よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

せっくちゅ。

性教育って男子の私は全然受けたこと無いんですが、いまどうなってるんでしょうね。

 ▼「避妊を教えた教師がクビに 日本の“性教育”現場にSHELLYら驚愕」(Abema Times)

 日本では、妊娠した女性の36%が「望まぬ妊娠だった」と答えている。その根本にあるとされるのが、日本の遅れた“性教育”だ。SHELLYがMCを務める『Wの悲喜劇~日本一過激なオンナのニュース~』(7日24時放送)では「増える40代の中絶 大人の性教育」をテーマに、性の現場を知る当事者たちが赤裸々に語る。

 日本の性教育の場に不備を感じるかと問われ、毎年1000校以上の小中学校で性教育を教えているという大葉ナナコさんは「場合によってはまったく性教育を習わない子どももいる。学校と親は期待できない」と話した。

 これを受け、過去にAV女優の経験もあるタレントの総長ダリアさんは、1年ほど前に九州の学校の先生から相談を受けた。「保険体育の授業で自分は若いときに中絶をさせてしまった経験があるから、そういう悲しい思いをしないためにもコンドームを使わないといけないって教えたら、生徒の親に知れ渡り、PTAにチクられて。その先生がクビになっちゃったんです」と衝撃のエピソードを紹介。「先生たちも命がけで授業をしているから、話したくても教えられないのでは」と分析した。

 産婦人科医で積極的に性教育の講演も行っている河野美代子さんは、自身が性教育についてバッシングを受けたことを告白。裁判になったことを明かした。「私が『避妊をちゃんとしなきゃ』って教えていたことを『河野は若者たちにセックスをそそのかして家庭を崩壊させ、革命を狙っている』って裁判で言われたんです」と話し、SHELLYをはじめ出演者たちから驚きの声があがった。

 さらに「セックスという言葉も使ってはダメ。今では中学生に避妊を教えることはタブーです。昔はよかったのですが、今教えると学習指導要領のはみ出しになります。教科書にも載っていません」と話し、日本の性教育への現場に疑問を投げかけた。

性をタブー視しすぎておかしなことになってる気がする。家庭内で性教育難しいから、むしろ外部に委託したほうがいいと思うんだけどなぁ。学校ってそういう意味じゃすごい便利につかえる機関じゃない? そこである程度踏み込んだ性教育するのがダメといわれたら、余計に苦しくなる気がする。

いやまあ、そもそも性教育なんてしなくても自然と性の知識が身につくものだしそのほうが望ましい、というのならそれはそれで良いんですけどね。ただ、その状態で問題が多いからなんとかしたいっていう話なら、やっぱり制度として踏み込んだ性教育を外部機関がするしかないんじゃないかなぁ。

いろんな意見とか投書なんかを見ていると、どうも父兄は性教育そのものがダメというより、学校という教育機関に「性」というのが混ざるのが不純だとみなしているのではないかと私は思っています。それならいっそ、性教育専門の機関をつくって、そこが週に1回とか2回とか、そこに通うように義務付けるとかすりゃいいんですかね。病院の外部機関とか。病院で、性教育することに反対する人はいないでしょうから。

Vivaldiをつかってみた話。

Chromeがどうももっさりするのでかえたい。しかしChromeアプリはどうしても使わざるを得ないので、せめてブラウジングだけ別のブラウザにできんかといろいろ調べてみたのですが、割とコアなところで評判良いのが「Vivaldi」。

 ▼「Vivaldi - きっとお気に召していただけるWEBブラウザです。

WEBブラウザの評価でも、なかなか良いホシがついています。

 ▼「ウェブブラウザー比較・一覧表」(freesoft100)

どうも、非IE系ブラウザとして隆盛を誇った「Opera」のスタッフが作ったということで、かつてちょっと間Operaユーザーだった私としては懐かしい気持ちになります。

んで肝心の操作性ですが、かなり快適。私があれこれ書くより端的にまとまってるサイトがあったのでそっち紹介しておきます。

 ▼「Webブラウザ「Vivaldi」が超絶便利すぎてChromeユーザーはさっさと乗り換えたほうがいい」(Brian's Imagination)

特にブラウジングのスピードは圧倒的にあがりました。ニックネーム機能が便利でいいですね。タブの管理も、Chromeの拡張「One TAB」とかで十分かなと思っていましたが、全然甘かった……!

