離れることができない、というのが仏教の認識でした。

欲をはなれたいと思うこともすでに欲であり、したがって欲を離れるには空(無)になるしかない。とはいえそんなことは、たぶん無理なわけです。できると思ってるやつは真理が判ってない。でも、できないと開き直ったら苦しみから抜け出せない……。

そこに、ことばで解を与えようとするか、行為(行)で解を得ようとするか、また別のアプローチを用いるか……というところで違いが出てくるわけですが、いずれにしても、欲をなくそうとせずに欲をなくすにはどうするか、というトンチみたいな取り組みがもとめられるわけで、私のような凡人にはどだい無理なわけです。

ナニカ言いたかったかと言うと、四暗刻単騎ステルステンパイしてたんだけどアガれずに流れてしまいました……。欲を出しすぎて気配が漏れまくりだったみたいですねー。ほんと悔しい。

褒めるのも難しい話。

仕事で部下を使うようになってくると、モチベーションのために「褒める」ことも必要になってきます。……というか、私程度の者が褒めるとか偉そうな話ではあるのですが、なんというか、あなたはうまくやれてるよ、こっちは期待しているよ、というのをきちんと伝える必要が出てくるんですよね。

とはいえ、変な褒め方をすると胡散臭がられるし、おだてすぎると調子に乗られるかもしれないし、褒められることに慣れすぎると叱った時モチベーションが下がりすぎるし……ということで、結構難しいです。メリハリが。

「良い上司」は、そういうバランスをきっちりして部下を育てていけるんでしょうけれど、相手の気持ちとか性格とかを見極めるのが得意ではない私には、どうにもそういうのは無理かなぁ……。

思うほど

たいした風もなく、東京は無事に台風をやり過ごした感じがあります。

まぁよかったですね……。お疲れさまでした。
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
シルキーズプラス A5和牛 『バタフライシーカー』

あけいろ怪奇譚
バナー(3)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!




情熱FX大陸