今月も月末金曜日が近づいてきました。

余りにも注目作品が多いので、1日早いですが検討とかしてみようかな、ということで本日はそんな話。

まず、げっちゅ屋さん調べですが、再販・廉価版等でないのは以下の31作品。

・ CHAOSなカラダ&おさな妻妊婦の痴情 
・ Cell works Collection Vol.1 
・ Faint Tone
・ Monsters Survive ~負ければモンスターに生殖される~
・ Tiny Dungeon~BRAVE or SLAVE~ 
・ atled -everlasting song-
・ いたずらっ娘 ~うちの娘にかぎって~ 
・ お兄ちゃん、私みたいなまな板貧乳の妹に足コキされて感じちゃうんだ。変態だね。ド変態★ 
・ すぽコン!~SPORTS WEAR-COMPLEX~ 
・ つぼい君のスイッチ! 
・ てにおはっ! ~女の子だってホントはえっちだよ?~
・ ボクのママン捜し ~ママをたずねたら…8人の巨乳妻でした~
・ ヨメ充! 
・ 宇宙刑事ステラバン 
・ 軍人狩り~虜囚将校イライザ、鋼鉄の意思は白濁に染まる~ 
・ 古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~
・ 紅神楽 -くれないかぐら-
・ 三極姫2 ~天地大乱・乱世に煌く新たな覇龍~
・ 時をかける処女 ~破瓜永久連鎖~ 
・ 時計仕掛けのレイライン -黄昏時の境界線-
・ 受胎島 「どうしてアンタみたいなブサ男に種付けされなきゃいけないのよ?!」
・ 終わる世界とバースデイ 
・ 触り放題!ハメ放題!公然恥辱のライセンス~携帯一つで無法モード!生意気ギャルをキモオヤジのテクでアッヘアヘにしてやるよ!~
・ 神楽箱・弐 
・ 創世奇譚アエリアル
・ 第2回妹選抜☆総選挙 ~366人目の妹いちゃラブ後日談~ 
・ 超電激ストライカー 
・ 美少女万華鏡 -忘れな草と永遠の少女- 
・ 平グモちゃん-戦国下剋上物語 -
・ 魔物っ娘ふぁんたじ~ 
・ 妹辱 

DLの独占販売なども含めると多少前後がありますが、まあ概ねこんな感じです。Mielさんの作品はブランド名書かなくても一発で判るのが良いですね(笑)。50音順で並べてみたら「妹辱」が最後に来たということは、「いもじょく」じゃなくて「まいじょく」なのね……とかどうでも良い発見をしました。

それはさておき、GW前のような大きな目玉こそ無いものの、オールスター戦を見るかのような豪華な顔ぶれがズラリ。エロゲーでは無かったので省きましたが、『Rewrite Harvest festa!』もスタンバイ。

色々迷いに迷って私が予約したのは『Tiny Dungeon』(騙されてる感もありますが、続きものなので……)、『てにおはっ!』、『宇宙刑事ステラバン』、『古色迷宮輪舞曲』、『超電激ストライカー』、『美少女万華鏡』、『平グモちゃん』。割とメジャーなラインを幾つかはずしてしまったのですが、こればっかりはしょうがない。10本以上になると真面目にもって帰るのが億劫になるので、当日現場で買ってしまうソフトを考えるとこの辺が限界。『Faint Tone』と『アエリアル』、『終わるバ』は購入ラインに入らなかったものの、良い意味で注目しています。

『Tiny Dungeon』は、シリーズがとうとう完結。げっちゅ屋さんの紹介文を見ると、こんなことが書いてあります。

シリーズはついにクライマックス! 全4部作がここに完結!!

『~BLESS of DRAGON~』 からは始まり、2年越しでついに物語の終局を迎える 『Tiny Dungeon』。
それまでに築いた絆を束ね、幸せな結末を掴み取るための最後の扉。
誰もが笑顔でいられる、そんな輝かしい未来は訪れるのか……?


「からは始まり」は誤字だろ、修正してやる! というのを言いたいのもさることながらですね。

シリーズの始まりは『~BLACK and WHITE~』です。『~BLESS of DRAGON~』は2作目。

書いた人、やってないの丸バレというか、いくらなんでも酷い……。たぶん今年の1月に『B&W』の通常版が出ているので勘違いしたのだと思いますが、『B&W』が2010年6月。『BoD』は2010年12月です。ちゃんとプレイしていれば、あの衝撃的なスタートとヒロインが誰だったかは忘れようがないわけでして。まあいちいち全部の作品やってる人を書き手に回せないから仕方がないのでしょうけど。

分割商法だ騙し討ちだと酷いことを言われているし、私も全く同意なのですが、しかしそれを認めた上でこのシリーズ、凄く面白いんですよね……。他のゲームでハズレひくくらいなら、こっちで良いかと思ってしまう。そのうち色々追加されたフルセットパックが出ることも期待しているのですが、売上的には無理かも知れません。でも、とりあえず懸念だったシリーズ完結まで走ってくれたことには感謝。

あと、以前書いた『古色迷宮輪舞曲』。古き良きADVを新しくしたというか、ダイジョーブ博士の改造を受ける前みたいなドキドキ感があってたまりません。明日とか眠れないかも知れない……。

その他5本については大ハズレは無いだろうし、まあ心配するのは財布の中身だけで済みそう。というわけで、本日は月末戦線の検討でした。

それでは、無事週末を乗り切るべく、英気を養いたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加