よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

ケイオス・ラビリンスのイベントに行ってきた話

淡々と進行したいと思います。

まず本日、こっそりと『ケイオス・ラビリンス』のサイン会へ行ってきました。でぼの巣製作所さんから2012年12月21日に発売されたエロゲーです。

1部50人、2部50人の2部制で、私は2部のほう。先着順だったのでほぼ諦めていたのですが、22日の昼になっても空きがあったので思い切って購入、申し込みました。サイン主は原画の山本和枝先生と、声優の榊原ゆいさん。榊原さん売れっ子だけあって遭遇率高い。すごいなぁ。

ケイオスラビリンス色紙
左が山本先生。右が榊原さん。

山本和枝先生といえばTGL時代から……エロゲーでは『キャッスルファンタジア』からお世話になっているので、Studio e・go! があんなことになった後でもこうして作品を通してお会いできたとあって、感慨深いものがありました。ぶっちゃけStudio e・go! 時代の「初回特典新型プロテクト誤爆」は本当に勘弁してほしかったですが、それも今は昔。

とにかくこれからも頑張って良い作品を世に送り出し続けて頂きたいと願う所存です。

ケイオスラビリンス原画
複製原画のイラストペーパー(サインいり)の配布もありました。

まああとは、これといって特筆すべきこともない一日でした。というか振り替え休日は私には関係なかったので、普通に(サイン会時間は抜け出しましたが)労働してましたし。

あ、そういえばいまさっき(22時頃)家に帰ってきたら、私のアパート、いつもはあかあかと灯っている他の部屋の電気が一つもついていませんでした。暖房も回っている気配が無く、どうやら現在進行形でアパートにいるのは私一人の模様。皆さんまだ働いておられるかなんでしょう。不景気とはいえ大変ですね。

あとはクリスマスということで、安売りのケーキなぞ買ってきて、エロゲーをしながら食べたいと思います。何のエロゲーをするかって? もちろん『ケイオス・ラビリンス』……と言いたいところなのですが、私はクリスマスには毎年『WHITE ALBUM』(初代)の誰か1人をクリアーすると決めていまして、今年も美咲さんかなと思っていたのですが、ちょっと気が変わって久々にマナちゃんをやってみることにしました。既に家庭教師で修羅場っています。

あとは日付が変わる頃に、もう一本。クリスマスには欠かせないエロゲーをやって〆にしようかな、と。毎年必ずプレイする作品があるというのは、エロゲーマーとしてすごく幸せなことだなと思います。

ん? そのゲームですか? そりゃもちろん、『螺旋回廊』に決まってるじゃないですか……。

さ、ゴミ箱を用意しないとネ☆

(※たまには『しろくまベルスターズ』とか『シュガーコートフリークス』も良いなぁと思っています。ホントだよ?)

このエントリーをはてなブックマークに追加   

『WHITE ALBUM2』のPS3版の話

PS3版なので厳密にはエロゲーではないのですが、まあ元がエロゲーということで……。

というわけで、先日『WHITE ALBUM2 ~幸せの向こう側~』が届きました。

044c7bef.jpg

こんな箱。デカいです。

宅配の人のミスか何かでヘコんでいたのですが(あけたらへこんでいたので、私のせいではないでしょう)、まあしょうがないのでスルー。色紙やら特典やらもいっぱいで、置き場所が大変です……。ライブイベントへの抽選券がこの中に同梱されている(ゲーム本体のトールケースの中)ということもあって、複数買いした人も多いみたいですね。私も買いました。でもまあ、正直当選する気がしません……。それでも一縷の望みに賭けてみようとは思っていますが。

プレイはちょっと後回しになるか、やりはじめても時間かかりそう。PS3という媒体の特性もあるんですが、どうもコンシューマゲームって一気にやりきっちゃうことが難しいんですよね。1ヶ月とか2ヶ月とかかけて、ゆるゆる。

