よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2017年04月

卓球アジアカップの話。

平野美宇選手がシングルスで金メダルとったとか。凄いですね。

丁寧選手(世界一位)たおしたのもフロックではなかったということで。

日本もお家芸とまでは言えないにしても力を入れていたのは知っています。しかし卓球は中国が完全に支配していた分野だけに、ここまで早く追い付けるとは思ってなかったなぁ。

もちろんまだまだ選手層には大きな差がありますが、ここで一度でも上回れたのは大きい。

バドミントンとか陸上もそうで、次々に世界に通じる人材が出てきています。やっぱきちんとした分析や理論で固めていくと大きく成長するんですかね。 

24時間営業

いまさまざまなお店が24時間営業を見直していますが、まさかこんなところが、というのも……。

 ▼「ジーンズメイトが「24時間営業」を廃止」(WWD)

 ジーンズメイトは、24時間営業を廃止する。現在13店舗で実施する24時間営業を、5月末をメドに開店7時・閉店23時に順次切り替える。同社は2月20日付でRIZAPグループの連結子会社になり、「第二創業」を掲げて事業再構築を進めている。小売業の人手不足や国を挙げての働き方改革が進む状況を踏まえ、従業員のワークライフバランスの重視に方向転換する。

というか、24時間営業だったのを初めて知ったわ。真夜中にジーンズ欲しくなるシチュエーションってどんなんだ……。

コンビニとかの24時間営業は、街の治安というか夜道の危険をケアする意味でも重要だったりしますが、こういう系列のお店はまあ24Hじゃなくてもいい気がするなぁ。 

暑い!!!

くっそ暑いと思ったら、今日28度とかなんとか……。洒落になってないです。

かと思えば北海道では季節外れの雪が降ったそうで。いくら縦方向に長い日本列島とはいえ、この温度差は凄いですねぇ。

春型のインフルエンザも流行っているようで、知人の娘さんが通っている学校が学級閉鎖になっただとか、職場の同僚も罹患しただとかで大荒れ。なかなか大変です。そうでなくても急激な温度の変化で体調を崩す人が続出しそう。夜に半裸で寝ていて体を冷やしたりだとか……。皆さん、お気をつけ下さい。 

時代はロボ。

ふぇぇ。しゅごい……。今日から始動っすか。

 ▼「ロボネコヤマト

roboneko

自動運転社会を見据えた次世代プロジェクト、
ロボネコヤマトで毎日をもっと便利に
 
「商店街のあのお店に配達サービスがあったらいいのに…」
「宅配便を自宅で待っている時間が惜しい。」
みなさまの生活をもっと自由で快適にするために、未来を創造する新しい物流サービス、ロボネコヤマトの実用実験を藤沢の対象地域で始めます。
ロボネコヤマトの自動運転の技術を生かし、大切なお荷物をあなたの元へお届けします!

自動運転の車が家の前に来るんで、そいつの中にはいってるロッカーを認証パスワード使ってあけて荷物を受け取ると、だいたいそういう流れみたい。ヤマト運輸とDeNAの合同企画の模様。グランサイファー便とかでないっすかね、割とマジで。

roboneko2

動画を見る限り、「実用実験は「有人」で行います」と書いてあるので実際には人が乗っているんでしょうけど、将来的には全自動なんでしょうか。



「20年後、いまある仕事の6割くらいは機械によって自動化され人間は職を失っている」と言われて久しいですが、本格的にそういう気配が見えてきました。これ、うまくいけば宅配業務の人の負担を減らすどころか、一気に不要になる(全部とは言わないにしても)まであるよなぁ……。タクシードライバーさんなんかもそうですか。

面白いことになってきたとわくわくする反面、どうなるんだろうという不安みたいなものもあり。これからは、機械にとってかわられないような生産性のある仕事をしていく必要がありそうです。 

