よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

2016年02月

2月が終わり……。

あっという間に2月が終わり。

もう年が明けてから2か月ですよ。早いなぁ。

エロゲーのアンケート〆切とかもろもろがあるので、今日の消印で出すべくシコシコ書いてきます……。急がねば。 

もっとぎゅっと。

名前を公募していたマクドナルトの新商品「北のいいとこ牛っとバーガー」を食べてきました。

 ▼正式名称決定!!「北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー」 (日本マクドナルド)

kitagyu

見た感じ割と美味しそうで、単品390円、セット690円とお値段もそこそこ手頃。 はちみつレモンマックシェイクと一緒にセットで注文しました。

しっかりした箱に入って出てきた商品を、いざ食べようと思ったのですが、具材は具体的にどんな感じなのかなーと思ってバーガーをパカっとひらくと……。



こんな感じ。外側(というか正面側)には「ぎゅっと」詰め込んだ感じですが、背面のほうはスカスカです。バランス悪すぎィ。

味のほうは、どっしりして食べごたえがあるわりにクドさはなくてそこそこ好み(少なくとも普通のバーガーよりは格段においしい)なんですが、この「見てくれ詐欺」感はなぁ。もしかしてグラムに直すと妥当だったりするのかもしれませんが、「牛っと」とうたっているにもかかわらずこの疎らな感じは、いささか残念です。「北のいいとこパラパラバーガー」に改名してはどうか。

その後ツイッターでいただいたリプライによると、「同様の事例」が多く報告されているいっぽう、「私が食べたのはもっときちんと中身が詰まっていた」というお話も相当数あったようで、もしかするとバーガー自体が「こういうもの」というのではなく、店舗ごと、作っているクルー(スタッフ)ごとに違うのかもしれません。

ただ、正直私が食べたやつが続けて出てくるなら、おとなしくバーガーキング行くかなぁ。

明日はサンクリかぁ。

うーん。たぶん行きそう。サークルチェックまだしていないのですが……。

もし現地でお会いする方いたらよろしくお願いします。 

迷惑メールへの逆襲?

毎日届く迷惑メールに辟易しているというお話を少ししましたが、まとめサイト経由で、そういう迷惑メールを訴えて金をふんだくった人がいる、という話を目にしました。

 ▼「【衝撃】迷惑メール「500万円当選しました!」→ Aさん「裁判にするから絶対に払えよ」→ 裁判 → 100万円ゲット(笑)」(バズプラスニュース)

架空請求や詐欺まがいのサイトなど、世の中にはあらゆるトラップが存在する。みなさんも「当選しました!」や「100万円あげます」など、甘いメッセージを受け取ったことはないだろうか。ほとんどの人は「絶対に嘘だ」と気がつき、相手にしないと思われる。

しかし、そんな架空請求や詐欺まがいのサイトを、断固として許さない人も存在する。「500万円当選しました」という迷惑メールが出会い系業者から届いたため、500万円をもらうべく出会い系業者を訴え、なんと100万円をゲットした人物(Aさん)がいるのである。

Aさんは「出会い系サイト運営業者を訴えてみた」というタイトルでブログを開設し、出会い系業者とのやり取りをすべて公開。弁護士を使わず、自力で訴状も書き、たった一人で出会い系業者と戦ったのである。しかも最終的に出会い系業者と和解し、100万円をゲットしたのである。このブログは数年前から存在しているが、いま現在も多くの人たちが閲覧に訪れている。

んで、下がそのブログ。経緯とか訴状の内容が凄い事細かに書いてあって、わりと読み応えあります。面白い。

 ▼「出会い系業者を訴えてみた」(出会い系サイト運営業者を訴えてみた(出会い系訴訟の巻))

とある日。ある出会い系業者から「500万円当選しました」との迷惑メールが。んじゃ、500万円ちょーだいとのことで、業者を訴えてみました。その記録をブログ形式にて綴ります。

弁護士は使わず、本人訴訟でいくことにしました。まず訴状を書かないといけない。どうしよう?

