本日からコミケですね! 皆さん生きて帰ってきてください……!

ということで終わりでも良かったんですが(私もあと数時間で出発だし)、昨晩ちょっとショックなニュースが飛び込んできたのでそのことだけ。

Noesisブランドで活躍されていた珈琲貴族さんが、退社により同ブランドを脱退。それにともないNoesisブランドも無期限休止になるとのことです。うーん、ショック。新作『雨恋』が発売されたところであり、電気外祭りにも参加されているこの時期になぜ……と思わないでもないのですが、OHP等を拝見する限りは円満退社のようで。

Noesis OHP

noesis
Noesisより重要なお知らせ

平素よりNoesisを応援して頂き誠にありがとうございます。 
皆様に重要なお知らせがございます。

この度、Noesisブランドの設立当初より企画・原画を担当してきた珈琲貴族が退社することとなりました。 
それに伴い、Noesisブランドについては無期限で制作活動を休止することとなりました。 

突然のご報告となり大変恐縮です。
今後は姉妹ブランドのInnocent Greyに注力しつつ、関連商品や既存商品の販売、サポート業務を続けてまいります。

珈琲貴族については当人からお知らせがあるかと思いますのでこの場では控えさせて頂きますが、
円満退社ということで何かの機会にInnocent Greyと一緒に皆様の前に出てくることもあるかもしれません。 
その際は一緒に迎えて頂けますと幸いです。

最後になりますが、Noesisブランドの発足から約7年。
これまで応援して頂いた皆様には心より感謝いたしております。 
どうもありがとうございました。 

2014年8月14日 有限会社グングニル


突然の報告で大変恐縮ですが、わたくし珈琲貴族はこの度Innocent Grey /Noesisを退職させていただくこととなりました。在職中は沢山のご声援、温かいお言葉を頂き誠にありがとうございました。今後の活動はフリーでイラストのお仕事をしていくつもりです。


Noesisで7作品制作してきまして、共通でJKが出てくるゲームだったのですが、ネタに行き詰まったときでもあり、メインで動いてくれたスタッフも各自やりたいことも出てきまして、色々重なっての結果になりました。

ということだそうで。『フリフレ』や『ラブesエム』など、珈琲貴族さんのあの絵柄で、ダークだったりハードだったりする路線に舵を切るスタイルは非常に好きだったし、ムービーのスタイリッシュさやテキストの風合いなども含め、Noesisしか出せない味があったと思います。そういうブランドが休止になるのは非常に悲しい。

スタッフの皆さん、、珈琲貴族さん、今までありがとうございました。今後の活躍をお祈りしつつ、エロゲー界隈でお見かけできれば嬉しいなぁ。

それはそうと、「JKが出てくるゲーム」とか言っちゃって大丈夫なんでしょうか。まあ、Jokerのことですよね、きっと。