以前申し上げていた「クリスマスボックス」も無事到着。

クリスマスボックス
SDかずさかわいいです。

25日にあけるつもりなのでこちらはまだ内容を確認していません。今年のクリスマスイヴは、いよいよ私もでっかいディスプレイと向き合ってケーキを食べるイベントをこなすことになりそうです。わくわくさんだー。

というわけで月末戦線の影にちょっと隠れ気味ですが、WA2も盛り上がっていますよ、というお話でした。

皆さま楽しいクリスマスを!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

年末進行(「あっぱれ!天下御免[祭]」サイン会の話)

ついこの前12月になったと思ったら、もう22日ですか……。師走の流れの速さ、恐るべし。

今日は昨日当選した「あっぱれ!天下御免」のイベントに向かった後、仕事→忘年会のコンボ。色々書きたいことはあるのですが、無理じゃないかなーという印象です。仕事帰りに秋葉原によれたらよって、軽く遊びたい……。この時期、色々セールとかもやってますからねぇ。

そんなわけで本日は更新無理じゃないか? という疑惑もありましたが、幸いサイン会は格好のネタということで、そのお話などすれば良いかと。やりましょう!

「あっぱれ!天下御免 [祭]」のサイン会は秋葉原のアソビットイベントスペース(地下1階)で行われました。あいにくの雨ということもあってか出足は鈍く、会場到着がそんなに早くなかったにもかかわらず前の方の席をゲット。

内容は、片桐雛太先生、榊原ゆいさん、歩河みぃなさんの順番でサインして頂くというもの。最初にちょっとしたトークがあり、その後はひたすら順番待ち。ぼーっとデモムービーを眺めて過ごしました。さすがにあの会場でミニライブとかは無理そうだしね……。

トークショーの内容は、お三方がそれぞれに本作の「製作秘話」のような話をするというもの。

片桐先生は、「マスターアップ3日前に「ちょっと思っていたのと違うから描き直し」とリテイクが入って、そこから1日半で丸一枚塗り直し+カットイン追加をした」という内容。塗りの女性の方も死に物狂いで助けてくれたということを何度も述べておられました。完成度を上げるために全力を尽くしたということとスタッフへの感謝という、人柄があらわれているエピソード。

片桐先生の作品を私が初めてプレイしたのは、『屍姫と羊と嗤う月』でしたが、それ以来かなりファンです。今回お目に掛かれて凄く嬉しかった。

歩河さんは、人気投票で見事1位を獲得し、サブキャラから昇格した「長屋ちゃん」に目がついた(それまではのっぺらぼうだった)のが凄く嬉しかったという話。原画の繭咲さんも本当は輪郭に目を入れるだけの予定だったところ、「絵柄が変わっているから」とオール描き直しを行ったのだそうです。愛されてます。

榊原さんのお話は3つ。まずは歌で、OPテーマが実は2番からスタートしており、サントラには1番が入っているというのがまず一つ。そしてその1番、もとの歌詞が仮歌の段階から変更され、スピーディーなところで「られ」と「ら」行の音が二度続くところが出てきてかっこよく歌うのに苦労したということ。

あとはCV関係の話。事前渡しの台本に「銀シャリ号」のもの(本当は榊原さんの担当ではない)が紛れ込んでおり、「えっ……」と思いつつ、必死で馬の啼き声の練習をしていったら、やっぱりいらなかったというお話。最後に、マゴベエの啼き声は難しいというお話でした。

さすがの貫禄というか、軽妙なトークで場を笑いの渦に。これが正しい意味の爆笑ってやつだな、とトーク聞きながら考えていました。

あとはホントにサインするだけでしたが、割と1人ずつゆっくり話す時間をとってくださり、お祝いを申し上げたり、お土産(私は張り子人形型のおみくじをもっていきました。食べ物とかはお渡ししていいのか判らなかったし、そもそも好みを存じ上げるほど熱心なファンではなかったので……)をお渡しする時間もあって、ファンサービスとしては納得の内容。

しかし、会場は相当声優さんのファンが多かったみたいです。ほとんどの方が榊原さん、歩河さんとは顔見知りのようでしたし(顔を覚えられている人がたくさんおられた)、何より会場の拍手の熱気が桁違い。自然と鳴りやんだりしないわけで。私も周りの熱気にあてられて、楽しい時間を過ごすことができました。