ググって見たらこんなサイトが見つかった。これで訴状が書ける。( ̄ー ̄)ニヤリ
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2sojo.html


必死に書いてみた訴状はこんな感じになった。印紙代3万円程度と切手代(予納郵券のこと)数千円は額がいくらか定かでないから空欄にしてみた。

要するに、契約をしたんだからそれをきちんと履行しろ、という話のようで。向こうから証拠となるメールを送ってきてくれてるんだから、物証を集める手間が省けていいですな(笑)。

ここまで労力をかけて自分がやるかどうかは別だし、状況が違うので同じように金がとれるとも思わない(そもそも、相手の業者の住所とかわかるかも問題だし、わかったとして本当に相手がそこにいるかもわからないんですよね……)のですが、スカッとする話ではありますね。いいなぁ。

受験のこと。

今日は主だった国立大学の2次試験があったようで、あちこちで受験生と応援の予備校部隊を見かけました。

受験生には頑張って欲しいけど、たとい受験に失敗しても命までとられるわけではないですし、出身大学なんて別にその人の価値とはなーんの関係もないので(就職とかに使える便利さはあるかもしれませんが)、気負わずにやってほしいなぁと思います。

先日の、高校受験失敗の自殺ニュースを見ているだけに、余計そう思う。

 ▼「受験で悩み?15歳長男と母親自殺か 相模原市の団地」(テレ朝NEWS)
 神奈川県相模原市の団地で47歳の母親と15歳の長男が首をつり、その後、死亡しました。長男は高校受験がうまくいかず、悩んでいたとみられています。

 18日午後9時すぎ、相模原市南区の団地の一室で、この部屋に住むパート従業員の47歳の母親と15歳の中学3年生の長男が首をつっているのを帰宅した父親が見つけ、警察に通報しました。2人は搬送先の病院で死亡が確認されました。父親によりますと、「長男は前日の高校受験がうまくいかず悩んでいた」ということです。発見当時、長男の首にはひもが掛けられていたことから、警察は、長男が自殺を図り、その後、母親も自殺を図った可能性があるとみて当時の状況などを調べています。

18日夜、神奈川県相模原市の団地の1室で首をつった状態の47歳の母親と、倒れている15歳の長男が見つかり、病院に搬送されましたが2人とも死亡が確認されました。2人が長男の高校受験を巡って悩んでいたということで、警察は心中を図った疑いがあるとみて調べています。
 
18日午後9時すぎ、相模原市南区鵜野森の団地の4階の1室で、この部屋に住む男性から「部屋で妻が首をつっていて、長男がベッドで倒れている」と消防に通報がありました。

2人は病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。

警察によりますと、死亡したのは、この部屋に住むパート従業員の八田真弓さん(47)と、長男で中学3年生の幸太朗さん(15)の2人で、八田さんは台所と居間の間で首をつった状態で見つかり、長男はベッドの上で倒れ首に布のようなもので絞められたあとがあったということです

八田さんは夫と長男の3人家族で、警察によりますと死亡した2人は今月16日と17日に行われた長男の高校の受験が、病気のためうまくいかなかったと悩んでいたということです。

室内には荒らされた様子はなく、警察は、現場の状況などから心中を図った疑いがあるとみて調べています。

微妙に表現が違うのは、ニュースが更新された時間の違い故なのか、同じことの書き方を配慮して変えたからなのか……。どちらにしても、下手をすればまだ結果が出る前に(「前日の高校受験」なので、合格発表がまだの可能性が高いかなと。中学受験みたいに当日発表なのかもしれませんが)、自殺するほどのことではないように私は思います。

人の価値観はそれぞれとはいえ、15歳なら(お母上の47歳も)いくらでもやりなおしが効く年齢ですし、何かもっと違う道はなかったのかと思ってしまう。

ただ、よく言われる「死ぬ気になればなんでもできる」というのは、こういう場合ちょっと違うかなと。私も受験にはたびたび失敗しましたし、失敗の多い人生を送ってきたのでわかるのですが、「将来を悲観」みたいなのはそれで解決できるかもしれないのですが、むしろ暗い気持ちは「いま」に向いているもののほうが深刻なように思います。

「いま」、自分が無価値なのではないか。他人からバカにされるのではないか。将来どんなに成功しても、この失敗・汚点は拭い去れない……。そんなふうに考えてしまうと、もう泥沼です。

受験が「すべてをかけて」挑むべきことで、成功者と失敗者で勝ち組・負け組のように扱われること自体が不毛ではあるのですが、そんなこと言ってもそう思っちゃった人には無意味というか始まらないしなぁ。ほんと、どうすればよかったんでしょうね。やるせない。

