よい子わるい子ふつうの子2(仮)

18禁PCゲームをメインに、ラノベや漫画についてもダラダラ話を書きます。長文多いです。

グラブルイベント疲れ

先日から始まったグラブルの新イベント、「ゼノイフリート撃滅戦」。

完全な愚痴ですが、マジでドロップがしぶすぎて終わる気配がない……。教えてください、どうすれば落ちるんですか。六道鎌。もう疲れたよパトラッシュ。

pato

グラブルに関してはそこそこ上位の廃人だと思っていますし(イベントの個人順位で上位100位以内に入ったりした)、実際今回もイベントで交換できるアイテムが空っぽになるくらいには敵を倒しまくっているんですけど、ま~レア装備落とさないです。明日までの期限で間に合うかどうか。締切に追われる作家の気分。

しかし、この無課金装備を執拗なまでに絞る(落とさないようなドロップ率にする)のはなぜなのか。モバマスみたいにイベントごとの消費アイテムでお金を使わせるタイプのゲームなら分かるんですけど、グラブルは基本、ガチャでキャラや装備を集めてそれを育てるのに金を使うタイプ。成長している実感がないと「もっと強くなりたい」とならないし、それだけに無課金で揃えやすい最高級装備は絞らないほうが合理的だと思うんですけどね……。

ぶっちゃけ、今回のイベントってある程度時間も資産もつぎ込んでいる人は多くて、それで見合ったリターンがないと「次頑張ろう」より「もういいや、ゲームやめた」になる人のほうが多いんじゃないかなぁ。

最近実装された属性耐性がソロコンテンツにも適用されているようで、そうなると全属性をまんべんなく鍛えられない初心者には厳しい。新規の流入もいっそうしづらくなっているように思います。

素人の考える問題点なぞ既に承知のうえかなぁと思いますが、グラブルがどういう方向性を目指してるのかわからなくなってきた。このまま先細りしていっておしまいは勘弁してほしいなぁ。 

……神姫プロジェクトって面白いんですかね? 

ぜったい転職したいんです!! ~バニーガールは賢者を目指す~」発売記念サイン会に行ってきた話。

以前から言っていたサイン会参加してきました。

 ▼「「ぜったい転職したいんです!! ~バニーガールは賢者を目指す~」発売記念 山川 進先生&なつめえり先生サイン会」(メロンブックス)

山川先生ははじめてのサイン会ということで、場慣れしまくりのなつめえり先生とのコントラストが面白かったです。

なつめえり先生の固定ファン層が凄い多くて、プレゼントがどんどん積み上げられていく様子は圧巻。サインをしていただきながら本の感想をお話したり、どのキャラが好きかアンケートをされるなど充実した会でした。

両先生、スタッフのみなさま、ありがとうございました。

樋上いたる先生のサイン会に行ってきた話とメロンの対応に関する若干の不満の話。

メロンブックスさんで開催されていた樋上いたる先生の同人誌発売記念サイン会に行ってきました。
 
 ▼「【メロン専売記念】いたるところに樋上いたる祭 」(メロンブックス)

始終なごやかな雰囲気だったし、いたる先生は丁寧にサインしてくださりお話をする時間も割と長めにとれたのでサイン会そのものは非常に楽しませていただきました。

好きなキャラを書く欄に里村茜嬢のお名前を書いたら「ONEのキャラだ……」とツッコまれてしまいましたが、古くてごめんなさい。でもkanonとか普通に書いてた人いっぱいいたし、「好きなキャラ多すぎて決められない」という方も多かったようで、この業界で長く続けておられるいたる先生の実力を痛感した次第。

いたる先生はじめスタッフのみなさま、ありがとうございました。 

で、それはさておき不満があったのはメロブさんの諸対応。

まず、当選通知のメールにはサイン会に持参すべきものを何も書いていなかったし応募ハガキにも同様だったのですが、行ってみると「購入した同人誌にのみサインします」というアナウンス。私は事前に公式HPの告知等を見ていたので持っていっていましたが、持参していないという人が結構いらっしゃいました。

