よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

《AQUAPLUS MEMBERS》終了の話

ふとメールボックスをみると、アクアプラスメンバーズさんからこんなおしらせが。

いつも「AQUAPLUS MEMBERS」をご愛顧いただきありがとうございます。

突然ではございますが、この度、2012年12月31日をもちまして
「AQUAPLUS MEMBERS」の運営を終了とさせていただくことになりました。

これまで応援していただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

※来年度以降の会員更新費をすでにお支払い頂いている方へ
 後日、弊社から返金方法に関して改めて御連絡させていただきます。
-----------------------------------------------------------
株式会社アクアプラス : http://aquaplus.jp/
AQUAPLUS MEMBERS : http://am.aquaplus.jp/

ご意見・ご質問などのお問合わせはこちらをご利用ください。
http://am.aquaplus.jp/contact.html

----------------------------------------------------------


Σ(゚Д゚;エーッ!!?


ま、マジですか。日付を見ると10月12日。うう、2週間もこんな大事な連絡を見落としていたとは不覚です。というか、夏頃の暑中見舞いで更新してね! って来ていたから、更新したんですけどあれは一体なんだったのか……。

59d6b5b5.jpg

「会員期限は今年末までです。更新をご希望の方は、できるだけ10月末までに更新手続きをお願いいたします」の文面。

年末にPS3版『WA2』の発売を控えているし、まさか経営がヤバいとかそういうことは無いと思う……思いたいのですが、この業界どんなところでとんでもないことになっているか想像もつかないだけに怖いです。ほら、以前の記事のBLACKRAINBOWさんの一件とか……。

会費は返ってくるみたいですが、ということは、メンバーサイトを閉鎖するだけというわけではなくてメンバー制度そのものを無くすということで間違いなさそう。個人的には別にお金の返還は要らないので、来年度のメンバーズカードが欲しかった(´・ω・`)。

このこと、大きくはありませんが各所でとりあげられていて、扱いが結構わかれています。

関連1:「アストラルサイドゲームス」さんの記事
関連2:「ゲームかなー」さんの記事
関連3:「カオスな情報置き場」さんの記事

「アストラルサイドゲームス」さんでは、「アクアプラス倒産か」という文字を赤で強調し、経営が危ないのではないかという不安をかなりストレートに出しておられます。「倒産する会社が返金するわけない」というコメントも強調しておられますが、実際にまだ返金がされたわけではないので真偽のほどは不明ですね。

一方「ゲームかなー」さんでは、「単なる「情報提供の場+α」としての会員制サービスとしては一通りの役割が終了した」ということではないか、と事実上役割が薄かったためにやめるのではないかという見解。コストと労力のカットを考えれば、ありえるのかもしれません。

「カオスな情報置き場」さんの記事はアクアプラスさんの行く末ではなく、10月15日に送信したぶんの連絡メールで、BCCで送るのを忘れて1000人分のメールアドレスが見られる状態になっていたという話。これは酷い……。私はその前の12日だったので、辛くも難を逃れました。一応メンバーで未確認の方がおられたら、メールボックスのチェックをおすすめ。

真相は藪の中とはいえ、やはり動揺は隠せない。特に既に継続会員募集を始めていたにもかかわらず「突然」決まったということと、あまり手際が良いとは言えないメール連絡が気になります。会費をとっていたわけですから維持費がどうしようもなくやばいとか、そういうことは考えにくいですし、会員割引やメンバーサイトの維持にかかるコストがメリットを上回っていたということなのでしょうか。それほど大したサービスは無いし、むしろ会員という連帯感で忠誠心(笑)を高めるほうがブランドにとってプラスが多いんじゃないかと思ったりもするのですが……謎です。

いずれにしてもスタッフの話を聞ける新しい場とかは確保されるのかな。違った形の会員制度が新設されるのがベストとは思うものの、正直その可能性は低そうです。

個人的な話をすれば、溜まっていたポイントを全部『WA2』の予約に注ぎ込んだばかり。これは失敗したかも。むしろメンバー限定グッズとか買っておくべきだった気がしてきました。ううむ。今からでも遅くないから何か買っておこうかなあ。