美の基準

まとめサイト等でもとりあげられて話題になっていますが、非常に面白かったので。

logo


 ▼「ファッションブランドのロゴ、素人が作ってもそれっぽいの出来る説

brand

こんな感じの4択問題で、3つは実在するブランドロゴ。1つは素人のスレ主が勝手に作成したロゴ……というお話。30問あるのですが、私は10個も正解しなかった……。

ブランドロゴというのはデザイナーが担当している場合が多く、当然そこにさまざまな意匠が込められているのだと思います(私には素人なのでわからない)。たぶん、見る人が見ればバランスや何やらでいっぱつなのでしょう。しかし、一般人にはどうも分からんというのが正直なところ。

五輪エンブレム問題でも話題になりましたが、「見る人が見ないとわからない」のがデザインの真髄だとしたら、それに多大なコストを支払う意味はあるのか。しかし一方で、素人がなんとなく作ったものが世間に受け入れられているからというだけの理由でもてはやされたとしたら、それはデザインという文化に対する冒涜なのではないか。そういう問題というのは常にでてくるのでしょう。

古代ギリシアでは「真善美」には、人間の思惑を離れた絶対的な価値があると考えられてきました。もしそうなら、大衆がなんと言おうと「美しい」デザインというのはあるはずだし、それを追い求めることは当人にとって有意義だろうし、社会的にも意味があるのかもしれません。

しかし、果たしてそんなものがほんとうにあるのか、という話になると疑問符がどうしてもついてしまう。シンメトリーだなんだといっても、それは狭い狭いデザイナーコミュニティの中でのみ通用するものでしかないのならば、その価値をどう一般に訴えれば良いのか……。

有用性(役に立つかどうか)や経済性(カネになるかどうか)というのは、そういうときに最も簡単で説得力のある理由ではあります。しかし、そうした基準だけで測られるとき、すべてのものごとは場当たり的になってしまうのも事実です。

そうやって考えるとこの「クイズ」は、デザインというものの根幹を問うているようで興味深いなぁと思ったのでした。 

身近な闇

千葉の女児殺害事件、いろいろとわかってきたようで……。

 ▼「千葉女児殺害遺棄事件 近くに住む40代の男に逮捕状」(NHK NEWS WEB)

4月14日 8時27分
先月26日、千葉県我孫子市の排水路脇でベトナム国籍の小学3年生の女の子が殺害されているのが見つかった事件で、警察は、近くに住む40代の男が事件に関わった疑いがあるとして逮捕状を取りました。捜査関係者によりますと、現場の遺留物のDNAの型が男のものと一致したということで、警察は、容疑が固まりしだい、逮捕する方針です。
 
この事件は、先月26日、千葉県我孫子市北新田の排水路脇の草むらで、松戸市の小学3年生でベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)が首を絞められて殺害されているのが見つかったもので、警察は殺人と死体遺棄の疑いで捜査を進めていました。

その結果、現場の遺留物のDNAの型が近くに住む40代の男のものと一致したことが、捜査関係者への取材でわかりました。警察は、この男が事件に関わった疑いがあるとして逮捕状を取り、容疑が固まりしだい、逮捕する方針です。

これまでの調べで、女の子は遺体で見つかる2日前の先月24日に登校するため自宅を出たあと行方がわからなくなり、遺体の発見現場からおよそ20キロ離れた千葉県と茨城県の境を流れる利根川の河川敷では、女の子のランドセルや身につけていたと見られる衣服などが見つかっていました。

警察は取り調べを進め、事件の詳しいいきさつなどを調べる方針です。
 千葉県我孫子市でベトナム国籍のレェ・リンさん(9)の遺体を遺棄したとして小学校の保護者の会の会長・渋谷恭正容疑者(46)が逮捕された事件で、渋谷容疑者は以前、小中学生が出演するイメージDVDを収集していたことが、元アルバイト先の同僚の話でわかった。

 渋谷容疑者が働いていたアルバイト先の元同僚「(集めていたものは)裏DVDで若い子が集まっているような、そろっているような裏のDVD」「(Q.若いってどれぐらい?)中学生以下。高校生は認めないらしい。15歳以下じゃないと興味がない。ショップに行って小さい子用のパンツとかそういうのの写真はあった」

