淡々と進行したいと思います。

まず本日、こっそりと『ケイオス・ラビリンス』のサイン会へ行ってきました。でぼの巣製作所さんから2012年12月21日に発売されたエロゲーです。

1部50人、2部50人の2部制で、私は2部のほう。先着順だったのでほぼ諦めていたのですが、22日の昼になっても空きがあったので思い切って購入、申し込みました。サイン主は原画の山本和枝先生と、声優の榊原ゆいさん。榊原さん売れっ子だけあって遭遇率高い。すごいなぁ。

ケイオスラビリンス色紙
左が山本先生。右が榊原さん。

山本和枝先生といえばTGL時代から……エロゲーでは『キャッスルファンタジア』からお世話になっているので、Studio e・go! があんなことになった後でもこうして作品を通してお会いできたとあって、感慨深いものがありました。ぶっちゃけStudio e・go! 時代の「初回特典新型プロテクト誤爆」は本当に勘弁してほしかったですが、それも今は昔。

とにかくこれからも頑張って良い作品を世に送り出し続けて頂きたいと願う所存です。

ケイオスラビリンス原画
複製原画のイラストペーパー(サインいり)の配布もありました。

まああとは、これといって特筆すべきこともない一日でした。というか振り替え休日は私には関係なかったので、普通に(サイン会時間は抜け出しましたが)労働してましたし。

あ、そういえばいまさっき(22時頃)家に帰ってきたら、私のアパート、いつもはあかあかと灯っている他の部屋の電気が一つもついていませんでした。暖房も回っている気配が無く、どうやら現在進行形でアパートにいるのは私一人の模様。皆さんまだ働いておられるかなんでしょう。不景気とはいえ大変ですね。

あとはクリスマスということで、安売りのケーキなぞ買ってきて、エロゲーをしながら食べたいと思います。何のエロゲーをするかって? もちろん『ケイオス・ラビリンス』……と言いたいところなのですが、私はクリスマスには毎年『WHITE ALBUM』(初代)の誰か1人をクリアーすると決めていまして、今年も美咲さんかなと思っていたのですが、ちょっと気が変わって久々にマナちゃんをやってみることにしました。既に家庭教師で修羅場っています。

あとは日付が変わる頃に、もう一本。クリスマスには欠かせないエロゲーをやって〆にしようかな、と。毎年必ずプレイする作品があるというのは、エロゲーマーとしてすごく幸せなことだなと思います。

ん? そのゲームですか? そりゃもちろん、『螺旋回廊』に決まってるじゃないですか……。

さ、ゴミ箱を用意しないとネ☆

(※たまには『しろくまベルスターズ』とか『シュガーコートフリークス』も良いなぁと思っています。ホントだよ?)

このエントリーをはてなブックマークに追加