よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

暴力はいけない。

あら手のギャグかな? と思わせる事件。

 ▼「体罰めぐり口論、ビールジョッキで知人殴った教頭を滋賀県教委が処分 持論は「暴力はだめ」」(産経WEST)

 滋賀県教育委員会は30日、知人男性を殴り、3カ月の重傷を負わせたとして傷害の疑いで書類送検され、学校にも報告しなかったとして、同県東近江市立玉緒小の土田善則教頭(50)を停職6カ月の懲戒処分にした。教頭は同日付で依願退職した。土田教頭は「暴力はいけない」が持論だったという。

 県教委によると、昨年8月22日午前1時ごろ、同県彦根市のラーメン店で知人2人と飲酒している際、「体罰が必要か否か」で口論となり、30代の知人男性の顔をビールジョッキで殴り、打撲などのけがを負わせた。

 昨年10月、被害男性が彦根署に被害届を提出。今年1月、同署が書類送検した。

まあ殺人犯が「殺人はよくない」と言っても内容が嘘になるわけではありませんし、「暴力はいけない」と言っている人が暴力を振るっても、説得力と本人の価値が落ちるだけで内容の重要さには何の変化もないのですが……。

「「体罰が必要か否か」で口論となり、30代の知人男性の顔をビールジョッキで殴」ったってのがまた輪をかけて面白いですね。

たぶんシラフならそんなことしなかった気もするんですが、お酒入っていたのがなぁ。正直、タバコと並ぶくらい酒も社会的に害悪を与えていると思うのですけれど、規制したほうが良いんじゃないですかねぇ。
 

いばらぎ?

公式が公開している、デジタルリマスター版の『美味しんぼ』を見ていて「あれ?」と思ったのがこれ。

ibaragi

「いばらぎ」県ってふりがなうってある……。

秋葉原が「あきばはら」でも「あきはばら」でもある、という話は有名ですが(厳密な区分けではないかもしれませんが、昔の地名は「あきば・はら」。駅の名前が「あきは・ばら」)、茨城もいばらぎという読み方があったりするんでしょうか。

 ▼「秋葉原は“あきはばら”ではなく、“あきばはら”だった!」(フムフム)

と思ってネットサーフィンしていると、似たようなこと考えて調べている方が。

 ▼「茨城はいつから「いばらき」になったのか!?」(Excite Bit)

茨城県庁・広報広聴課に聞いたところ、
「茨城が『いばらぎ』から『いばらき』に変わったということはありませんね。廃藩置県のときから『いばらき』です」という。

ほーん。まあ学術的な根拠のある話ではなさそうですが、やっぱり「いばらぎ」は普通に間違いなんですね。  

携帯買い替えの時期?

2年間のローンを払い終えたし、そろそろAndroidのバージョンが古くて使い物にならなくなってきたのでスマホを買い換えようかなと思っているのですが、高いうえにどうせまた2、3年で買い換えるのかと思うとなんかもう凄い無駄な気がしてきます。中古の白ロムでもいいかなって。

なんか「MNP引き止めポイント」(通称コジキポイント)とかいうのをもらう術があるらしく、うまいことやればだいぶ値引きされますよと言われたけれどみんなが同じことやってたら通用しなくなるんじゃないのかなぁとかなんとか。

正直、ブラウジングとスマホゲーだけならオーバースペックもいいところだし、そんなたいそうな機種買わなくても良いかなぁと。

ずっと思ってるんですけど、携帯電話もPCみたいにカスタマイズというか、パーツとか選べるサービスがあったらいいのになぁ。

明日はプレミアム?

プレミアムフライデー第二回が明日に控えていますが、まったく何の変化もない……。というか、もう世間的に忘れ去られている気がします。キャンペーン展開するにしても、せめて1年くらいは続けてくれないとねぇ……。

というか、明日は普通にウルトラビジー状態で終電ギリとかになりそう。 お昼に抜け出して秋葉原いけたらいいけど、そんな時間もあるかどうか。

考えるだけで憂鬱です。あーあ、ヤダヤダ。矢田亜希子。

まあある種プレミアムなフライデーではありますけどね。 

朋有り、遠方より来たる。また楽しからずや。

昔やっていたネットゲームで知り合った友人(当時高校生)が大学を卒業し、就職でこっちにくることになったと連絡を受けました。かれこれ6、7年の付き合いになります。年齢差はあるけれど、ネット特有のボーダレスな感じでずっと続いている。

彼は北海道の育ちで、時々オフ会でこちらに来ているときに話はしていたのですが、就職先が私の職場の近くになるというのは何か面白いですね。

よく、ネットの繋がりは偽物だとか、逆にネットの付き合いをリアルにつなげるのは気持ち悪いという意見があり、私自身が古い人間で「ネット世界は怖い」という思想のもとに育った世代なのでそういう話が分からなくはないのですが、結局もういまの時代、ネット/リアルという二分法がすでに陳腐化しているし、人間関係の本質というのはネットだろうがリアルだろうが大差ないのではないかと思います。

むしろ、ある種のバーチャルなコミュニケーションに適応できない人間こそ形式主義的で「遅れて」いるという見方もできるのかな、と。

週末の飲み会が今から楽しみです。 
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
あけいろ怪奇譚
バナー(3)
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年2月26日発売予定!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
Lose新作『まいてつ』応援中!


AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年2月26日発売予定!

情熱FX大陸