文章に違和感を感じだすと細かいところがどんどん気になってきちゃう話。

majikon

今回は君の話じゃないんだなぁ……。

さて、本題の方へ。すたじお緑茶さんの『はにかみCLOVER』をプレイしていて、「お?」と思ったのがこれ。

majinoline2

 具体的にはテキストのほうです。背景じゃなくて。

 majinoline

「彼女達の防御網はもはやマジノ線並に強固なので……」

え、マジノ線(ライン)って強固なの? と。

 ▼「マジノ線」(Wikipedia)

マジノ線(マジノせん、仏: Ligne Maginot、独: Maginot-Linie、英: Maginot Line)は、フランス・ドイツ国境を中心に構築されたフランスの対ドイツ要塞線である。当時のフランス陸軍大臣アンドレ・マジノ(André Maginot、1877年 - 1932年)の名を冠してマジノ線と称する。

(中略)

難攻不落を期待されたが、第二次世界大戦開戦後の1940年に、ドイツ軍はマジノ線を迂回しアルデンヌ奇襲により国境を超える。アルデンヌの森は自然の要害で、重砲や戦車は通れず行軍は不可能であるとフランス軍は判定していたため、要塞構想の範囲から全く外れていた。しかしアルデンヌから国内に雪崩れ込んだドイツ軍の前に、フランスは満足な抵抗もできぬまま敗北を喫するに至った(ナチス・ドイツのフランス侵攻)。
 
1944年、ノルマンディー上陸作戦を経て連合国軍が反攻を開始するとドイツ軍は守勢に回った。連合軍が独仏国境に迫ると、マジノ線の要塞はドイツ軍の防御拠点として利用された。しかし、一定の防御効果はあったものの、長期にわたって連合国軍を阻止することは出来なかった

私は軍事系にそんなに強くはありませんが、それでも「マジノライン」が壮大なネタ扱いされてるのは知っています。要するに、現代の万里の長城よろしく築いたけど敵は横から回りこんできたので役に立たなかった防衛ラインってことですよね。

ですので、「マジノ線」というのは「時代遅れ」だったり「机上の空論」だったりという、どちらかといえばマイナスの意味の象徴として使われることが圧倒的に多いと思うのですが。

たとえばこれ。

 ▼「フランス大統領選、「情報統制」を打ち破ったツイートの威力」(日経Business Digital)

 第1回投票後、ロイター通信(英語)は、同法を「マジノライン」に例えて報じていた。マジノラインは、第1次世界大戦中、ドイツとの国境に建設した対ドイツ要塞で、巨額を投じたこともあり「難攻不落」とされた。しかし、第2次世界大戦では、ナチスの戦車がマジノラインがない森に侵入し、あっさり越境した。

 決選投票の日、1977年の法律は、まさに「マジノライン」となった。今後、見直されるしかないだろう。敗北したサルコジ氏でさえ、選挙戦最中にラジオのインタビューにこう答えている。

 「法律が時代遅れになったのは、明らかだ。世界の人がフランス人とコミュニケーションを妨げるようなデジタルの国境を築くことは不可能だ」


フランスの選挙法が、もはや現代のデジタル・コミュニケーションに対しては「マジノ線」にしかなっていない(仰々しく動きを止めようとしているけれど、結局役立たずの法でしかない)というニュアンスです。

いやまあ結局攻略の段階になると、主人公はその「マジノライン」を突破して遥そらえみるのハートを射止めるのでザル防衛ラインで間違ってはないのかもしれませんが、この段階ではそういうニュアンスで使ってないしなぁ。

この一事をもってライターさんの知識不足や技術不足を云々するつもりはありません。また、私の知識不足で「マジノ線」を「強固な防衛ライン」として使うのが一般的ということならもう恥ずかしくて自分で防空壕でも掘って埋まりたいところではあるのですが、一応そうではないという前提で話をさせてください。

文法ミスや誤字脱字と違い、「うまいこと言ったつもりがコケてる」のを見ると、私はどうしても、「ゲームの外側」が気になり始めてしまいます。

というのは、もしこの発言を主人公が素でしている(そしてライター氏が意図的にそう書いた)のだとしたら、この主人公は若干表現に詳しくなくいお間抜けさんで、しかもそのことが作中で指摘されないので、この事実はユーザーだけに特権的に知らされる事実であるということになります。つまりユーザーは、作中人物の誰も気づかない「間抜けな主人公」を外から眺めるポジションに強制的に置かれるということになるでしょう。

うー、ちょっとわかりにくいかな。この作品でいえば、真希奈みたいな痛々しい厨二の人が「勘違い知識」を振り回して普通と違うことを言っていても気にならないけど、そういうポジショニングじゃない人がやってるのが問題、という感じで。

