ぼんやりとネットを巡回していると、こんな素敵な記事を見つけました。

日々の音メモ 様
アニメ、ゲームに登場したヘッドホン12 天色くろすおーばー×MDR-Z1000×Beats Pro×Edition10

藤枝雅『天色くろすおーばー』の中にでてくるヘッドフォンを細かく検証・紹介しておられる、力の入った記事です。オーテク(Audio Technica)使いですみません。遠音ちゃんと仲良くなるのは厳しそうだ……。

ちなみに、価格ドットコムで調べたところ、お値段はこんな感じでした。

SONY MDR-Z1000 → 32800円
MONSTER CABLE beats by dr.dre Beats Pro → 34800円
ULTRASONE Edition10 → 186999円
ULTRASONE Edition8 → 109800円
audio-technica ATH-W3000ANV → 93900円
FURUTECH ADL CRUISE → 31800円

3万円以下の品が無い(笑)。

ヘッドフォンはスピーカーと比べるとコストパフォーマンスが良いですし、耳のためにも音の為にもそれなりのものを買ったほうが良いと理解してはいるのですが、さすがに5万を超えるクラスのものには手を出す気になりづらい。消耗品ですから、3万くらいでも結構キツい。特に、外出時に装着していって不慮の事故でおしゃかになったら泣くに泣けないので、高いのを買えば買うほど自由に使いづらいというのは以前身を以て学びました。それほどクオリティが求められる音楽を聴くことも少ないので、ほどほどが一番。

皆さんどのくらい音響にお金をかけているのかは存じませんが、私は自分で使うのは1万円くらいが妥当なラインかなと考えています。私の大したことのない耳力では、はっきり音の違いがわかるのは2千円くらい→1万円台→10万円台だということがオーディオ専門店とかで試し聴きをしてみるとわかりましたので。

で、個人的に1万円前後で割と良い奴をいくつかチョイスしてみました。実際に使ってみたり、店頭で聴きまくってみて、気に入ったものですから、何か客観的なデータや知識があるわけではなくて単なる直観なのですが。

まず、Audio Technica AD500
オープンエアーHPですが、残念ながら私にはあんまりクローズとの音の違いはわかりません。低音はいまいちでないという評判でしたが、どうしてなかなか、この価格帯にしては健闘していると思います。ただ、最大の特長は多くのレビューに書いてある通り、装着感。パッド部分がビニルや合成皮革ではなく、布。これが凄くありがたいです。本体も比較的軽くて、長時間付けていても疲れない。妙なバネで頭を挟んだりもしないので、圧迫感が少なくてとにかく楽。ただ、ちょっとムレます。あと布の部分が汚れやすい。ホコリとかたまると白くなってくるのでお手入れ注意。

次に、Victor HP-RX900
クローズ型のHPで、特にこれといった特徴がないのが特徴。何というか本当にクセが無くて、クラシックからエロゲーの音声まで、割とどんなタイプの音も歪めないので問題なく聴けます。ワンランク下のRX700は値段の割にイマイチ。安いのを買うならRX500のほうが良いと思います。3000円未満で買えるHPの中では良いほうじゃないかな。

そして、SONY MDR-7506
原音に近い音で聴けます。定価よりだいぶ安く買えるはず。1万円前後の価格帯では珍しく、それとわかるレベルの違いがある。ただ、なんか妙に肩が凝るのと耳から外れやすいこと、そしてパッド部分がすぐぼろぼろになる(SONYのHPがだいたいそうですけど)のがちょっとなぁ、という感じ。サランラップ巻いて使ったろか……。音の質はともかく、使用感で上二つに劣ります。

最後に、Audio Technica ATH PRO5
電話のコードみたいな配線とやたら強い挟み込みのバネ。小さめのイアカップと、使いづらいことこの上ないのですが、このHP、とにかく低音に強い。というかその筋では結構有名な品らしく、割とあちこちでレビューを見かけます。だいたいどこも「面白い」という感想なので、どんなもんかと買ってみましたがなるほど面白い。他のHPとくらべると一聴瞭然。とにかく低く低くもっていく感じ。ボヨン、ボヨン、という感じの音が楽しくなってきます。

上から気に入っている順番で4つ挙げてみました。ちなみにうちには、無駄に7つHPがあります。10万出して1つ良いのを買うという本物志向は憧れるし、私の周りにはそういう人のほうが多い。ただ、私の場合はそこまで高価なHP使っても聴くものがないし、それなら1万のをいくつも買って違うタイプの音を楽しむのもありかなーという。実際、2つ3つ違うタイプのがあれば結構新鮮な音を楽しめます。

ヘッドフォンについては色々な人が詳しいことを書いておられるので、私が言えることなんてほとんど無いのは承知で、私でもわかるレベルで違いがあるかな、というのをチョイスしました。ちなみに、

問題はエロゲーのときにどのHPが良いかですが、首振っても揺れても疲れにくいAD500が個人的にはマジお薦めです。これ以上の価格帯になると音質とかももっとわかりやすく変わってきますし、人によってよく聴く曲とか好みとかも出やすくなるのでしょう。ただ、その辺は私があんまり使ったことも購入検討で視聴したこともないのでわかりません。

ともあれ、今日は素敵な記事から派生してHPの話でした。それでは、また明日。

このエントリーをはてなブックマークに追加