 渋谷容疑者は黙秘を続けているが、警察は家宅捜索で押収したものを分析するなどして、動機の解明を進める方針。
 
黙秘しているので正確な所はまだわかりませんが、これほんとうに犯人だったらちょっとヤバすぎてことばがでてきません。PTA会長、地元の権力者、子どもを見守っていた人が犯人とかほぼ防ぐの無理な感じだし、そもそもこの人も一児の父なわけで。お子さんもかわいそうだよなぁと。

特殊な事例と言えばそれまでかもしれないけれど、こういう予防もへったくれもない凶悪事件はホント怖いです。子どもを持つ親御さんからすれば、もう自分以外誰も信じられない感じになっちゃうだろうし、そうするとまた子育てが大変になるし……。

犯人だとしたら捕まって一安心だけど、誰も信じられないような環境を残したわけで爪痕は大きいなぁと思います。地域の方々からすれば、ほんとうに大変なのはこれからかもしれません。

にもつがこない話。

SGWさんから不在通知・再配達の紙が来ていたので時間指定したのですが、いつまで待っても荷物が来ず……。

おそいなーと思って新聞入れを見たら、また不在通知がつっこまれていました。

うーむ、ずっと家にいたんだけど、チャイムの音聞こえなかったゾ? 通知来てるってことは実際来てくれたんだろうし、トイレにでも入っているときに来たのでしょうか。悪いことをしたなぁと思う反面、届くはずだった荷物が使えないことにストレスも……。

宅配ボックス設置したほうが便利な気がしてきたなぁ。 

新妻ラブリケのイベントの話。

またすっげぇイベントが来ましたね……。VR結婚式て。

 ▼「新妻LOVELY×CATION VR結婚式プロジェクト」(hibiki works)※リンク先18禁

結婚式はVRヘッドセットを使用したVR空間で取り行います。
新郎には専用のVRヘッドセットを装着いただきます。

VR空間ではVR技術に対応したキャラクターアニメーションツール
「E-mote VR」によって息を吹き込まれた新婦があなたを待っています。

マジものの結婚式場を使って、6月にやろうっていうこのスタンス、正直嫌いじゃないです。

開催日が平日金曜日ということで、
参加を断念される方がいらっしゃることは想像に難くありません。
ですが、このイベントは実際に結婚式場の雰囲気を感じていただくことに、
大きな意味があると考えておりますので、
何卒、ご理解賜れますと幸いでございます。

うーん、気合入ってますね……。まあ面白いのでアリではないでしょうか。1人ずつ、ちゃんと着替えてやるってのも凄いと思います。ネタとしては参加してみたい。

ただ、まあ仮想とはいえホントの「儀式」をするわけで、ここまでのことをやるなら生半可な気持ち、物見遊山で参加すべきではないのかなとも思います。ほんとうにキャラを気に入って、神の前で誓いを立てても良いと思えるくらいの人が行くべきだろうかな、と。

スタッフ側は「雰囲気」を重視しているようですが、結婚式というのはキリスト教というひとつの宗教、ひとつの文化の営みなわけで、それに対する敬意だけは忘れてほしくないと思います。私たちだってヲタ文化をTVやら雑誌が雑に扱ったら腹が立つように、クリスチャンもウェディングをネタにされて笑っていられないということがあるかもしれませんし。

というわけでゲームやってみないと参加したくなるかわからないし、参加を希望するなら並々ならぬ覚悟と決意で申し込みせにゃならんかなぁと、個人的には思っています。別に軽い気持ちで参加しようという方を責めるとか、そういう話ではなくて、あくまで私の中の納得の話なのであしからず。

せっくちゅ。

性教育って男子の私は全然受けたこと無いんですが、いまどうなってるんでしょうね。

 ▼「避妊を教えた教師がクビに 日本の“性教育”現場にSHELLYら驚愕」(Abema Times)

 日本では、妊娠した女性の36%が「望まぬ妊娠だった」と答えている。その根本にあるとされるのが、日本の遅れた“性教育”だ。SHELLYがMCを務める『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』(7日24時放送)では「増える40代の中絶 大人の性教育」をテーマに、性の現場を知る当事者たちが赤裸々に語る。

