少々出遅れ感があるニュースで恐縮ですが、2012年8月24日に、とうとうYatagarasuさんから『古色迷宮輪舞曲』の音楽鑑賞モード追加パッチが配布されました。

ダウンロードページはこちら
※公式サイト「SPECIAL」の「スペシャルデータ」です。

曲は合計11曲。追加のパッチに贅沢を言っちゃいけないのかもしれませんが、デフォルトがループ設定で、自動的に次の曲に進まないのがちょっと不満といえば不満です。やっぱりシステムの難が……っ!

と、細かいことはおきまして、以下、曲名などを紹介。あ、解釈は勝手に付けただけなのであっているかどうか知りません。間違いなどあればむしろ是非ご指摘ください。

(1)Le Conseil 
OPテーマ。良い曲です。「Le Conseil」というと普通は「議会」の意味ですが、おそらく曲名にしたらこうなっただけで「Conseil」の意味でとるのがいいんでしょうね。「忠告」とか「助言」のようなタイトルでしょうか。

(2)Histoire de destin
「運命の物語」もしくは「運命の歴史」。たぶんゲーム中一番よく聞く、もの悲しい音楽です。

(3)Early morning tea
ゲーム中で解説があった気がしますが、イギリスの古式ゆかしい風習です。朝の紅茶を一杯、という奴ですね。日本だとあおじる? 旧英国植民地のインドやスリランカでは今もなおのこる習慣だとか。詳しくはこちらのサイトさんなどをご参照ください。

(4)紳士と甘味
日本語タイトルなので意味の説明は無し。字体がポップで良いです。テンポよく、でものんびりした雰囲気の曲ですね。コミカルなシーンで使われることが多かったです。

(5)Afternoon tea
午後ティー(笑)。一番しっとりして、落ち着く曲ですね。「夜」のシーンで使われることが多かったと思います。

(6)A mad tea party
「狂ったお茶会」。鏡の世界に行く時のようなピンチの場面や、謎がガンガン迫ってきたときの曲。ちなみに元ネタは、『不思議の国のアリス』第7章のお話です。「帽子屋」、「三月兎」、「眠りネズミ」のという狂人三人組が「なんでもない日」を祝うためにお茶会をひらくという内容。宗方あゆむ氏の訳本だと「くるくるパーティー」と訳されています。伝統的にあてられていた「キチガイ」という訳語がNGになったせいで生まれた訳語のようですが、これはウマイ。この辺りの訳の違いについては、こちらに詳しいので、興味があるかたは是非。

(7)Thread broke
直訳だと「糸がほつれた」または「糸が切れた」でしょうか。「こらあかん!」という大ピンチの時の曲です。

(8)Rabbit's voice
「ウサギの声」。オルゴールっぽい悲しい音楽です。『不思議の国のアリス』だと「'We must burn the house down!' said the Rabbit's voice.」(ウサギがアリスが立て籠もった家の中の様子を探ろうとして提案した場面。山形浩生訳では、「「これは家に火をつけるしかないぞ!」とうさぎの声がいいました。」)のような使われ方をしています。

(9)The unbirthday music
「unbirthday」とは「何でもない日」のこと。キャロルの『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass, and What Alice Found There)に登場する造語のようです。誕生日(特別な日)ではない日、という意味で、「何でもない日」ということ。『鏡の国のアリス』には『不思議の国のアリス』から「帽子屋」と「三月兎」が再登場しています。この辺は『鏡の国』の影響が強いのかも知れません。

(10)Twinkle little bat
Hシーンの曲! 「twinkle little bat」は、『不思議の国のアリス』作中で「帽子屋」が「きらきら星」(Twinkle, twinkle, little star……)の替え歌として歌ったもの。なんで「bat」なんだろう……と不思議だったのですが、今回調べるとこちらのサイトさんで丁寧な解説が。「have bats in the belfry」で「気がふれている」という意味がある。ナルホドそうかもしれない。ただWikipediaなどでもとりあげられていますが、実はThe Mad Hatterというのは俗称で、実際には「The Hatter」(帽子屋)。「bat」との関連はホントにそこなのかなー。

(11)童話の森
ED曲です。ある意味では舞さんのテーマかもしれません。きっと「童話の森」にいくと、このBGMが出迎えてくれるのでしょう。行ってみたいな童話の森。

というわけで、今回は『古色』のBGMのお話でした。パッチのDL時に「萌えゲーアワード」の投票コード求められたときはどうしようかと思い、何とかアワードの投票履歴から割り出したのですが、あとからサポート用にメモに書いていたことを思い出しました(ノ∀`)。飛んだ無駄手間だった……。

というわけで、本日はこれで。それでは、また明日。

このエントリーをはてなブックマークに追加