いっぽう、意図しないものだとしたら、「本来描きたかった(だから作中ではそのように扱われている)主人公」と、「実際に描かれている主人公」の間にズレが生じるので、やはり物語の「中」に入り込むことが難しくなるのです。

んで、そういうのが気になって一度「外」に出てしまうと、ふだんなら気にならなかったようなことまで次々に気になってきちゃうんですよねぇ。困ったことに。たとえばお友達の緑(名前ではなくて髪の色)が「腐女子」と言われてるわりに、「それは「腐」の特徴じゃないだろ」というようなところを猛烈にアピールしてくるのが引っかかるとか……。

いま、そういう状態に突入してしまってプレイの足が鈍っています。

まあそういう細かいことが気にならないくらい勢いのある文章・作品というのも少なくないのですが、本作はそういう感じではない。

まだ2人攻略くらいの段階で、似たようなこと(「外」を意識してしまうような表現やセリフ)が多くて、どうも没頭しきれていません。そういう「重箱の隅」だけではなくて、全体的に設定が相当ぶっ飛んでいて、若干ついていけなかったりもするのでその影響も大きいのですが……。キャラ・CVは良いのにちょっと残念です。最後までプレイするとは思いますけれど、大満足まではいかないかなー。

あ、どうでもいいことを思い出した。エロゲーだと『ランス』でもゼスが対魔人に築いた要塞がマジノラインっていう名前でしたが、あれはそこそこ活躍してましたね(笑)。
 

布団の中でやることがない。

インフルのせいで目を使うと恐ろしく頭が痛くなるので、PCどころかスマホの画面を1時間見ていることもできず……。

TVも見られないんで、仕方なく布団に入ってじっとしてるんですが、それはそれで頭が痛すぎて眠れない。 じっとしているのにも体力が必要で、これはこれで辛い……。

妄想の中で妹を数える遊びをしていましたが、120人くらいで顔形に区別をつけられなくなって断念しました。

うーん、しかしほんとに暇だなぁ。まあちょっとずつ良くなってきてる感じはあるしそろそろスマホゲーでもやろう。『ブレスオブファイア』登録したのに全然できてないぞ……。 

イナビル凄い。

インフル診断を受けて、イナビルとかいう吸入剤を処方してもらいました。

 ▼「イナビル吸入方法

タミフルのような、「5日間飲み続けなければいけない」タイプと違い、一度の吸入で治療が完結するタイプ。なんでも薬効が長期持続するため、1パックで5日間の効果が期待できるのだとか。

タミフルほど劇的な解熱効果はない、という話もありますが、実際には3日程度続くインフルエンザによる高熱を、1~2日程度短くしてくれるようで、じゅうぶんすぎるありがたさ。

また、あまり知られていませんが「予防」にも使えるそうで、1日1パック、2日連続で吸入することで、およそ10日間インフルエンザの罹患率をぐっと低くすることができるそうです。予防の際は自己負担となりますが、まあ「どうしてもインフルで倒れるわけにはいかない」という人は、予防接種とともにこれをやってもいいのかもしれません。

副作用も相当少ないということでしたが、私は処方直後からものすごい頭痛に見舞われまして……。これ、イナビルのせいなのかインフルのせいなのかわかんないんですけど、インフル由来の頭痛だと、頭痛薬を飲むと変な合併症とか起こす可能性があるんですよね、たしか。インフルエンザ脳症とかは年齢的に大丈夫だと思いますが。

なので、頭痛と吐き気に耐えながら布団にうずくまっていました。1日経って、ずいぶん楽になってきたかな……。インフルエンザの熱がこうも簡単に引いてくれるとは、イナビルの効果、恐るべしです。

あとはPCを存分にいじれるくらい回復してくれれば……。

インフルでした。

アカン……。

気を使っていたつもりだったんだけどなぁ。

休息を再優先します。皆さまもほんとにお気をつけ下さい。 

これはインフルかな?

熱はそれほどでもないけど、咳と関節痛がひどいことに。全身症状も出始めたし、B型だと熱はそこまであがらないという話なので、これはインフルかもしれませんね……。とりあえず昼休みに土曜診療の病院行こう。
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
あけいろ怪奇譚
バナー(3)
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年2月26日発売予定!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
Lose新作『まいてつ』応援中!


AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年2月26日発売予定!

情熱FX大陸