あっぱれ天下御免サイン
こちらが頂いたサイン。上から、榊原さん、歩河さん、片桐先生。「絵(の大事な部分)を隠さないように」と配慮しておられました。

ともあれBaseSonスタッフの皆さん、サインをしてくださった片桐先生、榊原さん、歩河さん、会場をもりあげていたファンの皆さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。こういうタイプのファン感謝祭に参加するのは初めてで、とても新鮮でした。ゲームの方もなるべく早めにプレイします……。

それでは、そろそろ失礼します。皆さま飲み過ぎ食べ過ぎと風邪にはお気をつけて。また明日、お会いしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

エロゲー月末祭り納め ~2012年12月21日

本日2012年12月21日は、「祭り納め」でした。実際には28日が残っていますが(そしてその日には「大砲」の『アサギ3』が控えていますが)、大型発売日としてはこれが最後。各種イベントもひらかれており、私も相当無理をしてスケジュールを組み、朝一に秋葉原、夕方にもう一度戻ってきて秋葉原というブーメランを強行しました。

あと、年内最後ということで「キャララ!!」にも参加。久々だったけど凄く楽しかったです。

この辺のレポートは後日まとめてすることにして、今日はエロゲー関連のイベントについてだけ。

まず、『あっぱれ!天下御免[祭]』の発売記念サイン会に当選しました! やった!!

先着ではなく抽選で100名になったということで、先着よりは可能性があるけれどまぁ100人とか無理だろうと思って気楽に引いたら、なんかまぐれ当たり。運が良かったです。明日、楽しんできます。

『ガンナイトガール』のイベントは、「パンの缶詰」と例の駄菓子「うmy棒」を頂きました。あと、今回17時頃から原画のすめらぎ琥珀先生も購入者イベントの応援にかけつけてくださるということでお目にかかれるのを楽しみにしていたのですが、バッチリ「キャララ!!」のサイン会とかぶって無理ゲーでした。残念無念(´・ω・`)。

どうもすめらぎ先生、当初用意されていた5枚のサイン色紙が全て当選済みということで、追加で3枚色紙を描きおろしてくださったとのこと。私はじつは、エロゲーの原画家さんの複製ではない色紙って一枚も持っていないので、どうしても欲しくなった。なんせ凄く楽しみにしていた作品だし、すめらぎ先生は昔から大好きだったので……。

クジも少なくなっているしねらい目かと、お金無かったけど複数買いしてみましたが、余裕の外れ。まあ倍率考えても無理ゲーですよね。先生が持ってきてくださったというメッセージペーパーを受け取って退散しました。余ったソフトは中古に売らず、布教用に配布しようと思います。

ちきんぐさんはクソ寒い中ずっと外におられたのかな……お疲れさまでした&変なテンションで話しかけても丁寧に対応いただきありがとうございました。楽しいイベントを過ごすことができました。作品も楽しませて頂きます。

あと、onomatopeさんの新作『俺と5人の嫁さんがラブラブなのは、未来からきた赤ちゃんのおかけに違いない!?』の購入者イベントにも参加。こちらは、1月6日に行われる購入者限定のイベントへの整理券を頂きました。相当大きなハコらしくて、まだまだ参加は行けるみたいです。当日券(購入証明書を当日持参)あり、みたいな話を聞きました。詳しくはHPに掲載されています。(こちら

そして、「キャララ!!」にも参加。会場では各種メーカーさんのトークショーやライブ、あとサイン会がありました。私が出たのは、『俺と5人の嫁さんがラブラブなのは、未来からきた赤ちゃんのおかけに違いない!?』のサイン会(新堂真弓さん、みるくさん(EDテーマ)、ULTRA-PRISMさん(OPテーマ))、『ツゴウノイイ彼女』のサイン会(SIONさん(OPテーマ)、川内亜架音さん(EDテーマ))、『恋の話と』(龍牙翔さん)のサイン会の三つ。全部やな! フハハ……。