てなわけで本日は、今更ちょっと驚いたお話でした。それでは、また明日お会いしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

『ハピメア』バイノーラル録音は特典ぶんだった話

今回は訂正というかお詫びというか。いつぞやの記事で、「ハピメアはバイノーラル録音らしい」ということを申し上げましたが、『ハピメア』の特典情報が発表されまして、バイノーラル録音なのは特典CDだけではないかという感じになっております。

関連:モエデジ 2012年09月25日 記事 「パープルソフトウェア新作『ハピメア』同梱特典はサウンドトラックCDに 予約特典はバイノーラル録音のボイスCD

確かに特典の話をしていたから本編か特典かわからなかったし、確認をとっておくべきでした。お騒がせして申し訳ありません。なお改めて強調しておきますがバイノーラル録音の特典は、初回特典ではなくて「予約キャンペーン特典のバイノーラル録音によるヒロイン5人のボイスCD」のようです。

本編については特に記載が無いので、たぶん違うんじゃないかな……。

『ハピメア』といえば公開されたキャストが恐ろしく豪華。 五行 北見六花さん、青山ゆかりさん、風音さん、青葉りんごさん、遠野そよぎさん……。私が思っていた以上にバイノーラル録音というのは凄い技術らしくて、本編で聞けないのはちょっと残念です。

ゆず茶さん(「すときゃすてぃくす」様)には期待を抱かせてしまって申し訳ない……。

というわけで、今回はちょっと内容の訂正ということで。

ちなみにバイノーラルで無くても普通に面白そうなので、私は予約しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

攻略:『バス畜』

手抜きモードで失礼します。『バス畜』の攻略です。ぶっちゃけいらんだろ、というツッコミはこの際無しで……。

関連: 批評空間投稿レビュー (ネタバレ無し) ※外部リンク

関連: 「レビュー:『バス畜』」(2012年10月25日)

※以下の攻略は当方の経験とそれに基づく判断であり、確実な再現を約束するものではないことをご理解のうえご覧下さい。また、間違いなどがあればご指摘くださると幸いです。



▼選択肢一覧
(Hシーンでの選択は除く)

選択肢1
 九法院綾乃を利用して理事長に復讐する
 裏切った山奈香織に鉄槌を与える

選択肢2
 考えるまでもなく、中出し
 バスの意思に逆らい、肉棒を抜く

▼攻略
選択肢1
 →どちらを選んでも基本一緒。
 ※微妙な差はあるが、綾乃と香織の攻略順が変わるだけと考えて良い。

選択肢2
 考えるまでもなく、中出し → BAD ENDへ (CG、シーンあり)
 バスの意思に逆らい、肉棒を抜く → TRUE ENDへ (CG、シーンあり)

CGの差分は、シーン回想で選択肢をつぶせば回収できます。

シーン数19、CG数31(差分無し)。

以上です。お疲れさまでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

レビュー:『バス畜』

9708d6fd.jpg

タイトル:『バス畜』(アトリエかぐや/2012年9月28日)
原画:みゃぁん
シナリオ:すまっしゅぱんだ
公式:『バス畜』 OHP
定価:3980円 ※DL版3480円
評価:D(A~E)

関連: 批評空間投稿レビュー (ネタバレ無し) ※外部リンク

関連: 「攻略:『バス畜』」(2012年10月26日)


※具体的な長文感想・内容紹介は、批評空間さまにて投稿しております。



▼評価について
う~ん……。正直言うと意外と面白かった気もするんですが、ゲームとしての本来の楽しみ方とは明らかに違う方向で楽しんでしまったので、何と言って良いか……。展開の唐突さやキャラの言動などでツッコミどころが満載でした。ぶっちゃけ、こういうのが一番困ります。ネタ的にはおいしいけどゲームとしては微妙という。まあ4000円のミドルプライス(ギリギリロープライス扱いでも良いのかな?)にしてはありがちな、ごくごく普通の出来映え。もろもろの要素を含めてトータルとしての完成度を考慮すると、ちょっと普通より劣るという評価が妥当でしょう。ちなみに私の中のD評価というのはギリギリ許容できる範囲(Eになると赤点)。かぐやにしては物足りないにしても、それなりに使えそうなシチュエーションもあり、描写や卑語もそれなりに頑張っていて、CGもそれなりのクオリティです。それなリズム。

