昨日からの続き。

【16日】
16日は、朝から参加はしませんでした。 というのも、朝は「AUGUST Summer Vacation2014」のほうに参加していたからです。(→「AUGUST Summer Vacation2014に行ってきた話」)

15時半からのKAIブース、田宮秋人先生サイン会に参加するためだけにコミケ会場へ。サインを無事いただきました。田宮先生、ありがとうございました!

その後は、ふらふらと会場巡り。ほとんど人がいなくなった企業ブースなのでかなり快適に見て回ることができ、スタッフの方にお願いして写真とか記念に撮らせていただきました。

C86_08

ぱれっとブース。巨大パネルの存在感が凄い。撮っていいですか、と訊いたらご丁寧にスタッフのかたがしゃがんで退避してくださいました。人がハケた後の企業ブースはスタッフの方も開放感があるせいか、割りといろいろ融通してくださいます。

C86_07

Viewsブースの仕切りをしてた、なんか偉いっぽい人にも「漢らしい背中を是非」とお願いして撮影させていただきました。「つり乙」のハッピです。ちょっと欲しくなった。買いませんでしたが。

C86_10 C86_11

Front Wingブースのレイヤーさんと、TISブースのレイヤーさん。ショボいカメラしかなかったんですが撮影に応じて下さり感謝。見た中でトップ5に入るくらい似合ってたと思います。構図が悪いのはお察しください。

C86_09

カメコのみなさんは基本、女性レイヤーさんのところにいくのですが、「弱ペダ」ブースの男性陣も頑張っていたと思います。携帯会社の人なのかレイヤースタッフなのかわからんかったけど。

あとこの日は、ケロQ×枕でトークイベントがあったのですが、どうもそこにNavelの王雀孫先生が特別ゲストとして参加され、新しく出るラノベのこととか、近況とかを語っておられたようです。あと、お友達がじゃんけん大会でサイン入りローラーボードをゲットしていました。持って帰るの大変そうだな~と思っていたら、『世界と世界の真ん中で』か何かの等身大パネルをお持ち帰り中の人が凄い苦労されてるのを見かけて、この程度で文句言っちゃいかん、という感じになりました。あの方は無事おうちに辿りつけたのでしょうか……。


【17日】
17日は、サークル参加のためのんびり参戦。7時半頃にお友達(zigzagさん)と待ち合わせてサークル入場。もう一人のサークルメンバー(赤戌さん)は一足早く現地に入り、彼の友人関係を回っていたため設営等には参加せず。 

C86_12
当日のブースの様子はこんな感じ。

初手のみ、初日に買えなかったCygameのモバマス(デレマス)グッズを買いに西へ行きましたが、基本的には私とzigzagさんが店番をするスタイル。赤戌さんは常に「ファンネル」として飛び回っており、「ご注文の品」をゲットしておりました。時々戻ってきてたので、zigzagさんじゃない人が私の隣にいるぞ!? と思った人は、それが赤戌さんです。まあ、赤戌さん目当てで来られた方は直接連絡とっていたようで、ほとんどこちらには来なかったので助かりました。

今回、西1ホール「に」というのは西館の端のほうで、ぶっちゃけ大手もそんなにおらず、人通りが少ない平和な地域でした。そのせいで、評論ブースらしい閑古鳥状態が前半は続いたのですが(基本的に評論ブースは一気に売り切れることがないので、午前中からあまり人が来ない)、目立たないスペースのぶん、通る人は多くが興味・関心を持って来ておられる感じで、見ていってくれる人は例年よりおおかったです。

ちなみにどのくらい人が少ないかというと、風通し良いし空気も淀んでないしで、座っていて寒かったくらいです、物理的に。東館にいくと、入った瞬間汗が吹き出したので、西が異様に快適だったんですね。曇りがちで気温があがらなかったとはいえ、ピーク時すら汗もかかないし、飲み物も全然消費しなかった……。

同人誌のうりあげは、前にも申し上げた通り45部完売となり、安堵の胸をなでおろしました。また、当日は遠路はるばるいろいろな方がブースにいらしてくださり……。ほんとうにありがとうございました。

15時頃に新刊全てを売り切ったため、撤退。長いようで短い3日間が終わりを告げたのでした。

戦利品等について書こうかとも思ってのですが、まあそれは今度でいいかということで、とりあえずキリのいいところまできたのでおしまい。コミケに参加したみなさん、そしていつもコミケ運営をしてくださっているスタッフのみなさん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

また可能ならば、冬にお会いできればと思っております。