ソフマップさんで先日発売された、「戦利品バッグ」を購入してみました。というのも、コミケとかでもらう紙袋。あれ、そのまま持って歩くのはなかなか勇気がいる(うえに、近隣の迷惑になりかねない)し、そのせいでいっつも折りたたんで収納するしかないのが残念だなぁと思っていたところ、これなら収納できるという話を聞いたため。以前にも発売していたやつの2014年バージョンですね。

 ▼「折りたたみ式戦利品バッグ特設サイト

エロゲーキャラのイラストが入っており、 鈴木佳奈(大図書館)、小太刀凪(大図書館)、松永燕(真剣恋)、辻堂愛(辻堂さん)、藍川有紗(キスアト)の5種類があります。私は、鈴木バージョンを購入。

 ▼「折りたたみ式戦利品バッグ 大図書館の羊飼いDS 鈴木佳奈」 

senri05

これ。天使ですわ。

ただ、この天使ちゃん鈴木イラストは表にプリントされているわけではなく、裏地。製品サンプルをみればお分かりの通り、キャラクターのエンブレムが入っている以外、外側はかなりふつうのバッグ。

senri06

で、実物なんですが……。

senri02

折りたたみ状態がめちゃめちゃ小さい。ぶっちゃけ、普通サイズの色紙より小さいです。ボディバッグやウエストポーチの中にすっぽりおさまりました。公式では、折りたたみ時サイズ20X20となっています。ちなみに、この状態は袋に入っているのではなく、「折りたたみ」状態で、ファスナーをあけて中を引っ張るとそのまま袋になります。

senri01

製造国は中国。

senri04

広げると一気に巨大化。横幅65.5、縦が46。慎ましい鈴木の胸と対照的な大きさです。裏地はこんなの。そんなに鮮やかなプリントではないけれど、ガッカリするほどでもない、という普通な感じでした。さすが鈴木佳奈。

とりあえず、コミケの紙袋(縦長のタイプ)は余裕で収納できそうです。横長のやつもギリギリ。A2横長のやつは入るか微妙かなーと思っていたんですが、端をいじれば入りました。特殊な形のやつはわかりませんが、何にしても収納力は申し分なしです。完全ではないにせよ、一応防水なのもポイント高い。

ただ、ポリエステルの材質自体は結構脆いので、何かに引っ掛けたりするとすぐ破れそうでした。あと、これだけ折りたためるということはものすごい柔らかいので、中に入れたものが重たいとかなり引っ張られて形が崩れます。また、仕切り等も無いので中に入れたモノはかなり暴れます。その辺は、サイズが大きすぎるせいで融通が効かない……。

戦利品の同人誌とかを普通に持ち歩くには、たぶんしっかりした布袋とかリュックのほうが便利でしょう。このバッグの最大の利点はやはり、紙袋の類を傷つけず、折りたたまずに持って帰れること、というところにありそうです。量は確かにはいるんですけど、重たいものより、かさばるものを持ち歩くのに適しているでしょうか。日常生活では使い所がほとんど思いつきませんでした。

お値段が税込みで5500円くらいするので、ちょっと割高かなぁ? ただ、他で代替ができない機能を持っていると思うので、どうしてもこういうのが欲しかった! という人には丁度いいかもしれません。また、折りたたんだときのサイズが非常に小さいので、「とりあえず持っていく」選択肢があるのがいいですね。

まあ、今年の夏コミで実際に使ってみようと思います。