▼雑感
催眠もの。乗ると淫らな気分になって車内で淫行に及ぶという都市伝説のバスを発見した主人公・智哉が、その力を使って自分の居場所を守ったり、両親の復讐を遂げたりします。そんなちゃんとした話じゃなかったはずなのに、要約するとこうなる不思議。

シチュエーションは結構バラバラ。衆人環視・輪姦がメインになるかと思いきや、案外少なめ。基本本番は智哉が中心。羞恥プレイ、フェラ、後ろあり、ローター、バイブ2穴挿し、放尿、自慰などなど。場所もバスの中に限定されず、綾乃は部室でもコトに及びます。バス畜とは何だったのか。特殊性癖として先生が臭いフェチ、綾乃がドMなんですが、これ申し訳程度にしか活かされてない設定だよなあ……。

さて、てっきり『最終痴漢電車』シリーズの人気にあやかって(丁度「3」のアニメもリリース中ですし)二匹目のドジョウを狙ったような内容になるかと思いきや、あにはからんや、ストーリーに力を入れた感じになっています。批評空間さんへの感想では「起承転結」だと書きましたが、選択肢次第で「承」と「転」がひっくり返るので、「序破急」のほうが適切だったかも。

 (起)部長失踪の原因を探る
 (承)廃部の危機
 (転)九法院家への復讐
 (結)佐荑山キューピットの真相


ではなくて

 [序] 「佐荑山キューピット」の謎 (部長失踪事件) 
 [破] 「佐荑山キューピット」の利用 (廃部の回避+主人公の復讐)
 [急] 「佐荑山キューピット」の正体 (解決編)


という分類ですね。

うん、こっちのほうがしっくりくる。……誰も抜きゲーの物語構成に興味なんぞ無いのかな。でも「抜きゲーにだってストーリーがある」論者としては、やはりそこはおろそかにできません。

あ、その前にそもそもこれが抜きゲーかどうかっていう話ですが……まあ抜きゲーで良いと思います。一応ジャンル的には伝奇サスペンスとか、そういう部類に入るんでしょうか。ただ、途中経過がすっとばされることや、感情の推移があまりに急なこと、キャラが唐突に増えたりして、最後は後出しじゃんけんのようなご都合主義でそれまでの展開が解決されることなどから、ストーリー性や物語のギミックを最大の魅力として考えるにはちょっと無理があるかなと。一番目を惹くところはどこか、と訊かれたら、やっぱりエロです。

Hシーンの数は20弱とそれほど多くなくて、それだけに中盤ちょっとHの間隔が開くところがあります。何度かスキップに手が伸びそうに。ただ冷静になって思い返すと、最近たたみかけるようにHシーンが続く作品を立て続けにやっていたせいで長く感じただけで、フルプライスの作品とかと比べると、そこまで冗長でも無かった気もしてきました。案外程良いバランスでシーンが挿入されていたと言えなくもないのかな。

選択肢が途中で出ますが、これは攻略? の順番が変わるだけで実質的に内容の差は無し。内容に差がでるのはED直前の選択肢だけです。一応両方やったので長くかかりましたが、特にどうしてもという理由がなかったら、ED直前のセーブで分岐させるだけで良いでしょう。なんでこんな選択肢を作ったのか、あんまり良くわかりません。私が見落としているだけで、是非とも入れたい特別な内容があったのでしょうか……。

「評価について」のところで、トータルで考えたときに「ちょっと普通より劣る」と述べました。それは、やはり作品を貫く明確なコンセプトが無いためです。途中の展開としては、相手を催眠で支配して言いなりにして、隠された性癖を暴いていくようなHがメインとなるのですが、終盤からEDにかけては、純愛か主人公が支配されるような感じにシフトしていきます。

