相本さくらさんサイン
「プリマテスだ!」ってあれー、そんなキャラでしたっけ……。

『Venus Blood -ABYSS-』のユーザーカードを送ったら、サイン色紙が当たりました!! 公式で当選者のイニシャル公表しているので、御夜宵子が偽名であることがモロバレしてしまいましたが(何を今更)、真名を知られると私の神聖力が失われ身体と意識をのっとられるかもしれないので、仕方ないのです。ビョルビョル。

原画家さんの色紙に比べるとかなりシンプルな色紙です。プリマテス(CV:相本さくらさん)は割と好きなキャラでしたのでかなり嬉しい。ちなみにプリマテスがどんなキャラかというと、褐色エルフお姉さんポジションで、クレバー(軍師ですから)で、クーデレです。完全に私のツボです。最初は敵味方に分かれているのですが、それもまた良いです。最高です。

a897bb7c.jpg

このおねーちゃんです。

ぶっちゃけ戦闘では一周目こそそこそこ使えるものの、必殺微妙、特殊能力微妙、陣形と種族補正は強いものの肝心の強化できる器兵の使い勝手が微妙という三重苦。触手まみれにするにも、産みの性能としてはガーネットのほうが優秀なので完全埋もれキャラ。ドラゴンが入ってくる後半からお払い箱気味になるのですが、相棒のアイオンがかなり使えるのでセットで 無理矢理使って 活躍させていました。

このところ、わりと景品系のヒット率が高いので宝くじ買えば良かったか! などとくり返していますが、実際「あたりやすい条件」とかってあるのでしょうか。雑誌によって当選しやすい/しにくいがある、という話はありますし、ハガキやユーザーカードの場合、書き方によって当選率が変わるという都市伝説なのか経験談なのか分からない話もよく目にします。

最近一年では、「このラノ」のテレカ、「MF文庫J」のしおりセット、「電撃文庫」のサインポスター、んで今回のサイン色紙と4つ当選しています。で、一応ハガキ系のやつは、アンケートをかなり丁寧にこたえているつもりです。封書で送るぶんについては、ちょっとメッセージを書いた紙などを入れたり……。といっても、何か壮大な意見を言っているということはなく、いつも読んでいる旨と、楽しませて貰っているお礼を書くくらいですが。

別に景品のためというより、本当に挨拶程度だし、読まれていない可能性も結構高い(いちいちアンケート以外についているものまで読んでたら大変な手間ですから)とは思うのですが、こうやって当選すると「頑張ったから当選したんだ!」と言いたくなる気持ちは分かります。でも、もっと気合い入れて何通も送ったのがハズレたりということのほうが多いので、多分因果関係はあんまり無いです。むしろ、当落にバイアスがかかっているのではないかと「厳正で公正な審査」を疑うことはしたくないので、個人的にはない方が良いです。

最近はバナーもちょっと付けたりして、ブログ生活の楽しみ方を増やしてみようといろいろやっています(キャンペーンがあるのは「アステリズム」と「ドラクリオット」だけですが)。そのうち何かしら当たれば嬉しいナーとは思っていますが、ユーザーアンケートにしろ応援バナーにしろ、第一義的にはメーカーさんへの感想フィードバックであり、新作の応援であり、というのがあるわけで、景品のために特別なことをしよう、とかそういうことを考えるとやっぱりよくない(ちょっと前ならステマだ! とか言われそう)でしょう。

感想書くからには、誰に媚びることなくフェアに書く。もし批判的なことを書いて、そのせいで相手にされないとかグッズ当選率が落ちる、というようなことがあるのなら、そのようなグッズはいりません。もちろん、作品嫌いな人にグッズが行っても大事にしてもらえないでしょうから、好きな人のところに行くようにする、という考えは否定しませんが、それなら「作品を好きな方に当選します」と書いておいて欲しいです。「厳正な審査」とかあったら、そういう意味なのでしょうか。まあいずれにせよ私のスタンスとしては、感想は感想、プレゼントはプレゼント、ときちんと線は引くように心がけたいところです。

あ、でもすごい嬉しいですけどね、やっぱり。なんだかんだで。

というわけで本日はこの辺で。明日はいよいよいくつかの新作エロゲーが発売。忙しくなりそうですから、早く寝ないと。それでは――。

このエントリーをはてなブックマークに追加