というわけでちょっと本格的にVivaldi移管を目指して動くつもりです。Chrome自体そこまで悪くないと思うんだけど、やっぱ毎日使うものだしちょっとでも快適なほうがいいですからね。
  

オオカミさんとハッピーエンドのあとのおはなしの話。

先日(4月8日)、『オオカミさんとハッピーエンドのあとのおはなし』がとうとう発売されました。

ookamisan
 ▼電撃文庫該当ページ

もう6年ぶりくらいでしょうか? いやあ、懐かしい……。アニメが放送されたことも知らない人も結構増えている気がします。

こういう機会でもないと読み直すこともないかなと、既刊を引っ張り出して読み直しています。うーん、面白い。

コミックスとかノベルとかを集めておいとくことに、最近はあまりこだわらない人も多いようですが、私は今回の『オオカミさん』みたいにだいぶ時間が経ってから思い出したように読みたくなる時、読めることがあって、そういうときにいつでもアクセスできるのが、手元においておくことの魅力だと思っています。ストーリーを忘れていたり懐かしさがこみあげてきたりで、面白さも増幅しますし。

んで、超有名作品というのは漫画喫茶なりにいけばいいので、手元に残しておくのは「すごく気に入っているけどちょっとマイナーで、時間が経つと他では入手しにくくなりそうなもの」に偏りがち。おかげで、本棚にはマイナーメジャーな作品が並ぶことに。

スペースとか気にしないで良いくらいの保管スペースや、そもそも買うものを選ばないで済むくらいの財力があればいいんですけどねぇ……。 

入学式シーズンに咲く桜

東京都内の街中を歩いていると、あちこちで入学式の光景を見かけます。

例年だと桜がもう散っているくらいの時期ですが、今年は満開。生憎にも雨風が強くてちょっとダメかなとも思いましたが、昨日と今日はなんとか散ることもなく綺麗に咲いていました。

桜がどうこうなんてまあ気にしない人は気にしないし、ぶっちゃけどうでもいいことだとは思います。しかし、ハレの日に1年間で数日しかないような桜ざかりが重なるという偶然は、なんだかんだ得難いものだと思うし、記念写真なんかにはかたちとして残さなくても、なんとなく心に思い出として「入学式のときは満開の桜だったなぁ」とか、残るものです。

昔はアホらしいと思っていた季節折々の情景も、最近はなんとなく風情を感じるようになってきました。 

ともあれ新しく入学されたみなさんは、おめでとうございます。どうぞ楽しい学生生活を満喫してくださいね。 

アイキャンフライ

ある意味シュールなニュースが。

 ▼「快速電車に飛び込み命に別条なし 骨折負うも会話」(日刊スポーツ)

 6日午後1時50分ごろ、東京都板橋区の東武東上線東武練馬駅で、通過しようとした小川町発池袋行き快速電車に、男性がホームから飛び込んだ。衝撃で、運転席の窓ガラスが割れ、男性はそのまま上半身が車内に乗り込む形に。骨折などの重傷を負ったが、会話もできており、命に別条はないという。

 警視庁高島平署によると、男性は19歳の会社員。ホームの端から飛び込んだといい、自殺を図ったとみられる。割れた窓側にいたとみられる運転士も、腕や肩を打って軽いけがをした。男性が奇跡的に助かったことについて、同署幹部は「ホームを通り過ぎる電車と衝突しても助かったとは」と驚いていた。東武鉄道の担当者も、運転席の窓ガラスが割れたことで助かった例は「聞いたことがない」と話した。

 電車に乗り合わせた40代男性によると、車内に突然「緊急停止する」とのアナウンスが流れ、徐々に減速して停止。6両目だったため音などは聞こえなかったが、車両を降りて事故の状況を知ったという。「電車は結構スピードが出ていたと思う。(男性が)助かってよかった」と話した。乗客らは別の車両に乗り換えるなどするため、その場で全員が降車したが、大きな混乱などはなかったという。

 この事故で、東武東上線は約1時間20分運転を見合わせ、上下計34本が運休するなど約9000人に影響した。

飛び込んだってどんなんだと思ったら、写真が凄い。

tobutobi

がっつり刺さってます。ひぇぇ。これで助かったってほんと奇跡やで。

停車する電車じゃなくて通過する電車に飛び込んだってことは本気だったわけでしょうし、まあ本当に命が助かってよかったとしかいえない。19歳なんてまだまだやりなおしもできる年齢だろうし、個人の抱えている事情はわからないので軽々しいことは言えませんが、新しい気持ちで心機一転をはかってほしいなぁ。

 
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
あけいろ怪奇譚
バナー(3)
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年2月26日発売予定!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
Lose新作『まいてつ』応援中!


AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年2月26日発売予定!

情熱FX大陸