これは私に言わせれば明かなコンセプトミスで、途中まで支配路線で行ったなら最後は「全員思いのままに操る」のような終わり方を用意するほうが良かったでしょう。一応ヒロインたちが隷属しているような描写は一応あるものの、主人公自身が能動的に動いた結果そうなるわけではない(つまり主人公が操っているのではなくて、ヒロインたちが勝手に主人公に従う)ので、何が何だかわからないオチになっていました。逆に、そういうEDを引き立てたいなら途中のHは変に鬼畜モードで押さないほうが良かったんじゃないかなあ。

ともあれアトリエかぐやのかつての栄光を思うと、ちょっと寂しい感じもしないではありませんが、全然駄目という感じでもなくて、今後の展開を期待したいかなと思わされるような作品でした。このくらいのエロクオリティを維持しつつダーク、またはシリアスなシナリオを混ぜることに力を注いでいくなら、これまでとは違った面白いブランドになるかもしれません。

あとウルトラどうでもいい話をちょっとだけ。げっちゅ屋さんDMMさんDLSite.comさんではそれぞれこの作品の紹介文が全く同じ。たぶんメーカー側から提供されたものをそのまま使っているのだと思います。が、「佐瀬山キューピット」が「佐瀬山キューット」になっとる……(笑)。キーワードのはずなのにちょっと可哀相だなと思ったのでした。

てなところで、本日はおしまい。また明日お会いしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

雨の日の後の靴

昨日ものすごい雨に降られたという話をしましたが、当然そうなると、私の靴は水浸しになってしまった。革製品がどうのこうの言っていたこともあるので、本日はそんな時のメンテナンスの話をちょこっと。といっても、私が親戚の靴屋店員(いとこが○○○マートで働いているので……)から聞いた+ネットで調べた内容を紹介するだけなので専門的な話ではありませんが、それだけに素人でも簡単にできて、しかも効果が分かりやすい内容にするつもりです。

まず当り前の話、靴は水にぬれると傷みます。これは革靴だろうが布だろうがスエードだろうが一緒。ゴムは……知りません。ごめんなさい。たぶん他のと比べれば全然大丈夫じゃないでしょうか(適当)。

とりあえず、濡れた靴は拭く。表面の水分を取り払いましょう。いきなり乾かしに入る人がいますが、これは汚れなんかが付着するので(特に革の場合)あんまり良くないそうです。ただ、ゴシゴシこするのも傷がつきやすくなっているからダメだそうで、まあ丁寧に浮いている水分を落とすということなのでしょう。

拭いて、ついでに汚れを落としたら、次は乾かす。伝統的なのは新聞紙ですね。新聞紙を細かくちぎって、つま先の方に詰めていく。この時力を入れすぎない(型崩れする)ように注意。その後は、つま先が下になるように壁にでもたてかけてやればほとんど終わり。たぶん10分もかかりません。あっという間でした。新聞紙なんか家にねーよという人は、藁半紙とかでも問題ない(要は水を吸えばいいので)そうです。

気をつけることとして、ドライヤーなんかは出来れば避けた方が良い。熱はやはり、変形の原因になるのと、奥の繊維まで乾かないので生乾きになってよろしくないのだとか。ついでに日向で干すのもダメ。特に革はひび割れの原因になるので絶対だめということでした。

あとは、出来れば乾いた後で防水スプレーをかける。防水加工の靴でも濡れるたびにその威力は弱まるので、振っておくとより長もちするそうです。

うん、簡単ですね。プロい人は革靴にクリーム塗りこんだりもするんでしょうけど、私はそこまでしないといけないようなお高い靴はあんまりないので、滅多にしません。全部やってたら、靴よりクリーム代のが高くつきそうだし……。

ともかく放置が絶対NG。あっという間に靴がお釈迦になるので、めんどくさがらずにぜひ雨のあとのひと手間を。

それでは、また明日。

このエントリーをはてなブックマークに追加   
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
シルキーズプラス A5和牛 『バタフライシーカー』

あけいろ怪奇譚
バナー(3)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!




情熱FX大陸