2014年9月21日(日)~2014年10月5日(日)の期間限定で開催されている、「August大図書館の羊飼いアニメ化記念ミュージアム」に行ってきました。場所は、秋葉原Gamers本店5F。

DSC_0507


 ▼「特設ページ」 (GAMERS)

intro

 そこまで混雑してはいないけれど、結構いれかわりたちかわり人が入って来ていました。なお、内部は撮影OKとのことだったので、パシャパシャしまくり。ちょっと写真の枚数が多くなってうるさい&重たいので、ページをかえてレポートを展開しようと思います。ご関心あるかたは、「続きを読む」ボタンをポチッとおしてください。



というわけで、レポート開始。

DSC_0506 DSC_0489

入り口右手には、「大図書館」のタペストリ群がお出迎え。そして正面には巨大キャンパスアート! これが本当にデカいです。F80サイズ(縦145.5cm、横112.0cm)。プリント品で発色が凄い良いとかいうものではありませんが、持っていると話のネタになるでしょうね。飾る場所があるかどうかはともかくとして……。ちなみにこれは売り物ではなく、このフロアで3,000円以上の買い物or予約をした人に応募券が配られ、後日抽選という非売品です。

DSC_0490 DSC_0505 DSC_0504

店内には「大図書館」キャラの等身大パネルなどもあり。小太刀ちゃん、こうしてみると小さいのう。胸と身長が反比例してますね( ̄ー ̄)。エレベーターも特別仕様。また入り口付近には、オーガスト作品全般の缶バッジがはいったガシャポンも置かれていました。

店内の展示は基本的に「大図書館」関連。

DSC_0491

イベントシーンをパネル化して集めた「名シーン人気投票」が行われていました。ゲーマーズスタッフのコメントもついていて、読むとなかなか面白いです。人がいっぱいだと前に張り付いては見られませんが、平日の夜とか、人の少ない時間だとじっくり読めるかも。まだ全クリしていない人は、少しだけネタバレのところもあるので、ご注意ください。(基本は避けていましたが)

DSC_0492

ちなみに私は、ナンバー15の「天保山」に投票してきました。胸はちっちゃくても、やっぱり鈴木がナンバーワン! 白崎さんの体操着も魅力的なんですけどね。

DSC_0501
店内に設置された投票箱。コメント、名前と投票するシーン番号を記入してBOXに入れる。結構入っていた。

他には、夏コミの裏で開催されていた「AUGUST Summer Vacation2014」で販売されていたグッズや、コラボイベント「オーガストカフェ」関連アイテムの展示、「大図書館」アニメ関連のパネル、物販などがあります。

DSC_0493 DSC_0497 DSC_0508

物販に関しては「大図書館」以外のAugust関連商品もアリ。

DSC_0502

アクリルパネルやクリアファイルなどが人気のようでした。

DSC_0499 DSC_0500

アニメ化したキャラクターの彩色済みパネルもあり。キャラクターの誕生日コメントボードなども設置されていて、オーガストユーザーの熱い想いを確認することができます。

ざっとこんな感じだったんですが、スペースの片隅にぽつんと、新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』のラフスケッチパネルが飾ってありました。どうでもいいけどこのタイトル、なんて略すんでしょうね。(読みは、「せんのはとう、つきそめのこうき」ですが略しどころが見つからないので、「刃濤」か「皇姫」でしょうか)

DSC_0494
ミュージアム右端のスペースに2ブロックぶん。

DSC_0495

色はついていないものの、キャラの表情は豊かで、セリフや衣装も描き込んであるので、雰囲気は結構伝わってきます。想像が膨らんで楽しいですね。また、背景には色がついているものがあって、これが凄い。

DSC_0496

一瞬写真かと思いました。天井の提灯と鳳凰だか朱雀だかが特徴的。なんか見たことある感じするんですが、モデルになった場所があるんでしょうか。厳粛な空気が伝わってきます。うーん、期待高まる。

というわけで、軽いレポートおしまいです。しばらくやっているので、興味のある方は月末エロゲーの日の後にでも立ち寄られてはいかがでしょうか。ただ個人的におすすめは、さっきも言ったように平日夜とか人が少なそうな時間帯。おちついて見たほうが楽しいのではないかと思います。

では、今日はこの辺で。また明日。