じゃんけん大会は見事に全滅。ぶっちゃけF&Cさんの『水月』(無印)のステンレスマグカップ(2002年のやつ)が一番欲しかった……。pomさんと会場でお会いしたのですが、pomさんはALcotさんのレアTシャツをゲットしておられました。羨ましい。

というわけで、ちょっと散財した感じもしますが本日の成果はそんなところ。『ハピメア』の延期が残念でしたが、延期ごめんなさいサービスで貰えた下敷きがもの凄い良いものだったのでちょっと慰められました。「世界も終わらなかったけど開発も終わりませんでした」という名言を残して2012年の締めくくりに。

残念だったのは、『大図書館の羊飼い』クリアしおり配布イベントと、『退魔忍アサギ3』のエロパンフレット配布に参加できなかったこと。どっちも速攻SOLD OUTしていました。特に「羊飼い」のほうはもの凄い列で、オーガストさんの人気を改めて思い知った感じ。恐るべし……。

ともあれこれで、12年の定期イベントはほぼ終了。あとは電気外祭りとコミケですか……。ギリギリお金保ちそうです。やれやれよかった。

詳しい話は後日と言うことで、本日はとりあえずの報告でした。

それでは、また明日。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Veryコレジャナイ

世の中「こだわり」というのはたくさんあります。特に日常使うものにこだわっている人は多く、ブランドはここのものじゃなきゃダメだとか、ペンは重たいほうが良いとか、時計はデジタルよりアナログだとか、色々。

私たちPCのヘビーユーザーの日常品といえばPCサプライ。中でもキーボードやマウスにこだわりを持つ人が多い感じがします。キータッチがどうとか、フィット感がどうとか。

で、マウスのクリック感がどうだとかボールマウスがどうだという話を横目に見ながら、唐突に思ったのです。

おっぱいみたいな触り心地のマウスってないのかな? と。

ぷにぷにっとした触り心地で、突起部分がホイールになっていてそこをカチカチっと押したりできる。どうでしょう。オシャレ感満載ではありませんか。

そして、思いついたら無性に欲しくなる。何たって「おっぱいマウスパッド」があるくらいです。パッドがあるんだから本体があっても良いだろうというわかったようなわからんような理屈に基づいて、とりあえずグーグル先生にたずねてみました。

1fe7eb77.jpg

検索結果。

検索かけると、「おっぱいマウスパッド」がズラリとヒット。あー。まあそうだよねと思っていたら、上から五番目に「おっぱいマウスまとめ」の文字が! これは来たか! と思ってクリックしてみたんですが、やっぱりマウスパッドのほうでした。残念。

検索方法が悪いんでしょうね。今度は、「おっぱい マウス クリック」で検索。すると、「【画像有り】おっぱいマウス、乳首ダブルクリックしちゃうぞ 」なる「がっQしんぶん」さんの記事がヒット。

いやあビンゴです。そうですよ。マウスパッドはクリックできませんからね。さすが私。

喜び勇んでページを開くと……。

おっぱいマウス01
2011年9月30日記事より)

…………。

………。

……。

(;゚ Д゚) …!?

なんでしょう、このコレジャナイ感。ちゃうねん……確かにチクービをクリックとかできるんですが、こんなカエルの親玉みたいな形状じゃなくて、もうちょっと何というかこう、せめて可愛げを……。

その後ユリイスさん(@on_the_armchair)に「そのタイプならこっちの方が好み」と教えて頂いたのが、こちら。ああうん、まあ、さっきのよりは百倍くらいマシですね……。想定とは違うんですが、これなら辛うじてアリ……かな?

なんか「プロジェクトの実態」の絵を思いだしてしまった。

8a232f61.jpg

こんなヤツ。

というわけで私の求める理想のおっぱいマウスは残念ながら発見できませんでした。あるよ! という人いらしたら、是非教えてください。

それでは、本日はこの辺で。また明日お会いしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
シルキーズプラス A5和牛 『バタフライシーカー』

あけいろ怪奇譚
バナー(3)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!




情熱FX大陸