どうすんのかと思ったら、下のメロブで改めて書い直してくれ、と。いつもの対応といえばそれまでなのですが、今回はなぁ。

5000円弱の、あの分厚い本をですよ? 画集レベルですし。いや、買い直すの普通なら当然なのですが、今回は当選メールに記載がなかったってのが問題だと言いたいのです。通知をきちんと行っていたならまだしも、見ているかどうかもわからないHP確認してくれってのは酷い気がします。一応そのことはサポートスタッフの方にお伝えしたのですが、明確なレスポンスはありませんでした。

また、本以外のいたる先生のグッズ(ゲームのパッケなど)へのサインも可にしていたのですが、これが事前に通知されていなかったのもちょっとなーという。サインをもらっていた方が羨ましいというのはあるのですが(ぶっちゃけ)、大阪会場のほうでOKを出したそうなので、それならそれできちんと全体に通知してほしかった。 

当選メールが来る時期もかなり遅れたし、全体の公平性もいまいち保たれていなかったし、もうちょっとなんとかならんかったのかなと。お忙しい中のイベント、やってくださるだけありがたいことなのだとは思うのですけれどね。 

マイナンバー流出の話。

「知ってた」という話。そのうち出てくるとは思っていました。

▼「マイナンバー 1992人分流出 制度開始以来最大規模」(毎日新聞)

 静岡県湖西市は16日、昨年同市にふるさと納税をした1992人について、別人のマイナンバーを記載して寄付者が住む自治体に通知していたと発表した。国の個人情報保護委員会によると、一度に大量のマイナンバーが本人以外の第三者に漏えいしたのは、2015年10月のマイナンバー制度開始以来最大規模で、マイナンバー法で定められた「重大な事態」に当たるという。同市は「個人情報が外部へ流出する可能性は低い」としている。【竹田直人】

まず、ミスが起きるのは仕方ないです。でも、じゃあなぜ起こったのかという究明と、そのミスの責任をどうするのかというのは明確にしてほしい。現場の尻尾を切るんじゃなくて、管理職とか人事クラスできちんと。

「「今年から通知にマイナンバーを記載しなければならなくなり、事務作業が増えたため」と釈明」しているそうですが、それって要するに、マイナンバーのせいでミスしたって言ってるわけで。何の解決も見えないんですけど大丈夫なんかいという。

もう1つは、漏れたぶんについてナンバーの変更とかの安全対策を向こうが自動でしてほしいということ。これ当たり前だと思うんですけど。マイナンバー変更については、一応請求すれば可能ではありますが、まさかその手間をユーザーの側に丸投げしたりしないよねっていう。

そういうごくごく当たり前の部分を当たり前にやってくれるだけで、安心感とか信頼感はずいぶん違うと思うのですが、お役所仕事ってその辺ないがしろにしそうなんだよなぁ。問い合わせでもしないとわかんないんでしょうけど、まあとにかく対応をキチンとしてほしいです。

決断のとき?

ちょっと人生大きく変えるかもしれない決断を迫られて、割とどうしようか真剣に考え中……。

ケッコンとかではないです。

うーん、エロゲーか金かならエロゲーなんだけど、難しいなぁ。というわけでちょっと数日うじうじしてるかもしれません。

すんません。 
《自己紹介》

エロゲーマーです。「ErogameScape -エロゲー批評空間-」様でレビューを投稿中。新着レビューのページは以下。
 ▼OYOYOの新着レビュー

ご意見、ご感想があればメールフォームからお寄せ下さい。面白かったよ! という時は、彼女に拍手してくれると喜びます。


記事検索
応援バナー(1)
あけいろ怪奇譚
バナー(3)
AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年2月26日発売予定!
発売中応援作品
メールフォーム
Twitter
応援バナー(2)
Lose新作『まいてつ』応援中!


AXL新作第12弾「恋する乙女と守護の楯~薔薇の聖母~」 2016年2月26日発売予定!

情熱FX大陸