 日本の性教育の場に不備を感じるかと問われ、毎年1000校以上の小中学校で性教育を教えているという大葉ナナコさんは「場合によってはまったく性教育を習わない子どももいる。学校と親は期待できない」と話した。

 これを受け、過去にAV女優の経験もあるタレントの総長ダリアさんは、1年ほど前に九州の学校の先生から相談を受けた。「保険体育の授業で自分は若いときに中絶をさせてしまった経験があるから、そういう悲しい思いをしないためにもコンドームを使わないといけないって教えたら、生徒の親に知れ渡り、PTAにチクられて。その先生がクビになっちゃったんです」と衝撃のエピソードを紹介。「先生たちも命がけで授業をしているから、話したくても教えられないのでは」と分析した。

 産婦人科医で積極的に性教育の講演も行っている河野美代子さんは、自身が性教育についてバッシングを受けたことを告白。裁判になったことを明かした。「私が『避妊をちゃんとしなきゃ』って教えていたことを『河野は若者たちにセックスをそそのかして家庭を崩壊させ、革命を狙っている』って裁判で言われたんです」と話し、SHELLYをはじめ出演者たちから驚きの声があがった。

 さらに「セックスという言葉も使ってはダメ。今では中学生に避妊を教えることはタブーです。昔はよかったのですが、今教えると学習指導要領のはみ出しになります。教科書にも載っていません」と話し、日本の性教育への現場に疑問を投げかけた。

性をタブー視しすぎておかしなことになってる気がする。家庭内で性教育難しいから、むしろ外部に委託したほうがいいと思うんだけどなぁ。学校ってそういう意味じゃすごい便利につかえる機関じゃない? そこである程度踏み込んだ性教育するのがダメといわれたら、余計に苦しくなる気がする。

いやまあ、そもそも性教育なんてしなくても自然と性の知識が身につくものだしそのほうが望ましい、というのならそれはそれで良いんですけどね。ただ、その状態で問題が多いからなんとかしたいっていう話なら、やっぱり制度として踏み込んだ性教育を外部機関がするしかないんじゃないかなぁ。

いろんな意見とか投書なんかを見ていると、どうも父兄は性教育そのものがダメというより、学校という教育機関に「性」というのが混ざるのが不純だとみなしているのではないかと私は思っています。それならいっそ、性教育専門の機関をつくって、そこが週に1回とか2回とか、そこに通うように義務付けるとかすりゃいいんですかね。病院の外部機関とか。病院で、性教育することに反対する人はいないでしょうから。

Vivaldiをつかってみた話。

Chromeがどうももっさりするのでかえたい。しかしChromeアプリはどうしても使わざるを得ないので、せめてブラウジングだけ別のブラウザにできんかといろいろ調べてみたのですが、割とコアなところで評判良いのが「Vivaldi」。

 ▼「Vivaldi - きっとお気に召していただけるWEBブラウザです。

WEBブラウザの評価でも、なかなか良いホシがついています。

 ▼「ウェブブラウザー比較・一覧表」(freesoft100)

どうも、非IE系ブラウザとして隆盛を誇った「Opera」のスタッフが作ったということで、かつてちょっと間Operaユーザーだった私としては懐かしい気持ちになります。

んで肝心の操作性ですが、かなり快適。私があれこれ書くより端的にまとまってるサイトがあったのでそっち紹介しておきます。

 ▼「Webブラウザ「Vivaldi」が超絶便利すぎてChromeユーザーはさっさと乗り換えたほうがいい」(Brian's Imagination)

特にブラウジングのスピードは圧倒的にあがりました。ニックネーム機能が便利でいいですね。タブの管理も、Chromeの拡張「One TAB」とかで十分かなと思っていましたが、全然甘かった……!

というわけでちょっと本格的にVivaldi移管を目指して動くつもりです。Chrome自体そこまで悪くないと思うんだけど、やっぱ毎日使うものだしちょっとでも快適なほうがいいですからね。
  
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
シルキーズプラス A5和牛 『バタフライシーカー』

あけいろ怪奇譚
バナー(3)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!




情熱FX大陸